登録番号 和名 評価 群頭数 海域 都道府県 位置 年月日 状況 生/死 体長 体重 生物情報 標本 備考 文1 文2 文3 文4 文5
EX-124 コククジラ A 1     瀬戸内海 愛媛 伊予市湊町沖 19090321 捕獲 生存→死亡         明治42年2月頃から沿岸に滞在。漁師が網で捕獲を試みたが失敗し、馬関(現・下関市)の捕鯨会社を頼んで3月21日に捕獲。同市の湊神社に鯨塚あり。毎日jp100713          
RM-085 ザトウクジラ A 1     太平洋 愛媛 北宇和島郡津島町沖150m 19880500 混獲(漁網・真珠イカダ) 生存→放流     体長約7m   他所で漁網に絡まり真珠イカダに引掛かる。県漁連宇和島支部職員らが一旦浅瀬に鯨を曳き、漁網を除去して放流。          
EX-219 ハナゴンドウ A 50     瀬戸内海 愛媛 越智郡(現:今治市)菊間町沖約2.7km 19890801 目視情報 生存         15:30頃、県密漁船取締船が発見。香川県高松市沖〜小豆島沖でも同群と思われる群れが発見されており、紀伊水道から進入したと思われる。          
O-124 オキゴンドウ A 1     瀬戸内海 愛媛 今治市大新田海岸 19900531 漂着 死亡     体長約5m              
RO-235 ハナゴンドウ C 1     瀬戸内海 愛媛 越智郡宮窪町 19920328 漂着   3.1       埋没処理。 112        
O-1083 マイルカ B 1     瀬戸内海 愛媛 越智郡岩城村津波(ツバ)島ビワクビ浜 19970628 漂着 死亡 2.016   白骨化。 骨格(愛媛県総合科学博物館)            
M-143 ミンククジラ A 1     瀬戸内海/太平洋 愛媛 東宇和郡明浜町狩浜久保浦海岸 19980722 漂着 生存→放流     体長約2m。外傷なし。生後間も無いと思われる。 無し 11:00AM頃発見。明浜漁協、役場職員などが沖へ向けると遊泳。当初報道ではニタリクジラ。新聞記事(愛媛980724)。          
O-775 スナメリ A 1     瀬戸内海 愛媛 越智郡魚島村大木海岸(魚島) 20000105 漂着 死亡 1.2   腐敗。詳細計測値一部あり。 脂皮(日鯨研)・歯 16:00発見。報告者は000107に観察。日鯨研DNA鑑定で種判定(後藤睦夫)。埋却。          
EX-069 スナメリ B 10     瀬戸内海 愛媛 今治市馬島沖北東1.5km来島海峡 20020513 目視情報 生存         19:00頃海上保安庁の航空機が発見。          
O-1329 ハナゴンドウ A 1   1 太平洋/瀬戸内海 愛媛 南宇和郡御荘(ミショウ)町長崎 20030211 漂着 死亡 2.45   詳細計測値有り。 脂皮・筋・骨格(県総合科学館) 約2週間前から漂流との情報有り。尾鰭基部にはえ縄の一部が絡まっていた。新聞記事(愛媛030212)          
O-1338 スジイルカ A 7     瀬戸内海 愛媛 松山市泊町興居島(ゴコシジマ)船越 20030329 マス・ストランディング 生存→死亡       冷凍全身(県総合博物館・愛媛大学) 朝発見。昼に市職員が確認時は全頭死亡。5頭は埋却。新聞記事(愛媛030330)          
O-1408 スナメリ A 1     瀬戸内海 愛媛 伊予市森漁港 20030609 漂着 死亡 1.2     骨格標本(総合科学博物館・予定) 12:00頃発見。県総合科学博物館が回収、愛媛大で保存中。          
O-3096f スナメリ A 1     瀬戸内海 愛媛 伊予郡松前町大字北黒田912地先 20030609 漂着 死亡     体長約1.2m。腐敗   6:00AM過ぎに発見。町が焼却。          
EX-081 スナメリ B 3     瀬戸内海 愛媛 松山市勝岡町沖約1.5km 20030615 目視情報 生存         10:40AMヨットから発見。          
