登録番号 和名 評価 群頭数 海域 都道府県 位置 年月日 状況 生/死 体長 体重 生物情報 標本 備考 文1 文2 文3 文4 文5
O-314 シャチ B 13 1 1 オホーツク海 北海道 枝幸郡目梨泊ソセツの浜 19250321 マス・ストランディング 生存→脱出2捕獲11     推定体長雌7ヒロ(10.5m)雄13ヒロ(20m) 雌雄頭骨各1(太田サダ) 1924年の可能性あり。氷と潮に流されて漂着。自家消費の他売却。          
M-1439 ナガスクジラ B 1     太平洋 北海道 函館市川汲町 19300906 漂着         鼓室骨(SNH) 川汲町曹覚寺鯨塚に埋葬。SNH09007          
O-344 ツチクジラ C 1     日本海 北海道 寿都郡寿都町沖 19410831 漂流 死亡     体長約36尺(10.9m)。 無し 種名は体長と”頭部は海豚の如し”の記載から推定。銛傷あり捕鯨船の追尾個体と思われる。          
RO-365 ハナゴンドウ A 1     太平洋 北海道 白老郡白老町社台浜 19570716 漂着 生存     10尺120貫(3.3m/450kg)   札幌へ輸送。          
RO-375 コビレゴンドウ A 1     太平洋 北海道 室蘭市大黒島(噴火湾) 19580710 漂着 生存→死亡(捕獲) 3   体長3m体重約170kg   新聞報道ではマッコウクジラ。          
RO-377 ベルーガ A 1     太平洋 北海道 野付郡別海村(現・別海町)尾岱沼(野付半島) 19581027 漂着 生存→死亡(捕獲) 6   体長6m、胴周2.5m、体重約1t。   午後、浅瀬に座礁しているところを捕鯨船が捕獲。          
RO-381 アカボウクジラ A 1     太平洋 北海道 釧路市新富士 19590530 漂着 生存→死亡(捕獲) 6.5   体長は新聞情報   新聞報道ではツチクジラ。現場で地元住民が肉を分配。          
RO-382 ハナゴンドウ A 1     太平洋 北海道 釧路市釧路港副港内魚揚場横 19590604 港内迷入 生存→死亡(捕獲) 3   体長は新聞情報   15:00頃発見。新聞報道ではマッコウクジラ。          
RO-383 カマイルカ A 1     太平洋/日本海 北海道 函館市万代町船入間(函館湾)(津軽海峡) 19590610 港内迷入 生存→死亡(捕獲) 1.5   体重約80kg、体長体重は新聞情報。   8:00AM頃発見。生捕りにしようとしたが捕まらず銛で捕獲。新聞報道ではネズミイルカ。          
RO-389 マッコウクジラ C 1     太平洋 北海道 釧路沖東方40km 19590909 漂流 死亡 8   体長は新聞情報。死後相当時間経過。腹に傷あり。   種名は記事による。新聞写真からは鯨種判定困難。          
O-423 シャチ A 8 7 1 オホーツク海 北海道 枝幸郡枝幸町枝幸港南2km 19770205 マス・ストランディング(流氷内迷入) 生存→死亡(捕獲)     体長7-10m、雌は妊娠、胎長約1.5m。道新報道では雄6雌2。 骨格(小樽水族館) 1月に着岸した流氷が2月2日頃離れた際にシャチが入り、再度流氷の接近で閉じ込められた。漁業者が捕獲。北海道新聞770206/0210/0212。          
RO-180 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 根室市歯舞 19770500 混獲(定置網)   1.615 64 3歳 頭骨(国立科博) 同時混獲頭数は不明。国立科博標本番号M27387。 36 311      
RO-181 ネズミイルカ B 1   1 太平洋/オホーツク海 北海道 根室市 19770500 混獲(定置網)   1.402   3.5歳 頭骨(国立科博) 同時混獲頭数は不明。 36        
RO-182 ネズミイルカ B 1   1 太平洋 北海道 根室市歯舞 19770500 混獲(定置網)   1.376 36 未成熟、2歳 頭骨(国立科博) 同時混獲頭数は不明。 36        
RO-183 ネズミイルカ B 1   1 太平洋 北海道 根室市歯舞 19770500 混獲(定置網)   1.435 48 未成熟、2.5歳 頭骨(国立科博) 同時混獲頭数は不明。 36        
RO-176 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 根室市歯舞 19770531 混獲(定置網)   1.205 32 2歳 頭骨(国立科博) 同時混獲頭数は不明。国立科博標本番号M24961。 36 311      
RO-174 ネズミイルカ B 1   1 太平洋/オホーツク海 北海道 根室市 19771014 混獲(定置網)   1.315 38 未成熟、3歳 頭骨(国立科博) 同時混獲頭数は不明。国立科博標本番号M24985。 36 311      
RO-483 ネズミイルカ B 1 1   太平洋/オホーツク海 北海道 根室市 19771208     1.27 30.2 未成熟、2歳   国立科博標本番号M24960。 311        
RO-175 ネズミイルカ B 1 1   太平洋/オホーツク海 北海道 根室市 19771212 混獲(定置網)   1.18 30 2歳 頭骨(国立科博) 同時混獲頭数は不明。国立科博標本番号M24959。 36 311      
RO-332 カマイルカ A 1     オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町前浜 19790730 漂着             183        
O-1676 オウギハクジラ属 A 2   1 オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町日の出 19810701 混獲(定置網) 死亡       無し 販売。          
RM-068 ミンククジラ B 1     オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町前浜 19811208 漂着 死亡           183 266      
DO-173 ネズミイルカ B 1     オホーツク海 北海道 網走市 19820531 混獲(定置網)   1.2       動水協データベース 104        
RO-484 ネズミイルカ B 1     日本海/オホーツク海 北海道 稚内市 19830101 混獲(刺網)   1.26 26.5 未成熟     311        
