登録番号 和名 評価 群頭数 海域 都道府県 位置 年月日 状況 生/死 体長 体重 生物情報 標本 備考 文1 文2 文3 文4 文5
RO-149 コマッコウ B 1 1   太平洋 千葉 津田沼市鷺沼(東京湾) 19270930 漂着 生存→死亡(捕獲)       頭骨 漂着日は10月1日朝報道との記録から推定。東京大学?で2日後に剖検。 74 318      
O-2198 カズハゴンドウ C 120     太平洋 千葉 銚子町新生地先利根川河口 19281224 マス・ストランディング 生存→死亡         文献(318)では鯨種はゴンドウとのみ記載。 318        
O-2203 カズハゴンドウ C       太平洋 千葉 銚子町利根川河口 19330000 マス・ストランディング 生存→死亡     体長3-4m   文献(320)では鯨種はゴンドウとしている。 320        
RO-387 アカボウクジラ科 C 1   1 太平洋 千葉 安房郡鴨川町(鴨川湾) 19590723 湾内迷入 生存→死亡(捕獲) 4.5 700 体長体重は新聞情報   17:00頃発見、浦ノ脇海岸に追込む。オオギハクジラ属?。新聞報道ではゴンドウクジラ。3000円で売却。          
RM-022 セミクジラ A 1     太平洋 千葉 安房郡白浜町 19640501 漂着         骨格(所属不明) 骨格埋設の写真有り。 10        
RO-361 コビレゴンドウ A 100     太平洋 千葉 利根川河口一の島灯台近く 19661213 マス・ストランディング 生存→死亡(捕獲)     体長5m前後、体重1-2t。   1頭当り5000円で採油用に売られた。 207        
RO-021 イチョウハクジラ A 1     太平洋 千葉 銚子市 19680313           下顎(東海大学海洋学部) 東海大学が標本採集。 26        
RO-196 シャチ A 11 1 1 太平洋 千葉 市原市市原港(東京湾) 19700423 港内迷入 生存→死亡5(捕獲)     M:698cm、F:598cm、他不明   正午過ぎ11頭迷入し5頭捕獲。性、体長は文献(14)。新聞記事(日本経済700424)。 14        
RO-272 スジイルカ B 1 1   太平洋 千葉 安房郡千倉町 砂浜 19700821 漂着 死亡 0.94 8       14        
RO-273 スジイルカ B 1   1 太平洋 千葉 館山市 砂浜 19710217 漂着 生存→飼育 1.47 36 衰弱顕著。3日間生存。 骨格標本(鴨川シーワールド)   14        
RO-264 ハナゴンドウ B 1   1 太平洋 千葉 館山市 砂浜 19710312 漂着 生存→死亡 2.06 160   骨格標本(鴨川シーワールド) 水温18.2℃。 14        
RO-254 カマイルカ B 6 1 5 太平洋 千葉 安房郡和田町 19710410 混獲(定置網) 生存5死亡1→飼育     M:222cm/126kg、F:218/125・213/120・218/126・212/125・225/?(死亡)。 骨格標本(鴨川シーワールド)5 水温14℃。7-48日間生存。 14        
RO-265 ハナゴンドウ B 1   1 太平洋 千葉 鴨川市 19711022 港内迷入 生存→飼育 2.7 229 207日間生存。 骨格標本(鴨川シーワールド)   14        
RO-252 コビレゴンドウ B 1 1   太平洋 千葉 館山市  岩場 19720129 漂着 生存→死亡         漁協処理。 14        
RO-245 アカボウクジラ B 1 1   太平洋 千葉 安房郡天津小湊町  砂浜 19720406 漂着 死亡 6.19       漁協処理。 14        
RO-143 サラワクイルカ A 1 1   太平洋 千葉 安房郡天津小湊町浜荻 19720525 漂着 死亡 2.35 129 詳細計測値あり。 骨格標本(鴨川シーワールド)   69 14      
RO-278 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 千葉 安房郡鋸南町(東京湾/相模湾) 19730201 混獲(定置網) 生存→飼育 1.25 30 手鈎傷3ヵ所あり。171日間生存。 骨格標本(鴨川シーワールド) 水温14℃。 14        
RO-280 スナメリ B 1   1 太平洋 千葉 夷隅郡大原町 19730330 混獲(旋網)  生存→飼育 1.33 34 擦過傷顕著、1日後死亡。 骨格標本(鴨川シーワールド)   14        
RO-281 スナメリ B 1 1   太平洋 千葉 安房郡天津小湊町  砂浜 19731007 漂着 生存→死亡 1.28 35 衰弱顕著。 骨格標本(鴨川シーワールド)   14        
RO-249 イチョウハクジラ B 1 1   太平洋 千葉 館山市 砂浜 19740919 漂着 生存→死亡 4.95     骨格標本(鴨川シーワールド)   14        
RO-255 カマイルカ B 1   1 太平洋 千葉 富津市(東京湾)砂浜 19750205 漂着 生存→飼育 1.46 33 擦過傷顕著、1日後死亡。 骨格標本(鴨川シーワールド) 水温11℃。 14        
RO-256 カマイルカ B 1 1   太平洋 千葉 安房郡鋸南町(東京湾/相模湾) 19750330 混獲(定置網) 生存→飼育 1.8 64 手鈎傷7ヵ所、12日後死亡。 骨格標本(鴨川シーワールド)   14        
RO-246 アカボウクジラ B 1     太平洋 千葉 安房郡天津小湊町  砂浜 19750405 漂着 死亡 5.57       東京水産大学処理。 14        
RO-257 カマイルカ B 1 1   太平洋 千葉 鴨川市 19750426 混獲(定置網) 生存→飼育 1.38 40 400日間生存。 骨格標本(鴨川シーワールド)   14        
RO-282 スナメリ B 1 1   太平洋 千葉 夷隅郡岬町 19750504 港内迷入 生存→死亡 0.78 8   骨格標本(鴨川シーワールド)   14        
RO-274 スジイルカ B 1   1 太平洋 千葉 鴨川市 砂浜 19751105 漂着 生存→死亡 2.1 103 衰弱顕著。 骨格標本(鴨川シーワールド) 水温15.2℃。 14        
RO-259 カマイルカ B 2 2   太平洋 千葉 鴨川市 19760612 混獲(定置網) 死亡1生存1→飼育 2.08 129 死亡個体 225cm/172kg 骨格標本(鴨川シーワールド)2 水温15℃。 14        
RO-266 ハナゴンドウ B 1 1   太平洋 千葉 鴨川市 19761227 港内迷入 生存→飼育 2.89 260 234日間生存。 骨格標本(鴨川シーワールド)   14        
RO-271 バンドウイルカ B 1 1   太平洋 千葉 安房郡和田町 19770305 混獲(定置網) 死亡 3.03       水温17.5℃。漁協処理。 14        
RO-260 カマイルカ B 1   1 太平洋 千葉 夷隅郡大原町 19770328 混獲(旋網) 生存→飼育 1.68 64 13日間生存。 骨格標本(鴨川シーワールド)   14        
RO-250 オキゴンドウ B 1   1 太平洋 千葉 安房郡和田町 19770726 混獲(定置網) 生存→飼育 3.47 390 2215日生存。 骨格標本(鴨川シーワールド)   14        
RM-023 ミンククジラ B 2     太平洋 千葉 安房郡富山町岩井(東京湾/相模湾) 19780300 混獲(定置網)           肉は売却された。 11        
RO-261 カマイルカ B 9 2 7 太平洋 千葉 安房郡天津小湊町 19780309 混獲(旋網) 生存→飼育     体長体重M:167/72・145/52、F:188/103・178/108・145/51・144/51・175/101・178/103・182cm/99kg 骨格標本(鴨川シーワールド)9 9-764日間生存。 14        
RO-275 スジイルカ B 1   1 太平洋 千葉 鴨川市 砂浜 19780407 漂着 生存→飼育 1.54 33 衰弱顕著、1日後死亡。 骨格標本(鴨川シーワールド)   14        
RM-045 ミンククジラ B 1   1 太平洋 千葉 安房郡富山町岩井(東京湾/相模湾) 19780617 混獲(定置網) 死亡 4.6       漁協で処理。 14        
RO-262 カマイルカ B 4 1 3 太平洋 千葉 鴨川市 19790307 混獲(旋網) 生存→飼育     体長体重M:147/45、F:186/98・153/45・184cm/94kg 骨格標本(鴨川シーワールド)4 10-986日間生存。 14        
RO-283 スナメリ B 1   1 太平洋 千葉 安房郡天津小湊町         19810331 混獲(刺網) 死亡 0.89 9   骨格標本(鴨川シーワールド)   14        
RM-027 ミンククジラ B 1     太平洋 千葉 安房郡富山町岩井(東京湾/相模湾) 19810600 混獲(定置網) 生存→逃亡           11        
RO-251 オキゴンドウ B 30     太平洋 千葉 安房郡千倉町 19820114 混獲(定置網) 生存→放流     親子群含む。   水温15.5℃。 14        
RO-067 イチョウハクジラ B 1   1 太平洋 千葉 富津市竹岡漁港(東京湾) 19820803 港内迷入→漂着 生存→飼育 5.28 1700 搬入後6時間で死亡 骨格標本(鴨川シーワールド) 台風の余波有り。 14 38      
RO-253 コビレゴンドウ B 1   1 太平洋 千葉 鴨川市 19821127 混獲(定置網) 生存→飼育 1.9 88 18日間生存。 骨格標本(鴨川シーワールド) 水温17℃。 14        
RO-286 オキゴンドウ B 1   1 太平洋 千葉 夷隅郡大原町    砂浜 19821215 漂着 死亡 4.05       漁協処理。 14        
RO-068 カマイルカ B 1 1   太平洋 千葉 安房郡富山町(東京湾/相模湾)     19830403 混獲(定置網) 生存→飼育 1.63 71 854日間生存。 骨格標本(鴨川シーワールド) 水温16℃。 14 39      
RM-025 ミンククジラ B 1     太平洋 千葉 安房郡鋸南町勝山(東京湾/相模湾) 19830418 混獲(定置網)   4.16       肉は売却された。 11        
RO-069 カマイルカ B 5 3 2 太平洋 千葉 安房郡富山町(東京湾/相模湾)       19830505 混獲(定置網) 生存4死亡1→飼育3死亡1     M:209cm/115kg・175/85・180/?、F:203/105・182/? 骨格標本(鴨川シーワールド)1 水温18℃。発見時生存の1頭は現場で死亡。飼育個体中'92年報告時2頭生存、1頭死亡(1645日生存)。 14 39      
RO-247 アカボウクジラ B 1 1   太平洋 千葉 安房郡千倉町   砂浜 19830926 漂着 生存→死亡 5.4       水産事務所処理。 14        
RO-070 スジイルカ B 1 1   太平洋 千葉 安房郡天津小湊町  岩場 19831103 漂着    2.32 128     性別、体長体重は文献(104)。 40 104      
RM-030 ミンククジラ B 1     太平洋 千葉 安房郡富山町岩井(東京湾/相模湾) 19831120 混獲(定置網)   4.5       肉は売却された。 11        