M-553 ニタリクジラ A 1     瀬戸内海 愛媛 越智郡大西町九王海岸 20040112 漂着 生存→放流 7.3   衰弱。   7:35AM発見。今治署、海上保安部、町職員らが救助活動を行い尾鰭にロープをかけて漁船で沖に曳航、9:30AM放流。読売/毎日/共同通信ニュース速報040112、愛媛新聞040112・0114、産経040113。          
O-3264 スナメリ A 1     瀬戸内海 愛媛 川之江市川之江町三谷川河口(現:四国中央市) 20040216 漂着 死亡     腐敗。体長約1.2m。   市が焼却処分。          
EX-110 マイルカ(ハセイルカ) A 60     瀬戸内海/太平洋 愛媛 北宇和郡吉田町大良埼南2.6km 20040225 目視情報 生存     50-60頭の群   宇和島海上保安部の船が発見。          
O-3266 スナメリ A 1 1   瀬戸内海 愛媛 伊予三島市金子井関川河口 20040315 漂着 死亡     尾鰭と右半身欠落。体長約1.1m。 愛媛県総合科学博物館 愛媛県総合科学博物館が調査。DO-307から番号変更(110624)          
O-1614 スナメリ A 1     瀬戸内海 愛媛 越智郡魚島村大木海岸(魚島) 20040801 漂着 死亡 1.597     表皮・筋・骨格(愛媛県博・愛媛大・国立科博・自然環境研究センター)、脂皮(日鯨研) 魚島村役場が埋却後040809愛媛県博、愛媛大が発掘調査。          
O-1652 マイルカ(ハセイルカ) A 1   1 瀬戸内海 愛媛 越智郡上島町高井神取間(高井神島) 20050106 漂着 死亡 1.8   表皮剥離 骨格(愛媛県博)、DNA標本(日鯨研・国立科博)、環境分析用標本(愛媛大) 2004年末に漂着。付近に50-60頭の群がいた。日鯨研DNA分析でマイルカ属と分類され、写真鑑定でハセイルカとした(050127後藤睦夫・石川創)          
O-1717 ハナゴンドウ A 1 1   瀬戸内海/太平洋 愛媛 北宇和郡津島町浦知(ウラシリ) 20050425 漂着 死亡 2.9     愛媛県博 050421から湾内に迷入していたが0425に死亡発見。0427に愛媛県博が調査。          
O-1826 スナメリ A 1     瀬戸内海 愛媛 今治市桜井志島ヶ原 20051020 漂着 死亡 1.3   腐敗。 骨格・脂皮・筋(県総合科学博物館) 愛媛県総合科学博物館が回収。          
O-1889 ハナゴンドウ A 1   1 太平洋/瀬戸内海 愛媛 南宇和郡愛南町赤水(御荘湾) 20060418 漂流 死亡 2.8     愛媛大学沿岸環境科学研究センター 060924愛媛大で公開解剖。          
EX-117 マイルカ(ハセイルカ) A 100     瀬戸内海 愛媛 松山市高浜町6白石の鼻西約1km 20060528 目視情報 生存         16:30頃発見。海上保安部の監視取締船と併走。060531に愛媛県西宇和郡伊方町沖で徳山海上保安部が発見した群と同群と思われ、西へ移動。朝日060530・0601/愛媛060530/毎日060531。          
O-1950 スナメリ B 1     瀬戸内海 愛媛 新居浜市垣生海岸 20060606 漂着 死亡     腐敗進行。尾鰭欠損。体長約140cm。 全身冷凍(愛媛大沿岸環境科学研究センター)            
O-1996 マイルカ A 1 1   瀬戸内海 愛媛 今治市大浜漁港 20060901 漂着 死亡 2.2   腐敗顕著。ハセイルカの可能性あり。 骨格・脂皮・筋・胃(愛媛県博)、DNA標本(日鯨研) 060904愛媛県博が調査。報告ではハシナガイルカだが日鯨研DNA分析により種名をマイルカに変更(070605後藤睦夫)。          
EX-121 バンドウイルカ A 1     瀬戸内海 愛媛 今治市宮窪町友浦沖 20070129 目視情報 生存     体長約2m。adancus?   10:30AM発見。朝日070206/読売070207/毎日070208          
O-2031 バンドウイルカ B 1     瀬戸内海 愛媛 新居浜市西原町3新居浜港 20070227 港内迷入 生存     体長約2m。   10:00AM頃発見。岸壁近くを約3時間遊泳後、船について港外へ出た。朝日/愛媛070228          