RM-031 ミンククジラ B 1     太平洋 千葉 安房郡富山町岩井(東京湾/相模湾) 19831210 混獲(定置網)   4.5       肉は売却された。 11        
RO-071 カマイルカ B 2 1 1 太平洋 千葉 安房郡富山町岩井(東京湾/相模湾) 19840115 混獲(定置網) 生存→飼育     M:154cm/40kg(70日生存)、F:142/34(128日)。 骨格標本(鴨川シーワールド)2   14 40      
RO-248 オウギハクジラ属 B 1 1   太平洋 千葉 安房郡天津小湊町  砂浜 19841019 漂着 生存→死亡 5.02 1416   骨格標本(鴨川シーワールド)   14        
RO-277 マダライルカ B 1   1 太平洋 千葉 館山市  砂浜 19841218 漂着 生存→死亡 1.91 70 衰弱顕著。 骨格標本(鴨川シーワールド) 水温17.6℃。報告ではアラリイルカ。 14        
RO-244 マッコウクジラ B 1   1 太平洋 千葉 安房郡富山町(東京湾/相模湾)     19850114 漂着  死亡 11       水産事務所処理。 14        
RO-072 カマイルカ B 1 1   太平洋 千葉 安房郡富山町岩井(東京湾/相模湾) 19850515 混獲(定置網) 生存→飼育 1.8 68 擦過傷顕著。   水温17.6℃。'92年報告時生存中。 14 41      
RO-263 カマイルカ B 1   1 太平洋 千葉 安房郡天津小湊町 19860127 混獲(旋網) 死亡 1.8 90   骨格標本(鴨川シーワールド) 水温15.5℃。 14        
RO-073 コマッコウ B 1   1 太平洋 千葉 安房郡富浦町 砂浜(東京湾/相模湾) 19860319 漂着  生存→飼育 2.14 165 衰弱顕著。搬入18日後に死亡。 骨格標本(鴨川シーワールド)   14 42      
RO-284 スナメリ B 1   1 太平洋 千葉 長生郡白子町   砂浜 19860324 漂着 死亡 0.83 8   ホルマリン標本(鴨川シーワールド) 水温18.2℃。 14        
RM-028 ミンククジラ B 1     太平洋 千葉 安房郡富山町岩井(東京湾/相模湾) 19860923 混獲(定置網) 生存→逃亡     体長約5-6m     11        
RO-074 コビレゴンドウ B 1     太平洋 千葉 鴨川市江見 19861127 混獲(定置網) 生存→飼育     人工保育、18日後に死亡。     43        
RO-267 ハナゴンドウ B 1 1   太平洋 千葉 館山市 砂浜 19870708 漂着 死亡 2.73       水温25℃。市役所処理。 14        
RO-268 ハナゴンドウ B 1 1   太平洋 千葉 安房郡和田町 19870921 混獲(旋網) 生存→飼育 2.74 220 擦過傷顕著。12日間生存。 骨格標本(鴨川シーワールド) 水温25.7℃。 14        
RO-269 ハナゴンドウ B 1 1   太平洋 千葉 鴨川市 19871024 混獲(旋網) 生存→飼育 2.91 255 21日間生存。 骨格標本(鴨川シーワールド) 水温22℃。 14        
RO-285 スナメリ B 1     太平洋 千葉 安房郡天津小湊町 19871108 港内迷入 生存     体長約80cm   水温17℃。遊泳を確認。 14        
RO-279 ネズミイルカ B 1   1 太平洋 千葉 安房郡富山町(東京湾/相模湾)     19871109 混獲(定置網) 死亡 1.39 42   骨格標本(鴨川シーワールド) 水温18.5℃。 14        
RO-075 コマッコウ B 1 1   太平洋 千葉 長生郡一宮町(九十九里浜) 19880530 漂着  生存→飼育 2.02 226 搬入4日後に死亡。 骨格標本(鴨川シーワールド)   14 44      
O-245 スナメリ A 1     太平洋 千葉 九十九里浜 19880608 漂着 死亡                    
RM-029 ミンククジラ B 1     太平洋 千葉 安房郡富山町岩井(東京湾/相模湾) 19881000 混獲(定置網)           肉は売却された。 11        
O-050 マダライルカ B 4 4   太平洋 千葉 市原市八幡運河(東京湾) 19881120 港内迷入 死亡2生存2→放流 1.92 75 他BL178cm・154cm(放流)・141cm(放流) 骨格標本(鴨川シーワールド)2 性別、体長、体重、標本は文献(14)による。 14        
RM-026 ミンククジラ B 1     太平洋 千葉 安房郡富山町岩井(東京湾/相模湾) 19890506 混獲(定置網)   4.3       肉は売却された。 11        
RO-276 スジイルカ B 1 1   太平洋 千葉 館山市  砂浜 19890510 漂着 生存→死亡 1.49   衰弱顕著。   市役所処理。 14        
RO-076 カマイルカ A 7 3 4 太平洋 千葉 安房郡富山町岩井(東京湾/相模湾) 19890518 混獲(定置網) 生存→飼育2放流5     体長M:198・190・211cm、F:191/85(飼育)・200cm/95kg(飼育)・194・178cm 骨格標本(鴨川シーワールド) 水温17.5℃。飼育2頭中1頭は'92報告時生存中。 14 45      
RM-046 ミンククジラ B 1   1 太平洋 千葉 安房郡富山町岩井(東京湾/相模湾) 19890912 混獲(定置網) 死亡 4.9       水温23℃。漁協処理。 14        
RO-270 ハナゴンドウ B 1   1 太平洋 千葉 館山市 砂浜 19891221 漂着 死亡 2.72       水温16℃。漁協処理。 14        
O-126 スナメリ A 8     太平洋 千葉 匝瑳郡野栄町栢田浜 19900908 混獲(地引網) 生存→死亡6         十数頭混獲し8頭捕獲、うち6頭が撲殺され2頭は後に放流された。東京900914          
RO-218 コマッコウ C 1     太平洋 千葉 山武郡九十九里町 19910329 漂着   3.1       死体は波にさらわれた。 112        
RM-047 ミンククジラ B 1     太平洋 千葉 鴨川市 19910614 混獲(定置網) 生存→放流           14        
RO-236 マッコウクジラ C 1     太平洋 千葉 安房郡白浜町 19920525 漂着   13     骨格(茨城県自然史博物館) 埋没処理。 112        
M-035 ミンククジラ B 1     太平洋 千葉 富津市金谷漁港南西2km(東京湾) 19930314 混獲(定置網) 死亡     体長約5.5m(新聞情報)。   6:30AM.漁協で埋葬。          
RO-358 マダライルカ B 1 1   太平洋 千葉 館山市北条海岸(東京湾/相模湾) 19940930   生存→飼育     107日生存。   文献(185)の別記事(鴨川シーワールドニュース)に死亡報告あり。 200 185      
O-283 イチョウハクジラ B 1 1   太平洋 千葉 館山市北條海岸(東京湾/相模湾) 19941203 湾内迷入→放流→漂着 生存→死亡 5.1   胸腰椎に骨折治癒痕あり。詳細計測値あり。 骨格、鰭、筋、肝、脂皮、血液(博物館)、筋、肝、血液(日鯨研) 前日に館山湾に迷入し、船で曳航して湾外に放流したが再度迷入して漂着。日鯨研にてDNA分析済み。          
RO-333 ネズミイルカ B 1   1 太平洋 千葉 安房郡富山町岩井(東京湾/相模湾) 19950108 混獲(定置網) 生存→飼育     体長約1.8m   外傷無し、栄養不良。 185        
O-328 スナメリ B 1   1 太平洋 千葉 長生郡一宮町(九十九里浜) 19950305 漂着 死亡 1.41   詳細計測値有り。 骨格(発見者、国立科博に保管) 現場に埋設した後3月12日掘出して調査解体。          
O-329 スナメリ B 1   1 太平洋 千葉 長生郡一宮町(九十九里浜) 19951102 漂着 死亡 1.51   詳細計測値有り。 骨格(発見者、国立科博に保管)            
O-330 アカボウクジラ A 1   1 太平洋 千葉 勝浦市部原海岸 19951115 漂着 生存→死亡 5.1   体長は新聞記事による。   新聞記事(千葉日報951116)。7:30AMに発見時は既に砂に半分埋没。約3時間後鴨川シーワールド職員が観察時には死亡。砂浜に埋設。          
O-331 アカボウクジラ A 1   1 太平洋 千葉 鴨川市江見太夫崎海岸房州大橋下  砂浜 19951115 漂着 死亡 4.45   腐敗。体長は新聞記事による。   夕刻発見。          
M-076 ザトウクジラ B 1     太平洋 千葉 館山市波佐間漁港沖約800m(東京湾/相模湾) 19960106 混獲(定置網) 生存→放流     体長約10m。 無し 波佐間漁協が1月14日放流。          
O-359 スナメリ A 5   1 太平洋 千葉 銚子市名洗港マリーナ工事水域 19960300 港内迷入 生存→放流 1.63   捕獲個体は尾鰭に寄生虫有り。体温37℃。 無し 3月末に5-10頭が護岸工事現場に迷入し工事関係者が追出したが1頭残った。4/18に県銚子水産事務所が港外に誘導しようとしたが失敗。6/24に犬吠埼マリンパーク、外川漁協の協力を得て網で捕獲し、マリンパークで治療後に1マイル沖に放流。新聞記事(読売960423、読売/毎日/千葉日報960625)。          
RO-359 スナメリ B 1     太平洋 千葉 安房郡天津小湊町 19960424   生存→飼育     翌日死亡     202        
RO-398 マイルカ(ハセイルカ) A 1   1 太平洋 千葉 安房郡富山町岩井(東京湾/相模湾) 19960730 混獲(定置網)  生存→飼育 1.95 75     970811鴨川シーワールドにて日鯨研職員がハセイルカと確認。 209 222      
O-393 スナメリ B 1   1 太平洋 千葉 長生郡一宮町一宮海岸(九十九里浜) 19960902 漂着 生存→死亡 1.43 41 詳細計測値あり。 国立科学博物館 漂着時生存は9/3死体発見者の聞取り情報による。死体は9/4科博にて解剖時に体内ガス発生し膨隆。          
RO-399 マイルカ B 1     太平洋 千葉 安房郡丸山町三島 19960913 漂着 生存→飼育     9月16日死亡。     209        
O-476 マッコウクジラ A 1     太平洋 千葉 館山市布良海岸 19971025 漂着 死亡 10   尾部破損状態で計測。やや腐敗。 無し 10:00AM発見。漂着場所付近に埋却。          
O-483 バンドウイルカ A 1     太平洋 千葉 館山市平砂浦海岸 19971202 漂着 死亡 2.1   腐敗。 無し 埋却。鯨種名は写真再鑑定により030224シワハイルカから変更。          
O-484 マッコウクジラ A 1     太平洋 千葉 館山市平砂浦海岸 19971202 漂着 死亡 9.8     無し 漂着場所付近に埋却。          
O-568 ツチクジラ A 1 1   太平洋 千葉 安房郡和田町 19980630 漂流→漂着 死亡     体長約10m。 遠洋水産研究所 遠洋水研職員が調査。埋却。          
EX-043 マッコウクジラ A 12     太平洋 千葉 安房郡富浦町大房岬沖約6km(東京湾/相模湾) 19980709 目視情報(船と衝突) 生存     衝突個体は背鰭前基部を負傷。 無し 5:30AM頃遊漁船の船底に衝突。海上保安庁とTV局のVTRでは繁殖育児群と思われる9頭とその周囲に大型雄と思われる個体が3頭(1頭は闘争痕を確認)見られた。負傷個体の写真、ニュ-スVTR有り。新聞記事(産経/読売980709、神奈川/朝日/西日本/サンケイスポ-ツ/日刊スポ-ツ980710、東京スポ-ツ980711、産経980810)。          
O-588 サラワクイルカ B 1   1 太平洋 千葉 鴨川市東町1344東条海岸 19980919 漂着 生存→死亡 2.19 125   骨格・内臓(シ-ワ-ルド) 12:00AM砂浜に漂着を発見。サ-ファ-らが沖合に戻そうとするが不可。保護のため鴨川シ-ワ-ルド搬送中に死亡。剖検後焼却。          
M-159 ザトウクジラ A 1     太平洋 千葉 鴨川市江見内遠野江見海水浴場 19990307 漂着 死亡 7.5   腐敗、表皮剥離。性別不明。 鰭部表皮、筋(鴨川シ-ワ-ルド) 朝発見。新聞記事(房日/千葉日報990308)          
O-635 スナメリ A 1   1 太平洋 千葉 銚子市忍町利根川河口より約10km上流 19990327 混獲(シラスウナギ網) 死亡 0.865     国立科学博物館、脂皮(日鯨研) 3:00AM発見。国立科博で剖検。日鯨研DNA鑑定で種判定(後藤睦夫)。          
O-661 スナメリ A 1     太平洋 千葉 銚子市長崎町 19990510 漂着 死亡     腐敗。 無し 県銚子水産事務所、市役所により埋却。          
O-670 スナメリ B 1 1   太平洋 千葉 海上郡飯岡町萩園海水浴場 19990529 漂着 死亡 1.76   腐敗、胃内容無し 骨格(東大水族生理学講座)、脂皮(三重大) 990530東邦大学秋山氏らが調査。          
O-687 ハナゴンドウ B 1     太平洋 千葉 鴨川市横渚(ヨコスカ)815 19990611 漂着 生存     体長約1.8m。外傷なし。   5:00AM砂浜に漂着を発見。約1時間後自力で遊泳し沖へ戻った。          
O-693 オガワコマッコウ B 1 1   太平洋 千葉 銚子市君ケ浜 19990618 漂着 死亡 2.07   詳細計測値あり。胃内寄生虫多数。 頭骨・胃内容・脂皮・筋・肝・腎(国立科博)、骨格(海洋研究所) 6/17に海岸近くを衰弱遊泳。翌9:15AM発見、16:30より剖検。6/21埋却。新聞記事(読売新聞ニュ-ス速報990618、千葉日報990619)。          
O-692 スナメリ B 1     太平洋 千葉 銚子市長崎町 19990622 漂着 死亡     死後1ケ月程度経過。腐敗。 無し 16:00発見。県銚子水産事務所、市役所水産課により埋却。          
O-712 コマッコウ属 B 1     太平洋 千葉 長生郡一宮町一宮10000 19990729 漂着 生存→放流     体長約2.5m。体表傷多く衰弱。 無し 7:00AM発見。砂浜に漂着した個体をサ-ファ-が沖へ戻した。報告者はVTRで種を判定。          
O-735 スナメリ B 1   1 太平洋 千葉 銚子市名洗町銚子マリ-ナ海水浴場 19990801 漂着 死亡     腐敗顕著。死後約14日経過と推定。 無し 7:30AM発見。県銚子水産事務所、市水産課が埋却。          
O-736 スナメリ A 1   1 太平洋 千葉 銚子市長崎町 19990809 漂着 死亡     腐敗顕著。死後約14日経過と推定。 無し 7:30AM発見。県銚子水産事務所、市水産課が埋却。          
O-737 スナメリ A 1 1   太平洋 千葉 銚子市長崎町 19990815 漂着 死亡     腐敗顕著。死後約14日経過と推定。 無し 11:30AM発見。県銚子水産事務所、市水産課が埋却。          
O-738 スナメリ A 1   1 太平洋 千葉 銚子市長崎町 19990824 漂着 死亡     腐敗顕著。死後約7日経過と推定。 無し 県銚子水産事務所、市水産課が埋却。          
O-739 スナメリ A 1   1 太平洋 千葉 銚子市長崎町 19990824 漂着 死亡     腐敗顕著。死後約10日経過と推定。 無し 県銚子水産事務所、市水産課が埋却。          
O-743 ハナゴンドウ B 1 1   太平洋 千葉 安房郡和田町和田漁港 19990913 港内迷入 生存→死亡 2.23   詳細計測値あり。 無し 夕刻港内迷入を確認、翌0914に3:00AM頃港内のロ-プに絡まり死亡しているのを発見。和田町役場が埋却。          
M-169 ニタリクジラ A 1     太平洋 千葉 夷隅郡御宿町須賀 19991024 漂着 生存→死亡 6.1   詳細計測値一部あり。 表皮(シ-ワ-ルド) 8:30AM頃まで生存。11:00AM報告者到着時には死亡。          
O-1256 ハナゴンドウ A 1     太平洋 千葉 館山市館山築港(東京湾/相模湾) 19991106 港内迷入 生存     体長約3m。 無し 状態良好、991116自力で脱出。新聞記事(房日991111)。O-763と同一個体?          
M-174f ミンククジラ A 1 1   太平洋 千葉 鴨川市 19991220 混獲(定置網) 死亡 5.14 1760 詳細計測値あり。 脂皮(鴨川シーワールド/日鯨研) 定第11号箱網。地元消費。          
M-179 ザトウクジラ A 1     太平洋 千葉 安房郡富山町小浦漁港沖約1500m(東京湾/相模湾) 20000201 混獲(大型定置網) 生存→死亡 5.5   発見翌日死亡。 DNA標本(日鯨研) 発見翌日調査時には死亡。日鯨研DNA鑑定で種判定(後藤睦夫)。地元消費の他売却。新聞記事(読売000502/朝日・日刊スポーツ0503/東京スポーツ0504)。          
O-783 ハナゴンドウ B 2     太平洋 千葉 富津市金谷4144-6沖(東京湾/相模湾) 20000209 混獲(定置網) 生存→放流       無し 漁協が捕獲・放流。          
M-180f ミンククジラ A 1 1   太平洋 千葉 富津市金谷沖(東京湾/相模湾) 20000222 混獲(定置網) 死亡 6.7     脂皮(日鯨研) 定置漁網第2箱網で発見。日鯨研のDNA分析で種確認済(後藤睦夫)。地元消費。          
O-792 バンドウイルカ A 1     太平洋 千葉 船橋市船橋市漁港(東京湾) 20000310 港内迷入 生存     体長約3m。   9:00AM頃発見。港湾事務所、保安庁、漁業者らが船6隻で追い出しを計るが失敗。新聞記事(産経/千葉日報000311)。 287        
M-183 セミクジラ B 1     太平洋 千葉 館山市波佐間沖約1km(東京湾/相模湾) 20000416 混獲(大型定置網) 生存→放流     体長約10m。   11:00AM頃発見。0417網の一部を開いて放流。当初報道ではザトウクジラ。新聞記事(読売000502)。          
O-869 スナメリ A 1 1   太平洋 千葉 銚子市外川町 20000629 漂着 死亡 1.77   詳細計測値有り。 国立科博 14:00発見。国立科博が引き取り。          
O-1132 スナメリ A 1     太平洋 千葉 夷隅郡大原町日在浦海岸 20000712 漂着 死亡         0707-0708に台風3号通過。          
O-3206f スナメリ B 1     太平洋 千葉 匝瑳(ソウサ)郡野栄町新堀浜 20000718 漂着 死亡         11:00AM発見。町が埋却。          
O-3207f スナメリ B 1     太平洋 千葉 匝瑳(ソウサ)郡野栄町新堀浜 20000727 漂着 死亡         15:00発見。町が埋却。          
O-3208f スナメリ B 1     太平洋 千葉 匝瑳(ソウサ)郡野栄町新堀浜 20000810 漂着 死亡         9:30AM発見。町が埋却。          
O-1022 ハナゴンドウ A 1     太平洋 千葉 旭市足川海岸(九十九里浜) 20010605 漂着 生存→放流     体長約3m。   朝発見。発見者、市職員やサーファーらが救助。シートに乗せて運び約1時間かけて海へ戻した。新聞記事(千葉日報010608)。          
O-1133 スナメリ A 1 1   太平洋 千葉 長生郡白子町驚海岸 20010624 漂着 生存→死亡 1.85       早朝発見、0625確認時には死亡。0626埋却。          
M-235f ミンククジラ A 1 1   太平洋 千葉 館山市波左間沖1400m(東京湾/相模湾) 20010705 混獲(大型定置網) 生存→死亡 5.28   詳細計測値あり。 DNA標本(日鯨研) 7:30AM発見。網外へ出そうとするが死亡。遠洋水研職員が調査。省令に基づき販売。ICRY-01-003          
RO-504 スナメリ B 1     太平洋 千葉 銚子市 20010706 漂着 死亡 1.6       埋却。 332        
RO-505 バンドウイルカ B 1     太平洋 千葉 館山市 20010719 漂着 死亡 1.73       学術利用有り。 332        
O-1069 コマッコウ属 A 1   1 太平洋 千葉 海上郡飯岡町平松浜 20010731 漂着 死亡     体長約3m。   コマッコウKogia brevicepsと思われる(山田格)。          
RO-506 コマッコウ B 1     太平洋 千葉 海上郡飯岡町 20010807 漂着 死亡 2.2       埋却。O-1069と同個体? 332        
O-1074 マッコウクジラ B 1 1   太平洋 千葉 銚子市犬若 20010911 漂着 死亡     体長約15m。腐敗顕著。 脂肪組織(水工研) 新聞記事(毎日新聞ニュース速報010912、東京010913)。          
O-1080 スナメリ A 1     太平洋 千葉 匝瑳郡野栄町堀川浜海水浴場 20010922 漂着 死亡 1.5   腐敗。 無し 犬吠埼マリンパークに連絡。          
O-1101 コマッコウ A 2   1 太平洋 千葉 館山市坂田海岸(東京湾/相模湾) 20011215 マス・ストランディング 生存1死亡1→死亡2 1.67   体長雌167/不明192cm 国立科学博物館 早朝発見時すでに1頭死亡(その後流失)。07:00AM生存個体を東水大実習場教官らが海に戻したが午後までに2個体とも付近に再漂着した。011216国立科博・千葉県博海の博物館・鴨川シーワルドらが調査。          
O-2998f カマイルカ A 1 1   太平洋 千葉 館山市波左間沖 20020107 混獲(大型定置網) 生存→飼育 1.99 72 削痩。   鴨川シーワールドが保護治療。          
RO-507 スナメリ B 1     太平洋 千葉 夷隅郡御宿町 20020119 漂着 死亡 1       埋却。 332        
O-1114 マッコウクジラ A 1     太平洋 千葉 銚子市屏風ヶ浦 20020125 漂流 死亡     体長約15m。腐乱、尾鰭欠損。   020125銚子市三崎町1地先に漂着。          
O-3215f スナメリ A 1     太平洋 千葉 旭市椎名内海岸 20020130 漂着 死亡 1.3       14:30発見。埋却。RO-508から番号変更(20110523) 332        
O-1117 スジイルカ A 1 1   太平洋 千葉 鴨川市東町1464-18地先東条海岸 20020207 漂着 死亡 1.8 69.8 外傷無し。詳細計測値有り。 千葉市立賀曽利貝塚博物館(予定) 7:30AM頃発見。鴨川市役所が処理。          