O-2049 マッコウクジラ A 1 1   太平洋/瀬戸内海 愛媛 宇和島市三浦西 20070313 漂着 生存     体長約15m 無し 6:00AM発見。水深約3mの浅瀬に迷入。宇和島海保、市職員、漁協職員らが救助活動を行うが、ロープを胸鰭にかけて小型ボート2隻で曳航を試みた所暴れだしボートが転覆して一人死亡。鯨はその後自力で脱出。毎日070313・0314、東京/産経/読売/朝日/東京/日経070314          
O-2316 マイルカ(ハセイルカ) B 1   1 瀬戸内海 愛媛 八幡浜市保内町川之石西町西町漁港 20070425 漂着 死亡 2.2 150 2頭群のうち1頭。 愛媛大学沿岸環境科学研究センター 報道ではスジイルカ。          
O-2084 スナメリ A 1     瀬戸内海 愛媛 伊予市森甲森川河口 20070503 漂着 死亡 1.4   腐敗顕著。 全身冷凍(愛媛大沿岸環境科学センター) 愛媛大で剖検予定。          
O-2280 スナメリ A 1     瀬戸内海 愛媛 四国中央市川之江町余木(ヨキ)崎 20080423 漂着 死亡     腐敗、ミイラ化、尾鰭欠損。体長約120cm。 筋(愛媛大沿岸環境科学センター) 調査後埋却。          
O-2281 バンドウイルカ A 1     瀬戸内海/太平洋 愛媛 宇和島市吉田町知永(宇和島湾) 20080425 漂着 死亡 3.1   腐敗。 全身冷凍(愛媛大沿岸環境科学センター) 愛媛大沿岸環境科学センターが回収、剖検予定。          
O-2536 スナメリ A 1 1   瀬戸内海/太平洋 愛媛 西宇和郡伊方町三机 20081004 漂着 死亡     体長約150cm。 骨格・脂皮・筋・肝・腎・肺・胃(愛媛大) 081007愛媛大が現地で剖検後埋却。          
O-2525 ハナゴンドウ A 1     太平洋/瀬戸内海 愛媛 八幡浜市千丈川河口 20081120 河川迷入 生存→脱出     体長約2m未満、背鰭右側に傷。   翌日13:00頃、満潮とともに自力で沖に出た。          
O-2567 スナメリ A 1     瀬戸内海 愛媛 伊予市森甲森川河口 20090327 漂着 死亡 0.75 5.4   全身冷凍(愛媛大沿岸環境科学センター) 090403愛媛大沿岸環境科学センターが回収。          
O-2572 スナメリ A 1     瀬戸内海 愛媛 松山市梅津寺(バイシンジ)町海岸 20090406 漂着 死亡     体長約120cm。 全身冷凍(愛媛大沿岸環境科学センター) 愛媛大沿岸環境科学センターが回収。          
O-2638 スナメリ A 1 1   瀬戸内海 愛媛 伊予郡松前町塩屋海岸 20090523 漂着 死亡 0.75   体色黒化、右胸鰭欠損。 全身冷凍(愛媛大沿岸環境科学センター) 愛媛大沿岸環境科学センターが回収。          
O-2640 スナメリ A 1 1   瀬戸内海 愛媛 四国中央市土居町面白川(ツラジロガワ)河口 20090529 漂着 死亡 1.4   腐敗進行中、表皮剥離、体幹膨満、頭部損傷。 全身冷凍(愛媛大沿岸環境科学センター) 愛媛大沿岸環境科学センターが回収。          
O-2665 スナメリ A 1     瀬戸内海 愛媛 越智郡上島町魚島 20090608 漂着 死亡     腐敗。 無し 埋却。          
O-3525 スジイルカ A 1 1   瀬戸内海/太平洋 愛媛 西宇和郡伊方町三崎港南側 20120312 漂着 死亡 2.35     全身冷凍(愛媛大) 17:00発見。愛媛大es-BANKに収容。          
O-3536 スナメリ A 1   1 瀬戸内海 愛媛 西条市沖 20120316 漂着 死亡     体長約1m、新鮮。 全身冷凍(愛媛大)            
O-3552 スナメリ A 1     瀬戸内海 愛媛 松山市鴨背島(興居島の西) 20120416 漂着 死亡     頭部欠損。残部76cm。 全身冷凍(愛媛大) 12:00発見。愛媛大es-BANKに収容。