M-314f ミンククジラ A 1     太平洋 千葉 安房郡富山町小浦地先(東京湾/相模湾) 20020210 混獲(大型定置網) 生存→死亡 4   衰弱。 DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-02-020          
O-1124 カズハゴンドウ B 8     太平洋 千葉 銚子市銚子漁港 20020225 港内迷入 生存→放流     頭数は推定8-10頭。   午前中発見。O-1122〜O-1124は同一群と思われる。港内の建設作業船が港外に追い出した。          
O-1134 スジイルカ B 1 1   太平洋 千葉 館山市香(コウヤツ)大賀海岸(東京湾/相模湾) 20020320 漂着 死亡 2.23   詳細計測値有り。 DNA標本(神奈川大)、脂皮(国立科博・愛媛大)、頭骨・骨盤骨(海の博物館) 14:00発見。千葉県立中央博物館分館・海の博物館と国立科博が調査後館山市ゴミ処理場に埋却。          
O-1135 スジイルカ B 1 1   太平洋 千葉 館山市香(コウヤツ)99番地先(館山湾)(東京湾/相模湾) 20020326 漂着 死亡 2.2   上顎・尾鰭破損。腐敗顕著。 骨格(海の博物館・予定)、脂皮・筋・肝・腎(国立科博・愛媛大)、胃・寄生虫(国立科博)、DNA標本(神奈川大) 15:00発見。海の博物館で観察後国立科博で剖検。          
M-372f ザトウクジラ A 1   1 太平洋 千葉 安房郡千倉町 20020419 混獲(定置網) 死亡 6.9   削痩。 無し 5:00AM発見。埋却。ICRN-02-073          
O-3023f スナメリ C 2     太平洋 千葉 長生郡白子町剃金(ソリガネ) 20020507 漂着 死亡 1.3   体長130cm/80cm   14:00発見。2頭はやや離れた位置に漂着。町が埋却。          
O-1165 マッコウクジラ A 1 1   太平洋 千葉 海上郡飯岡町飯岡漁港 20020508 漂着 死亡 13     DNA標本(日鯨研) 13:30頃発見。町が埋却。          
O-1219 ハナゴンドウ A 1 1   太平洋 千葉 鴨川市磯村地先沖 20020527 混獲(大型定置網) 生存→死亡 3.02 342 7時間後死亡。詳細計測値あり。 筋・血液(鴨川シーワールド) 7:00AM頃発見。現場にて解放しようとしたが衰弱のため鴨川シーワールドが保護。搬送途中で死亡。0528調査後焼却。          
M-364f ミンククジラ A 1   1 太平洋 千葉 安房郡富山町小浦地先(東京湾/相模湾) 20020606 混獲(大型定置網) 生存→死亡 4.95   衰弱。 DNA標本(日鯨研) 07:00AM第2箱網で発見。網外へ出そうとするが死亡。省令に基づき販売。ICRY-02-063          
RO-509 コマッコウ属 A 1     太平洋 千葉 長生郡一宮町 20020614 漂着 死亡         報告ではスナメリ。 332        
O-1235 マッコウクジラ B 1     太平洋 千葉 夷隅郡御宿町岩和田300地先 20020614 漂着 死亡     腐敗顕著、頭部・腹部・尾部の一部のみ。 脂皮(国立科博)、歯(海の博物館) 2週間ほど前から沖に漂流。0617流失。          
O-3033f カマイルカ C 1     太平洋 千葉 山武郡大網白里町北今泉 20020624 漂着 死亡 2   腐敗。   町が埋却。          
O-3036f スナメリ A 1 1   太平洋 千葉 山武郡大網白里町南今泉 20020701 漂着 死亡 1   腐敗。   14:00発見。発見者が埋却。          
O-3037f ツチクジラ B 1     太平洋 千葉 安房郡富浦町大房岬西北西3km(東京湾/相模湾) 20020703 漂流→漂着 死亡     体長約10m。   10:30AM発見。0704富山町岩井沖の定置網付近まで漂流したので富山町漁協が船で沖まで曳航放流。しかし0706鋸南町岩井袋センゼ地先に漂着したため、鋸南町勝山漁協が浮島灯台沖4km(水深400m)に、計4.9tの土俵を結束し沈下させた。          
O-1253 ツチクジラ A 1     太平洋 千葉 夷隅郡御宿町御宿漁港東 20020710 漂流→漂着 死亡     腐敗、後躯流失、生殖口まで体長7.02m。詳細計測値有り。 骨盤痕跡(海の博物館)、脂皮・筋(国立科博) 14:30頃、漁港付近を漂流していたが、16:00頃御宿町浜海岸に漂着。020711海の博物館、国立科博、セト研らが調査後に町が埋却。          
O-1283 マッコウクジラ A 1   1 太平洋 千葉 旭市東足洗(九十九里浜) 20020812 漂着 生存→死亡 3.7     無し 9:00AMテトラポットに挟まれた状態で発見。救助活動を行ったが死亡。翌日流失したが0814日に再漂着。0820市有地に埋却。          
M-380f ミンククジラ A 1   1 太平洋 千葉 安房郡鋸南町保田地先(東京湾/相模湾) 20020823 混獲(定置網) 死亡 4.6     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-02-076          
O-1299 ハナゴンドウ A 1 1   太平洋 千葉 館山市長須賀地先北条海岸(館山湾)(東京湾/相模湾) 20021028 漂着 死亡 2.75   成熟。削痩、外傷無し。詳細計測値、病理報告有り。 骨格(海の博物館) 8:00AM頃発見。国立科博で剖検。          
M-413f ミンククジラ A 1   1 太平洋 千葉 富津市金谷明鐘岬沖(東京湾/相模湾) 20021213 混獲(大型定置網) 生存→死亡 4.8   衰弱。 DNA標本(日鯨研) 7:00AM発見。網外へ出そうとするが死亡。省令に基づき販売。ICRY-02-107。          
O-1327 カマイルカ B 1   1 太平洋 千葉 館山市浜田下原海岸(東京湾/相模湾) 20030125 漂着 死亡 2.15   腐敗顕著 DNA・汚染物質分析標本(国立科博)、全身骨格(海の博物館) 国立科博に運び調査。          
O-1328 コマッコウ A 1   1 太平洋 千葉 安房郡和田町柴長者川河口 20030128 漂着 生存→飼育 1.86 88.5     鴨川シーワールドが保護治療。040226気管支肺炎で死亡、飼育記録394日。血清検査でBrucella感染が証明された。asah.com030318、朝日030315・040228、東京030317・030901・040228、産経030129・0213・0616・040228・0405、千葉日報030312・0825、読売030824・040228・毎日040228・HP040302。 323 336      
O-3067f スナメリ A 1     太平洋 千葉 長生郡長生村海岸地先 20030310 漂着 死亡 1.5   腐敗顕著   一宮町が埋却。          
O-3072f スナメリ A 1     太平洋 千葉 長生郡白子町剃金海岸 20030326 漂着 死亡 1.31   体幅28cm   9:00AM発見。町が埋却。          
M-464f ミンククジラ A 1 1   太平洋 千葉 安房郡富山町小浦地先(東京湾/相模湾) 20030415 混獲(大型定置網) 生存→死亡 3.7   衰弱。 DNA標本(日鯨研) 10:30AM発見。第2箱網まで侵入。網外へ出そうとするが死亡。省令に基づき販売。ICRY-03-040          
O-1350 ハナゴンドウ A 1 1   太平洋 千葉 館山市塩見地先下原港(東京湾/相模湾) 20030419 漂着 生存→飼育 2.27 115 削痩、衰弱。   5:00AM発見、同日14:25鴨川シーワールドに保護収容。030824現在BL238cmBW190kg。新聞記事(読売030420・0824、千葉日報030424、東京030901)          
O-1349 カマイルカ B 1   1 太平洋 千葉 館山市波左間(東京湾/相模湾) 20030421 漂着 死亡 1.67     国立科博 国立科博へ輸送、0422剖検。          
O-3077f スナメリ A 1     太平洋 千葉 旭市十日市場浜 20030429 漂着 死亡 1.6 80     5:50AM発見。市が埋却。          
O-1389 ハナゴンドウ B 1     太平洋 千葉 館山市坂田(バンダ)(東京湾/相模湾) 20030530 漂着 死亡 2.8   腐敗顕著 国立科博 国立科博へ輸送剖検予定。          
O-1419 ハナゴンドウ A 1 1   太平洋 千葉 匝瑳(ソウサ)郡光町木戸浜海岸 20030601 漂着 死亡 3.95   一部計測値あり。水産庁報告では体長3.2m。 脂皮・筋・肝・腎(国立科博・愛媛大)、皮膚(国立科博・神奈川大)、卵巣(国立科博・鳥取大)、骨格(千葉県立中央博物館分館海の博物館) 国立科博で剖検。新聞記事(毎日030603)          
O-1431 ツチクジラ A 1   1 太平洋 千葉 安房郡白浜町名倉海岸 20030619 漂着 死亡 9.5 8800     4:40AM頃発見。町が川下坊田海岸に埋却。          
O-1421 スナメリ A 1   1 太平洋 千葉 銚子市外川町沖700m 20030629 混獲(スズキ延縄) 生存→飼育 1.3 26     7:30AM発見。10:00AM頃アクアワールド茨城県大洗水族館で保護。          
O-3102f スナメリ A 1     太平洋 千葉 千葉県銚子市君ヶ浜 20030712 漂着 死亡 1.2 40     14:30頃発見。埋却。          
O-1442 カズハゴンドウ A 1 1   太平洋 千葉 鴨川市前原海岸 20030715 漂着 生存→飼育 2 92.5 一部計測値有り。   16:30頃波打ち際で遊泳を発見。サーファー数名が沖へ誘導するが戻り、22:30座礁したので鴨川シーワールドが救助保護。031016死亡。飼育記録93日。読売030824・1017、東京030901・1027。          
O-1458 スナメリ B 1     太平洋 千葉 浦安市千鳥(東京湾) 20030715 漂着 死亡     腐敗顕著。 骨格・DNA・汚染物質分析標本(国立科博) 1週間ほど前から漂着。030716県葛南土木事務所、国立科博が調査。読売030718。          
O-3107f スナメリ A 1     太平洋 千葉 長生郡白子町浜宿海岸 20030722 漂着 死亡 1.9   体幅40cm   9:00AM頃発見。町が埋却。          
O-3106f スナメリ A 1     太平洋 千葉 長生郡白子町五井海岸 20030724 漂着 死亡 1.8   体幅38cm   9:00AM頃発見。町が埋却。          
M-508f ミンククジラ A 1   1 太平洋 千葉 安房郡富山町小浦地先(東京湾/相模湾) 20030724 混獲(大型定置網) 生存→死亡 6.04   衰弱。 DNA標本(日鯨研) 14:30発見。網外へ出そうとするが死亡。省令に基づき販売。ICRY-03-078          
O-3113f スナメリ A 1 1   太平洋 千葉 匝瑳郡光町大布川河口 20030808 漂着 死亡 1.3   外傷無し 無し 6:00AM発見。流失。          
O-3134f コマッコウ B 1     太平洋 千葉 匝瑳郡光町栗山川河口北東約150m 20030810 漂着 死亡     体長約3m 骨格(千葉県立中央博物館分館海の博物館)、他(国立科博) 10:00AM発見。国立科博で剖検。報告では長生郡一宮町。          
O-1557 マッコウクジラ A 1     太平洋 千葉 旭市中谷里(ナカヤリ)川向浜(九十九里浜) 20030829 漂着 生存→放流     体長約4m。   15:00頃発見。地元サーファーらが救助活動を行った。翌30日朝までに自力で脱出?          
O-3117f スナメリ A 1     太平洋 千葉 長生郡白子町中里海岸 20030904 漂着 死亡 1.2   体幅30cm   14:00発見。埋却。          
O-3119f スナメリ A 1     太平洋 千葉 山武郡大網白里町四天木 20030908 漂着 死亡 1.7       15:00頃発見。町が埋却。          
O-3118f スナメリ B 1     太平洋 千葉 長生郡白子町中里海岸 20030917 漂着 死亡 1.7   体幅30cm   10:00AM発見。埋却。          
O-3120f ハナゴンドウ B 1     太平洋 千葉 旭市井戸野浜 20030924 漂着 死亡 2.5 200 腐敗   市が埋却。          
O-3121f スナメリ A 1     太平洋 千葉 長生郡一宮町東浪見 20030926 漂着 死亡 1.95   左腹部に裂傷。   町が埋却。          
EX-086 スナメリ B 2     太平洋 千葉 川崎人工島−富津岬間(東京湾) 20031004 目視情報 生存         7:30AM頃遊漁船から発見。          
O-3124f オガワコマッコウ A 1     太平洋 千葉 旭市駒込浜 20031020 漂着 死亡 2.6   腐敗、皮膚剥離。体幅0.6m。   市が埋却。報告ではイシイルカ。          
O-3126f オガワコマッコウ A 1     太平洋 千葉 長生郡白子町剃金海岸 20031027 漂着 生存→死亡 2   体幅50cm   7:00AM発見。救助して海へ戻したが翌日9:00AM死体漂着を発見。埋却。報告ではコマッコウ。          
O-3127f スナメリ A 1     太平洋 千葉 長生郡白子町古所海岸 20031120 漂着 死亡 1.9   体幅40cm   14:00発見。町が埋却。          
O-3129f スナメリ A 4 2 2 太平洋 千葉 山武郡九十九里町 20031123 マス・ストランディング 死亡 1.6   体長M;1.0m/1.35m、F;1.65m/1.6m   6:00AM発見。海岸線約2.5kmに4頭の死体が漂着。死体の損傷が同程度なのでマス・ストランディングとして扱った。          
O-3131f スナメリ A 1     太平洋 千葉 長生郡白子町浜宿海岸 20031205 漂着 死亡 1.75   体幅30cm   9:00AM発見。町が埋却。          
O-1512 マッコウクジラ A 1 1   太平洋 千葉 安房郡白浜町野島崎灯台西 20031229 漂着 死亡 17.6     歯・下顎・DNA標本(国立科博) 13:00頃発見。町が根本海岸まで曳航して1230-31に埋却。報告者・県中央博物館分館海の博物館・国立科博・八景島シーパラダイスらが調査。毎日/読売/Sankei Web 031230。朝日/読売/毎日/東京031231。          
O-1515 コビレゴンドウ B 1 1   太平洋 千葉 勝浦市守谷海岸 20040110 漂着 生存→飼育 2.55 252     消防団員、漁師らが救助を試みるが衰弱のため鴨川シーワールドが保護。050201現在生存。東京040112、産経/千葉日報040113。鴨川シーワールドHP040314。          
O-1553 ハナゴンドウ A 1 1   太平洋 千葉 富津市金谷明鐘岬海岸(東京湾/相模湾) 20040307 漂着 死亡     体長約3m。体側にスクリュー?傷有り。   12:00発見。市が埋却。写真判定でコビレゴンドウから種名変更(20110624)          
O-1528 マッコウクジラ A 1   1 太平洋 千葉 夷隅郡大原町岩舟漁港南 20040320 漂着 死亡 9.5 10000 詳細計測値有り。 脂皮・筋・卵巣・下顎骨・右骨盤痕跡・胃内容・歯(海の博物館) 040317から漂流していた個体と思われる。040321町が日在浦海岸に埋却。Chunichi Web Press/東京 040321、東京/読売040322。          
M-638f ミンククジラ A 1   1 太平洋 千葉 富津市金谷明鐘岬沖(東京湾/相模湾) 20040516 混獲(大型定置網) 生存→死亡 4.85   衰弱。 DNA標本(日鯨研) 7:00AM発見。網外へ出そうとするが死亡。省令に基づき販売。ICRY-04-065。          
O-3344f スナメリ A 1     太平洋 千葉 旭市中谷里(ナカヤリ)浜 20040529 漂着 死亡 1.1 40 腐敗。   6:30AM発見。市が埋却。          
M-651 ツノシマクジラ A 1   1 太平洋 千葉 富津市金谷明鐘沖(東京湾/相模湾) 20040529 混獲(大型定置網) 生存→死亡 10.05   衰弱。 DNA標本(日鯨研) 7:00AM頃発見。網外へ出そうとするが死亡。省令に基づき販売。日鯨研DNA分析の結果M-138と同種と鑑定。ICRY-04-074。報道ではナガスクジラ。          
M-659f ミンククジラ A 1   1 太平洋 千葉 安房郡鋸南町保田地先(東京湾/相模湾) 20040615 混獲(定置網) 死亡 4.8     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-04-082          
O-3350f スナメリ A 1     太平洋 千葉 銚子市長崎町地先 20040618 漂着 死亡     腐敗、推定体長1.8m。   14:10発見。0621市が埋却。          
O-1591 オガワコマッコウ B 1 1   太平洋 千葉 銚子市西小川町 20040625 漂着 生存→死亡 2.04     病理・分子生物・環境分析用標本、骨格(国立科博) 6:25AM発見。市職員らが救助を試みるが死亡。銚子海洋研究所、国立科博らが調査。          
O-1592 スナメリ B 1   1 太平洋 千葉 船橋市潮見町40ふなばし三番瀬海浜公園(東京湾) 20040626 漂着 死亡 0.8   鮮度良。 国立科博 国立科博が調査。          
M-672f ミンククジラ A 1   1 太平洋 千葉 安房郡千倉町瀬戸沖 20040714 混獲(大型定置網) 生存→死亡 4.92   衰弱激しく揚網中死亡。 DNA標本(日鯨研) 7:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-04-093          
EX-099 スナメリ B 1     太平洋 千葉 富津市沖約5km(東京湾) 20040721 目視情報 生存         10:07AM千葉県水産研究センター調査船が発見。          
O-3358f オガワコマッコウ A 1     太平洋 千葉 安房郡富山町高崎地先(現:南房総市)(相模湾/東京湾) 20040911 漂着 生存→死亡 2.3 250   骨格(県立中央博物館分館海の博物館)、脂皮・筋・肝・腎(国立科博・愛媛大)、卵巣(国立科博・鳥取大)、表皮(国立科博・神奈川大) 3:45AM頃発見。館山署員らが救助放流するが再漂着し死亡。国立科博で剖検予定。報告ではコマッコウ属。          
O-3361f スナメリ A 1     太平洋 千葉 旭市中谷里(ナカヤリ)浜 20040929 漂着 死亡 1.5 50 腐敗。   6:30AM発見。市が埋却。          
O-3369f スナメリ A 1     太平洋 千葉 長生郡白子町古所(フルトコロ) 20041210 漂着 死亡 1.4       9:00AM発見。町が埋却。          
M-708 ザトウクジラ A 1 1   太平洋 千葉 安房郡千倉町千田、道の駅ちくら潮風王国地先 20050102 漂着 死亡 8.4 5000 詳細計測値あり。 脂皮・筋(日鯨研・九州大学・国立科博・愛媛大)・外部寄生虫(日鯨研・国立科博・千葉県博海の博物館・海の自然史)、ヒゲ板(千葉県博海の博物館・海の自然史)、背鰭(海の自然史)、フジツボ(電力中央研・塚本博一) 050104日鯨研、国立科博、千葉県立海の博物館らが調査。国立科博報告書あり。千倉町が瀬戸浜海岸に埋却。SICRY-05-001          
O-3439f スナメリ A 1   1 太平洋 千葉 鴨川市前原69番地先前原・横渚海岸 20050122 漂着 死亡 1.62   詳細計測値有り。 全身冷凍(鴨川シーワールド) 9:30AM頃発見。鴨川シーワールドが引き取り。          
EX-102 スナメリ B 1     太平洋 千葉 君津市沖約1km(東京湾) 20050215 目視情報 生存         14:40頃千葉県水産研究センター調査船「わかふさ」が発見。          
O-1674 カマイルカ A 2 2   太平洋 千葉 館山市波佐間沖(東京湾/相模湾) 20050320 混獲(定置網) 生存→死亡1飼育1 1.9 81 体長は生存個体。他体長220cm(死亡個体、詳細計測値あり)。   鴨川シーワールドが生存個体を保護収容。死亡個体は漁協が処理。          
O-3510f スナメリ A 1     太平洋 千葉 旭市野中野中浜海岸 20050324 漂着 死亡 0.8 20 死後4〜5日。   10:00AM発見。市が埋却。          
DO-286 スナメリ A 1 1   太平洋 千葉 海上郡飯岡町荻園海水浴場 20050409 漂着 死亡     体長約70cm、左右眼球が白膜で被われる。   国立科博ストランディング速報          
O-3742f スナメリ A 1     太平洋 千葉 長生郡白子町幸治(コウジ)海岸 20050413 漂着 死亡 1.8       11:00AM頃発見。町が埋却。          
M-768 コククジラ A 1   1 太平洋 千葉 袖ヶ浦市中袖(東京湾) 20050503 港内迷入 生存→死亡 7.81   削痩、外傷なし。詳細計測値あり。病理報告書あり(国立科博)。 ヒゲ板・脂皮・筋・肝・腎・外部寄生虫・乳腺(日鯨研)、全身骨格(国立科博)、ヒゲ板・子宮卵巣(遠洋水研)、胃内容(東海大)他 4月中旬より東京湾内で同個体と思われる目撃情報あり。袖ヶ浦を中心に滞在していたが0507習志野、0510横須賀港→横浜で確認された後、050511早朝に安房郡富山町小浦沖の小型定置網で混獲死亡を発見。0511-0512遠洋水研、日鯨研、国立科博、八景島シーパラダイス、鴨川シーワールド、日大、千葉大、東海大、富山市科学文化センター、生命の星・地球博物館らが調査。朝日050509/050511他多数。日鯨研DNA分析で種確認済(051114後藤睦夫・及川宏之)。ICRN-05-055 310        
M-770f ミンククジラ A 1 1   太平洋 千葉 安房郡富山町小浦地先(東京湾/相模湾) 20050509 混獲(大型定置網) 生存→死亡 4.95   衰弱。 DNA標本(日鯨研) 10:10AM発見。第2箱網まで侵入。網外へ出そうとするが死亡。省令に基づき販売。ICRY-05-052          
O-3751f スナメリ A 1     太平洋 千葉 旭市椎名内矢指川河口 20050514 漂着 死亡 1.8   体重約30kg。 全身冷凍(国立科博) 国立科博が収容。          
O-1735 イシイルカ(リクゼン型) A 1 1   太平洋 千葉 富津市湊上総湊(カズサミナト)海岸北(東京湾/相模湾) 20050521 漂着 死亡 2.13   詳細計測値有り(横浜・八景島シーパラダイス) DNA標本(日鯨研/国立科博)、骨格・胃内容(横浜・八景島シーパラダイス)、脂皮(国立科博/愛媛大)、副腎(日大)。 11:00AM頃発見。0525横浜・八景島シーパラダイスらが調査。日鯨研DNA分析で種鑑定済(050617後藤睦夫・及川宏之)          
O-1759 ハナゴンドウ C 3     太平洋 千葉 安房郡富山町小浦港西500m(東京湾/相模湾) 20050521 マス・ストランディング 死亡     胴体部白骨化。 脂皮(国立科博) 胴体部は除肉されており人為的な投棄と思われる。          
O-1747 スナメリ A 1 1   太平洋 千葉 長生郡白子町牛込 20050528 漂着 死亡 2     無し 翌日町が埋却。          
O-3752f スナメリ A 1     太平洋 千葉 長生郡白子町五井海岸 20050531 漂着 死亡 1.9       17:00発見。町が埋却。O-1747と同個体の可能性あり。          
O-1762 ハナゴンドウ A 1   1 太平洋 千葉 富津市八幡新舞子海岸(東京湾/相模湾) 20050609 漂着 死亡 2.9   高度腐敗。 無し 14:00頃発見。050610市が埋却。          
O-3766f カズハゴンドウ A 1 1   太平洋 千葉 勝浦市守谷海岸 20050629 漂着 死亡 2.5     無し 8:00AM発見。市が埋却。報告ではハナゴンドウ。          
O-3771f スナメリ A 1     太平洋 千葉 長生郡一宮町釣ヶ崎海岸 20050708 漂着 死亡 1.6       処理前に流失。          
O-1778 スナメリ B 1 1   太平洋 千葉 銚子市長崎町 20050712 漂着 死亡 1.7 40   国立科学博物館 18:00頃発見。銚子海洋研究所で調査後国立科博が引き取り予定。          
O-3772f スナメリ A 1     太平洋 千葉 旭市東足洗海岸 20050717 漂着 死亡 1 20     15:00発見。市が埋却。          
EX-114 バンドウイルカ C 3     太平洋 千葉 安房郡鋸南町勝山漁港沖(東京湾/相模湾) 20050717 目視情報 生存     最低3頭群。              
O-3773f スナメリ A 1     太平洋 千葉 夷隅郡岬町和泉浦夷隅川河口南側 20050719 漂着 死亡 1.8       町が埋却。報告ではコビレゴンドウ。          
M-805f ミンククジラ A 1 1   太平洋 千葉 館山市浜田沖(東京湾/相模湾) 20050719 混獲(定置網) 死亡 4.5       省令に基づき販売。ICRY-05-083          
O-3774 スナメリ A 1 1   太平洋 千葉 八日市場市吉崎浜 20050723 漂着 死亡 1.3   腐敗、膨満 脂皮・筋・肝・腎(国立科博、愛媛大、自然環境研究センター)、DNA標本(国立科博、遠洋水研、九大)、病理研究用臓器(国立科博、鳥取大)、骨格(国立科博) 国立科博が回収調査。DO-297から番号変更(20121018)。          
O-3775f スナメリ A 1     太平洋 千葉 山武郡大網白里町四天木乙2574-1 20050724 漂着 死亡 1       町が埋却。          
O-3776f スナメリ A 1     太平洋 千葉 旭市三川浜 20050725 漂着 死亡 1.7       8:00AM頃発見。市が埋却。          
O-3726f スナメリ A 1     太平洋 千葉 長生郡白子町浜宿海岸 20050727 漂着 死亡 1       9:00AM頃発見。町が埋却。          
O-3727f スナメリ A 1     太平洋 千葉 長生郡白子町幸治海岸 20050729 漂着 死亡 1       8:00AM頃発見。町が埋却。          
O-3728f スナメリ A 1     太平洋 千葉 旭市三川浜 20050803 漂着 死亡 1.7 50     13:00頃発見。市が埋却。          
M-812f ミンククジラ A 1 1   太平洋 千葉 富津市金谷明鐘沖(東京湾/相模湾) 20050804 混獲(大型定置網) 生存→死亡 4.9   衰弱。 DNA標本(日鯨研) 7:00AM頃発見。網外へ出そうとするが死亡。省令に基づき販売。ICRY-05-091。          
O-3729f スナメリ A 1     太平洋 千葉 旭市平松浜 20050807 漂着 死亡 1 25     16:30頃発見。市が埋却。          
O-3730f スナメリ A 1     太平洋 千葉 旭市井戸野浜 20050809 漂着 死亡 1.3 25     15:00頃発見。市が埋却。          
O-3731f スナメリ B 1     太平洋 千葉 長生郡白子町古所海岸 20050813 漂着 死亡 1.7       14:00頃発見。町が埋却。          
O-3732f スナメリ A 1     太平洋 千葉 旭市椎名内浜 20050901 漂着 死亡 1.7 50     10:00AM頃発見。市が埋却。          
O-3725f スナメリ A 1 1   太平洋 千葉 鴨川市天津1990地先神明海岸 20050921 漂着 死亡 1.15   詳細計測値有り。 鴨川シーワールド 8:30AM頃発見。鴨川シーワールドが回収。          
O-3733f スナメリ A 1     太平洋 千葉 長生郡白子町剃金海岸 20050922 漂着 死亡 1.1       10:00AM頃発見。町が埋却。          
O-3734f スナメリ A 1     太平洋 千葉 銚子市君ヶ浜地先 20050928 漂着 死亡 1.8 45     6:00AM頃発見。市が埋却。          
O-3724f オキゴンドウ A 1     太平洋 千葉 勝浦市川津石ヶ浦 20050930 漂着 死亡 3.2     無し 11:00AM発見。市が埋却。          
M-823f ミンククジラ A 1 1   太平洋 千葉 富津市金谷明鐘沖(東京湾/相模湾) 20051028 混獲(大型定置網) 生存→死亡 5.5   衰弱。 DNA標本(日鯨研) 7:00AM頃発見。網外へ出そうとするが死亡。省令に基づき販売。ICRY-05-100。          
O-3720f マッコウクジラ A 1     太平洋 千葉 長生(チョウセイ)郡一宮町船頭給(センドウキュウ) 20051106 漂着 死亡     体長約8m。腐乱。   埋却。DO-300から番号変更(20120913)          
O-3721f スナメリ A 1   1 太平洋 千葉 長生郡一宮町東浪見南川尻川河口 20051108 漂着 死亡 1.245   腐敗。 全身冷凍(国立科博) 国立科博らが調査。DO-301から番号変更(20120913)          
O-3722f スナメリ A 1   1 太平洋 千葉 長生(チョウセイ)郡一宮町東浪見(トラミ) 20051110 漂着 死亡 1.1   高度腐敗。 全身冷凍(国立科博) 国立科博らが調査。DO-302から番号変更(20120913)          
O-3718f スナメリ A 1     太平洋 千葉 山武郡大網白里町南今泉4881-1地先中央海水浴場 20051122 漂着 死亡 1.5       9:00AM頃発見。町が埋却。          
O-3717 スナメリ A 1   1 太平洋 千葉 長生郡白子町中里海岸 20051129 漂着 死亡 1.5     全身冷凍(国立科博) 11:40AM頃発見。国立科博、白子町、ELNA、J-PROが調査。DO-304から番号変更(20120913)          
M-861 ザトウクジラ A 1     太平洋 千葉 鴨川市 20051212 混獲(定置網) 生存→逃亡     体長約12m。 無し 05:30AM定置網箱網(2段目)内で発見。翌13日9:30AMも遊泳を確認したが同日16:00いなくなった。          
DO-305 スナメリ A 1     太平洋 千葉 長生郡長生村一松海岸 20051212 漂着 死亡 1.89   削痩。比較的新鮮。   国立科博、秋山らが調査。国立科博ストランディング速報          
M-855f ミンククジラ A 1 1   太平洋 千葉 富津市金谷明鐘沖(東京湾/相模湾) 20051224 混獲(大型定置網) 生存→死亡 5   衰弱。 DNA標本(日鯨研) 7:00AM頃発見。網外へ出そうとするが死亡。省令に基づき販売。ICRY-05-127。          
M-870f ミンククジラ A 1   1 太平洋 千葉 安房郡千倉町白子沖 20060113 混獲(大型定置網) 生存→死亡 5   衰弱激しく揚網中死亡。 DNA標本(日鯨研) 7:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-06-007          
M-877f ザトウクジラ A 1 1   太平洋 千葉 安房郡鋸南町保田地先(東京湾/相模湾) 20060122 混獲(定置網) 死亡 7.2     DNA標本(日鯨研) 6:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-06-014          
O-1848 カズハゴンドウ B 26     太平洋 千葉 旭市行内飯岡海岸 20060123 マス・ストランディング 生存→死亡6放流20 2.7   体長は最大個体。 死亡個体6頭(国立科博) 8:00AM頃発見。市、県、漁協職員らが救助活動を行ったが再漂着をする個体も多く午後5頭死亡、翌日1頭死体漂着。気温1-2℃、風速10m以上。毎日060123web、読売/毎日/産経/千葉日報060124。          
O-1853 カマイルカ B 1 1   太平洋 千葉 鴨川市太海(フトミ)海岸 20060127 漂着 死亡 1.98   詳細計測値あり。 無し 15:00発見。鴨川市が埋却。          
O-1858 シャチ A 1 1   太平洋 千葉 夷隅郡御宿町岩和田海岸 20060210 漂着 生存→飼育 4 759 推定年齢4歳。削痩衰弱。保護2日後死亡。詳細計測値(日鯨研)、病理報告書(鴨川シーワールド)あり。 脂皮・筋・肝・腎・胃壁・腸内容・内部寄生虫(日鯨研) 14:20頃発見。サーファーらが救助放流するが再漂着。鴨川シーワールドが保護治療するが060213死亡。0602015剖検。毎日/東京060211・0214、朝日060212・0214、産経060211・0212・0214他。日鯨研でDNAによる種鑑定済み(後藤睦夫060524)。          
DO-318 スナメリ B 1   1 太平洋 千葉 銚子市犬吠埼9576犬吠埼灯台下 20060211 漂着 死亡 1.1                  
O-1864 カズハゴンドウ A 2 1   太平洋 千葉 いすみ市岬町太東海岸 20060222 マス・ストランディング 生存→放流 2.53       1頭はサーファーが放流、1頭は船で放流。          
O-1867 カズハゴンドウ B 67     太平洋 千葉 長生郡一宮町東浪見(トラミ) 20060228 マス・ストランディング 生存→放流→死亡63+     オガワコマッコウ1を含む 国立科博/東大海洋研/北海道医療大 正午頃発見。サーファーらが救助活動を行い放流するが翌日より再漂着死亡多数。生存個体計28頭を太東漁港に運ぶが、0305追い出した5頭を除き死亡が続いた。0313港内生存個体1頭を鴨川シーワールドが保護するが同日死亡。朝日060301/0302/0829、千葉日報060301/0302/0910/1109、東京060301/0302、他多数。          
DO-322 スジイルカ B 1     太平洋 千葉 館山市船形(東京湾/相模湾) 20060327 漂着 死亡 2.2                  
DO-324 カズハゴンドウ B 1   1 太平洋 千葉 匝瑳(ソウサ)市吉崎浜 20060405 漂着 死亡 1.9                  
DO-292 スナメリ A 1   1 太平洋 千葉 旭市椎名内矢指川河口 20060514 漂着 死亡 1.8   表皮一部剥離。   国立科博、藤田らが調査。国立科博ストランディング速報          
M-956f ミンククジラ A 1 1   太平洋 千葉 安房郡鋸南町勝山地先(東京湾/相模湾) 20060516 混獲(大型定置網) 生存→死亡 4.5   衰弱。 DNA標本(日鯨研) 13:30発見。網外へ出そうとするが死亡。省令に基づき販売。ICRY-06-092          
DO-331 スナメリ B 1     太平洋 千葉 船橋市潮見町40ふなばし三番瀬海浜公園(東京湾) 20060528 漂着 死亡 0.8   鮮度良。              
DO-334 スナメリ B 1 1   太平洋 千葉 山武郡九十九里町九十九里浜作田海水浴場 20060629 漂着 死亡 1.5   尾鰭切断              
DO-336 スナメリ B 1 1   太平洋 千葉 山武郡九十九里町九十九里浜作田海水浴場 20060703 漂着 死亡 0.8                  
O-1976 ツチクジラ A 1 1   太平洋 千葉 安房郡鋸南町勝山海岸(東京湾/相模湾) 20060703 漂着 死亡     体長約10m   国立科博が調査。埋却。          
O-1977 ツチクジラ A 1 1   太平洋 千葉 南房総市富浦西浜海岸(東京湾/相模湾) 20060703 漂着 死亡     体長約10m以上。   海岸の岩場に漂着。          
O-2053 ハナゴンドウ B 1     太平洋 千葉 長生(チョウセイ)郡一宮町東浪見(トラミ) 20060810 漂着 生存→放流 3.5       9:20AM頃発見。サーファーらが救助放流するが2時間半後に再漂着。町職員らが満潮時16:00頃再放流。          
DO-342 スナメリ B 1     太平洋 千葉 旭市横根1355-9地先 20061027 漂着 死亡 1.2   表皮剥落              
M-1032f ミンククジラ A 1 1   太平洋 千葉 南房総市小浦地先(東京湾/相模湾) 20070104 混獲(大型定置網) 生存→死亡 5.6   衰弱。 DNA標本(日鯨研) 08:00AM第2箱網で発見。網外へ出そうとするが死亡。省令に基づき販売。ICRY-07-004          
O-2027 ネズミイルカ A 1   1 太平洋 千葉 鴨川市沖 20070212 混獲(定置網) 生存→飼育 1.73 55 カタクチイワシと混獲。   鴨川シーワールドが救助保護。東京070214/房日070215web、産経070216。          
M-1056f ミンククジラ A 1 1   太平洋 千葉 南房総市千倉町白子沖 20070212 混獲(大型定置網) 生存→死亡 5.1   衰弱激しく揚網中死亡。 DNA標本(日鯨研) 7:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-07-026          
M-1075f ミンククジラ A 1   1 太平洋 千葉 館山市浜田地先(相模湾/東京湾) 20070324 混獲(大型定置網) 死亡 4.2     DNA標本(日鯨研) 5:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-07-043。          
O-2313 カマイルカ B 1     太平洋 千葉 安房郡鋸南町勝山沖300m(東京湾/相模湾) 20070408 漂流 死亡     頭部に傷              
M-1110 ニタリクジラ A 1   1 太平洋 千葉 袖ヶ浦市中袖(東京湾) 20070515 漂着 死亡 12.15   詳細計測値有り。科博病理報告有り。推定体重11.48t(茂越敏弘) 脂皮・乳腺・耳垢栓・胃内容(日鯨研)、胃内容・耳垢栓・骨格(国立科博)、血液・脂皮(日大) 11:00AM発見。070518袖ヶ浦市、日鯨研、国立科博、帝京科学大らが剖検。骨格及び残渣は袖ヶ浦市クリーンセンター(廃棄物最終処分場)に埋却後080728-29国立科博が発掘。胃内容オキアミ(小西健志)。朝日・毎日・産経・東京070519。SICRY-07-007          
O-2113 スジイルカ A 2     太平洋 千葉 館山市州崎海岸(東京湾/相模湾) 20070603 漂着 死亡 2.35   大小の2個体。観察は大型個体のみ。 無し。 翌日流失。別個体(小型)は東京海洋大学が回収した模様。漂着時生存の情報有り。O-2110と同個体の可能性有り。          
O-2110 スジイルカ C 1     太平洋 千葉 館山市那古海岸(東京湾/相模湾) 20070611 漂着 死亡     腐敗。   当初報告ではサラワクイルカ。          
O-2321 スジイルカ B 1   1 太平洋 千葉 南房総市富浦町多田良(東京湾/相模湾) 20070624 漂着 死亡     高度腐敗。詳細計測値・病理報告(国立科博)有り。              
O-2150 カズハゴンドウ B 1   1 太平洋 千葉 勝浦市鵜原 20070716 漂着 生存→放流 2.2       救助後船で放流。          
EX-133 スナメリ B 2     太平洋 千葉 浦安灯台南東約3マイル(東京湾) 20070720 目視情報 生存         6:55AM発見。          
EX-134 スナメリ B 1     太平洋 千葉 浦安灯台南東沖(東京湾) 20070720 目視情報 生存         13:25AM発見。EX-133と同群の可能性有り。          
O-2164 ミナミバンドウイルカ A 1 1   太平洋 千葉 鴨川市沖 20070729 混獲(定置網) 生存→飼育→放流 2.4 185     鴨川シーワールドが救助保護。体表の特徴から東京都御蔵島で個体識別された個体(#318)である事が判明。080325発信機を装着して鴨川市沖で放流予定。東京070807、千葉日報07087/0817、毎日080313。          
O-2160 シワハイルカ A 1   1 太平洋 千葉 鴨川市城崎海岸 20070803 漂着 生存→飼育 1.71 45     鴨川市農林水産課の保護要請を受け鴨川シーワールドが救助保護。070811死亡。日テレNEWS24(070806)、東京070807、千葉日報070807/0817。          
EX-135 スナメリ B 1     太平洋 千葉 浦安市沖約2km(東京湾) 20070811 目視情報 生存         13:41発見。          
O-2175 オガワコマッコウ B 1   1 太平洋 千葉 長生郡白子町中里海岸 20070903 漂着 死亡 1.3     国立科学博物館(予定)            
O-2173 マッコウクジラ A 1     太平洋 千葉 富津市大貫海岸(東京湾/相模湾) 20070908 漂着 生存→死亡     体長約4m。   5:30AM頃発見。漁協関係者らが救助放流するが、8:00AM頃同市下洲(シタズ)海岸に再漂着。サーファーらが再度救助放流したが同日午後に同市新富津漁港に死亡漂着。朝日/読売/千葉日報070909          
EX-137 スナメリ B 1     太平洋 千葉 浦安市千鳥浦安灯台南沖約1.3マイル(東京湾) 20071022 目視情報 生存         6:25AM発見。          
EX-147 スナメリ B 2     太平洋 千葉 市原市市原埠頭沖(東京湾) 20080111 目視情報 生存     成体2頭   15:30発見。          
O-2292 カマイルカ A 1 1   太平洋 千葉 安房郡鋸南町大六海岸(東京湾/相模湾) 20080503 漂着 死亡     尾鰭欠損。              
O-2389 ハナゴンドウ A 1 1   太平洋 千葉 鴨川市東条海岸 20080620 漂着 生存→飼育 2.87 205 口内に釣り針が刺さっていた。   11:00AM発見。鴨川シーワールドが救助保護。          
O-2401 ハナゴンドウ A 2   2 太平洋 千葉 長生郡白子町牛込 20080630 マス・ストランディング 生存→死亡1飼育1 2.68 231 生存個体268cm、死亡個体236cm。 国立科博/鴨川シーワールド 6:00AM頃発見。生存個体は鴨川シーワールドが救助保護したが080702死亡。死亡個体は国立科博で080701剖検。asahi.com080702          
O-2604 スナメリ B 1 1   太平洋 千葉 銚子市犬吠埼君ヶ浜 20080703 漂着 死亡 1.7 60.25 詳細計測値あり(国立科博)   銚子海洋研究所、国立科博が調査。          
O-2498 スナメリ B 1   1 太平洋 千葉 鴨川市東条海岸 20080907 漂着 死亡 1.6 66 詳細計測値あり。 DNA標本(シ-ワ-ルド)            
EX-156 スナメリ B 2     太平洋 千葉 浦安市新浦安沖(東京湾) 20081117 目視情報 生存         13:20発見。          
EX-157 スナメリ B 1     太平洋 千葉 浦安市浦安南沖(東京湾) 20081211 目視情報 生存         6:40発見。          
M-1355f ミンククジラ A 1   1 太平洋 千葉 富津市金谷明鐘沖(東京湾/相模湾) 20081228 混獲(大型定置網) 生存→死亡 5   衰弱。 DNA標本(日鯨研) 7:00AM頃発見。網外へ出そうとするが死亡。省令に基づき販売。ICRY-08-131          
EX-158 マイルカ(ハセイルカ) A 50     太平洋 千葉 富津市沖約5km(東京湾) 20090117 目視情報 生存         朝日新聞社ヘリが撮影。北東に移動。          
O-2550 ハナゴンドウ A 1     太平洋 千葉 館山市沖ノ島手前の砂浜(相模湾/東京湾)(館山湾) 20090120 漂着 死亡     鮮度良。   6:50AM発見。埋却。          
M-1415f ミンククジラ A 1     太平洋 千葉 館山市波左間地先(東京湾/相模湾) 20090403 混獲(大型定置網) 生存→死亡 3     DNA標本(日鯨研) 7:30AM発見。網に絡まり死亡。省令に基づき販売。ICRY-09-048          
EX-174 シャチ A 5     太平洋 千葉 銚子市犬吠埼沖6km 20090408 目視情報 生存         11:00AM頃漁船が発見、イルカウォッチング船が確認。          
EX-165 スナメリ B 2     太平洋 千葉 浦安市浦安南沖(東京湾) 20090422 目視情報 生存         6:20発見。          
O-2644 スナメリ A 1     太平洋 千葉 旭市飯岡町飯岡新港 20090504 漂着 死亡     体長約80cm。体色黒化。              
O-2679 マッコウクジラ A 1     太平洋 千葉 山武(サンム)市殿下海水浴場 20090701 漂着 生存→死亡     体長約10m   6:00AM頃発見。一部の人間が救助活動を行うが翌2日9:55AM死亡。市が埋却。100710山武市観光協会が慰霊祭を行った。千葉日報100712          
EX-170 スナメリ B 2     太平洋 千葉 千葉市美浜区高浜稲毛海浜公園沖(東京湾) 20090910 目視情報 生存         11:05発見。          
M-1496f ザトウクジラ A 1   1 太平洋 千葉 南房総市小浦地先(東京湾/相模湾) 20091219 混獲(大型定置網) 生存→死亡 9   衰弱。 DNA標本(日鯨研) 10:30AM第2箱網で発見。網外へ出そうとするが死亡。省令に基づき販売。ICRY-09-118          
O-2757 スジイルカ B 1   1 太平洋 千葉 館山市北条海岸(館山湾)(相模湾/東京湾) 20091231 漂着 生存→飼育 1.78 62.5 保護2日後死亡。詳細計測値あり。   鴨川シーワールドが保護収容するが100102死亡。          
M-1522 ザトウクジラ A 1   1 太平洋 千葉 館山市富士見沖ノ島公園(館山湾)(相模湾/東京湾) 20100120 漂着 死亡 9.61   授乳個体? DNA標本(日鯨研) 11:00AM頃発見。100123国立科博らが調査後に市が埋却。読売100124web。日鯨研DNA分析で種確認(100604後藤睦夫)。SICRY-10-001          
M-1549f ザトウクジラ A 1   1 太平洋 千葉 安房郡鋸南町勝山港沖(東京湾/相模湾) 20100308 混獲(大型定置網) 生存→死亡 8.8 6000 衰弱。 DNA標本(日鯨研) 作業中に死亡。省令に基づき販売。ICRY-10-046          
O-2902 コマッコウ属 B 1     太平洋 千葉 館山市平砂浦海岸 20100618 漂着 生存→放流     体長2.5m以上。   報告者、地元サーファーらが救助活動。再漂着をくり返したが日没後姿が見えなくなる。          
EX-176 カズハゴンドウ A 1     太平洋 千葉 安房郡鋸南町沖500m(東京湾/相模湾) 20100628 目視情報 生存     2頭の可能性あり。体長約2m。   0628-0629カヤックツァー中に発見。          
EX-177 スナメリ B 4     太平洋 千葉 浦安市浦安南東沖(東京湾) 20100901 目視情報 生存         11:10AM発見。          
O-2968 カズハゴンドウ B 1 1   太平洋 千葉 山武郡大網白里町南四天木海岸→真亀川河口 20100902 漂着 生存→放流 2.5 250     0902に大網白里町南四天木海岸で発見、町職員ら12人が救助放流。しかし翌3日 5:30AMに同町中央海岸に再座礁を発見。鴨川シーワールドらが救助、漁船で運んで九十九里町片貝漁港沖に放流。千葉日報100909web          
O-2967 カズハゴンドウ A 1     太平洋 千葉 いすみ市夷隅川河口 20100905 漂着 死亡 2.6   スクリュー傷?有り。   100901に河口付近で同個体?の目撃有り。          
EX-178 スナメリ B 4     太平洋 千葉 市原市姉ヶ崎沖約3km(東京湾) 20100923 目視情報 生存     4〜5頭群。   船橋の刺網船が目撃。水深約20m。          
EX-179 スナメリ B 1     太平洋 千葉 35-35.839N/139-58.031E 船橋航路東(東京湾) 20101015 目視情報 生存         16:55発見。          
EX-180 スナメリ B 3     太平洋 千葉 35-36.020N/139-50.700E 荒川河口、東京港東航路4番ブイ東(東京湾) 20101106 目視情報 生存         8:30AM発見。          
O-2992 オガワコマッコウ B 1   1 太平洋 千葉 銚子市潮見町銚子マリーナ海水浴場 20101110 漂着 生存→死亡 2.3 240 付近に数頭いた。 国立科学博物館(予定) 10:00AM頃発見。市民らが救助活動を行ったが沖に戻らぬため銚子マリーナ内に輸送保護。1600頃死亡。調子海洋研究所、国立科博らが調査。報道ではコマッコウだが、国立科博報告から鯨種訂正(20120911)。YOMIURI ONLINE101111          
M-1685f ミンククジラ A 1   1 太平洋 千葉 南房総市千倉町白子沖 20110224 混獲(大型定置網) 生存→死亡 6.4   衰弱激しく揚網中死亡。 DNA標本(日鯨研) 6:30AM発見。省令に基づき販売。ICRY-11-023          
O-3149 ハナゴンドウ B 2     太平洋 千葉 館山市波佐間沖(東京湾/相模湾) 20110308 混獲(定置網) 生存     体長約300-400cm。 無し 翌朝には不明。          
M-1693f ミンククジラ A 1 1   太平洋 千葉 鴨川市 20110311 混獲(定置網) 生存→死亡 5.5   瀕死状態 DNA標本(日鯨研) 6:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-11-031          
DO-365 カマイルカ A 1     太平洋 千葉 南房総市高崎岩井川河口(東京湾/相模湾) 20110403 漂着 死亡     高度腐敗 国立科博 0404国立科博が調査回収。国立科博ストランディング速報698          
DO-366 カマイルカ A 1   1 太平洋 千葉 南房総市富浦町原岡(東京湾/相模湾) 20110404 漂着 死亡 2.25     国立科博 国立科博が調査回収。国立科博ストランディング速報709          
DO-367 スナメリ A 1     太平洋 千葉 山武郡大網白里町 20110411 漂着 死亡       国立科博 0412国立科博が調査回収。国立科博ストランディング速報705          
O-3177 マッコウクジラ B 1     太平洋 千葉 勝浦市鵜原理想郷 20110502 漂着 死亡     腐敗              
DO-372 カマイルカ C 1     太平洋 千葉 南房総市富浦町南無谷小浜(東京湾/相模湾) 20110507 漂着 死亡         国立科博ストランディング速報737          
DO-374 シワハイルカ A 1   1 太平洋 千葉 長生(チョウセイ)郡一宮町東浪見(トラミ)志田下 20110512 漂着 死亡 2.3     国立科博 国立科博が回収。国立科博ストランディング速報730          
EX-192 スナメリ B 3     太平洋 千葉 富津市富津岬北側沖〜東電富津火力発電所(東京湾) 20110606 目視情報 生存     推定体長1-2m   12:40海上保安庁巡視艇「まきかぜ」が発見。          
M-1753f ミンククジラ A 1   1 太平洋 千葉 安房郡鋸南町保田地先(東京湾/相模湾) 20110626 混獲(定置網) 死亡 5.8     DNA標本(日鯨研) 6:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-11-086          
O-3320 コマッコウ A 2   1 太平洋 千葉 館山市那古(館山湾)(相模湾/東京湾) 20110713 漂着 生存→死亡1放流1 2.22       那古海岸に2頭漂着し、1頭は死亡、1頭は自力脱出。その後八幡海岸に1頭漂着し、鴨川シーワールド職員らが救助して漁船で洲崎沖に放流。房日新聞110714。          
O-3332 オガワコマッコウ A 1   1 太平洋 千葉 銚子市海鹿島海水浴場 20110722 漂着 死亡 2.5     国立科博 8:50AM頃発見。市及び銚子海洋研究所らが埋却。110723国立科博が発掘し剖検。          
M-1770 ザトウクジラ A 1 1   太平洋 千葉 鴨川市磯村地先 20110817 混獲(大型定置網) 生存→死亡 9.1     DNA標本(日鯨研) 6:30AM発見。省令に基づき販売。ICRY-11-096          
O-3412 スナメリ B 1 1   太平洋 千葉 山武市井之内字北海湾2969-24 20110822 漂着 死亡 1.954 74 高度膨満 腎・脂皮・筋・肝・骨格(国立科博) 110823国立科博が回収剖検。          
O-3465 スナメリ A 1     太平洋 千葉 木更津市金田沖2.3km(東京湾) 20111205 混獲(海苔養殖網) 生存→放流         漁業者が網に絡まった個体を発見、網を切って救助した。水深約20m。          
DO-331 スジイルカ A 1 1   太平洋 千葉 銚子市犬吠埼 20111218 漂着 死亡     比較的新鮮 国立科博 1219国立科博が回収。国立科博ストランディング速報859          
O-3519 コビレゴンドウ A 1 1   太平洋 千葉 銚子市名洗町名洗浜 20120212 漂着 死亡 3.45   未成熟、新鮮。 脂皮(日鯨研) 座礁個体が救助後再漂着した可能性有り。120214国立科博が調査後埋却。日鯨研DNA分析で種確認済(120525後藤睦夫)。          
O-3540 マッコウクジラ A 1     太平洋 千葉 勝浦市興津海岸 20120404 漂着 死亡     体長7〜8m 無し 市が埋却。読売TV120405          
M-1854 ザトウクジラ A 1 1   太平洋 千葉 館山市洲崎(スノサキ)仙道地先(相模湾/東京湾) 20120406 混獲(大型定置網)→漂着 死亡 8.43   新鮮、フジツボ付着無し。 DNA標本(日鯨研) 5:30AM頃定置網で死体発見。ダイバーを要請して投棄したが120407坂田海岸に漂着を9:00AM発見。0412市が埋却。国立科博、東京海洋大らが調査。日鯨研DNA分析で種確認済(120518後藤睦夫)。SICRN-12-006          
O-3807 オガワコマッコウ B 1   1 太平洋 千葉 銚子市犬吠埼北側海岸 20120409 漂着 死亡 1.6       120410銚子市水産課と銚子海洋研究所が調査後埋却。当初報告ではコマッコウ。国立科博ストランディング速報937          
O-3591 スナメリ A 1     太平洋 千葉 匝瑳(ソウサ)市野手浜海岸 20120505 漂着 死亡     体長約80cm。体色黒化。   13:00発見。          
M-1872 ザトウクジラ A 1   1 太平洋 千葉 館山市伊戸平砂浦(相模湾/東京湾) 20120507 漂着 死亡 7.3     DNA標本(日鯨研)、フジツボ(国立科博) 10:00AM頃発見。市が埋却。SICRY-12-007          
O-3599 スナメリ C 1     太平洋 千葉 匝瑳市栢田(カヤダ)7952-63 20120511 漂着 死亡     腐敗顕著。体長約140cm。 無し 13:05発見。放置。          
O-3668 コマッコウ B 1 1   太平洋 千葉 山武郡大網白里町四天木中央海水浴場 20120625 漂着 生存→放流 2.06       救助後船舶で放流。          
O-3814 スナメリ B 1     太平洋 千葉 山武郡九十九里町片貝九十九里ふるさと自然公園センター付近 20120625 漂着 死亡       全身冷凍(国立科博) 町が埋却後に国立科博が回収。国立科博ストランディング速報967          
EX-215 マッコウクジラ C 1     太平洋 千葉 館山市沖 20120808 目視情報 生存         国立科博ストランディング速報973          
EX-217 スナメリ B 1     太平洋 千葉 浦安市沖35-35.021N、139-57.319E(東京湾) 20121006 目視情報 生存         6:55AM発見。天候曇り、北の微風。          
O-3816 マッコウクジラ B 1     太平洋 千葉 銚子市海鹿島町(アシカジマチョウ) 20121020 漂着 死亡     体長約8m。高度死後変化。   国立科博ストランディング速報978