DO-257 カマイルカ B 1 1   太平洋 北海道 山越郡長万部町静狩(噴火湾) 19830624 混獲(定置網)     60     動水協データベース 104        
RO-177 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19840419 混獲(定置網)   1.455 41 8.5歳 頭骨(国立科博) 同時混獲頭数は不明。国立科博標本番号M27139。 36 311      
RO-178 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19840420 混獲(定置網)   1.17 25 2歳 頭骨(国立科博) 同時混獲頭数は不明。国立科博標本番号M27140。 36 311      
O-2251 ネズミイルカ A 1 1   日本海 北海道 寿都郡寿都町 19840510 混獲(定置網) 生存→飼育 1.15     肝・腎・心・肺・脂皮・筋(国立科博・愛媛大・北大)、脂皮・筋(日鯨研)、精巣・甲状腺・副腎・胸腺(新潟大)、精巣(北大) 小樽水族館で飼育していたが、20080325誤嚥による胃閉塞で死亡。愛称:次郎吉。酪農学園大学で同日剖検。剖検時の推定年齢24歳、体長165cm、体重50.0kg。登録番号DO-175から番号変更(20080328)。日鯨研でDNA分析済み(080521後藤睦夫・及川宏之)。 104        
RO-179 ネズミイルカ B 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19840517 混獲(定置網)   1.29 35 未成熟、2歳 頭骨(国立科博) 同時混獲頭数は不明。国立科博標本番号M27141。 36 311      
RO-192 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19840529 混獲(定置網) 生存→飼育 1.25 37 260日間飼育   浅虫水族館で飼育。性・体重体長は文献(104)。文献(311)では小樽水族館で飼育、体重23kg。 128 96 104 281 311
RO-305 オウギハクジラ B 2     日本海 北海道 瀬棚郡北桧山町 19850116 漂着        複数漂着、頭数は不明 骨格(北桧山町教育委員会)   87        
RO-486 ネズミイルカ B 1 1   日本海 北海道 小樽市 19850121 混獲(刺網)   1.42         311        
RO-487 ネズミイルカ B 1 1   日本海 北海道 岩内郡岩内町 19850317 混獲(刺網)   1.2   未成熟     311        
RO-488 ネズミイルカ B 1   1 太平洋 北海道 小樽市 19850323     1.43         311        
RO-489 ネズミイルカ B 1 1 1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19850404 混獲(大型定置網)   1.38 38.6 F;138/38.6、M;147.5cm/37.3kg     311        
RO-490 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19850404 混獲(タコ壺)   1.57         311        
RO-491 ネズミイルカ B 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19850408 混獲(大型定置網)   1.21 29.8 年齢2歳     311        
RO-193 ネズミイルカ B 3 2 1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19850412 混獲(定置網) 生存→飼育 1.27 31.5 M:127/31.5・132cm/41.0kg、F:152cm/45.5kg   浅虫水族館で飼育。文献(311)では4月13日及び14日混獲。 128 104 281 311  
RO-492 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19850428 混獲(大型定置網)   1.45 31 年齢8歳     311        
RO-481 ネズミイルカ B 3 1 2 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19850430 混獲(定置網)       M:149/42、F:134/35・139cm/36kg   DO-176から番号変更(051120)。小樽水族館で飼育。文献(311)ではM:112/23.4・139cm/36kg、F:134cm/35kg 104 311      
RO-493 ネズミイルカ B 2 2   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19850501 混獲(大型定置網)   1.495 46.9 149.5/46.9/11、121.0cm/32.8kg/1歳     311        
RO-494 ネズミイルカ B 2 1 1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19850505 混獲(大型定置網)   1.39 31.1 139/31.1/3、132.0cm/36.7kg/2歳     311        
RO-495 ネズミイルカ B 2 2   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19850515 混獲(大型定置網)   1.29 24.3 129cm/24.3kg/2歳、123.0cm     311        
RO-480 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 山越郡長万部町静狩(噴火湾) 19850517 混獲(定置網) 生存→飼育 1.34 40     DO-177から番号変更(051120)。 104 311      
RO-496 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 山越郡長万部町静狩(噴火湾) 19850524 混獲(定置網) 生存→飼育 1.19 33       311        
DO-262 カマイルカ B 4   4 太平洋 北海道 山越郡長万部町静狩(噴火湾) 19850617 混獲(定置網)   2.04   他体長204・180・212cm   動水協データベース 104        
DO-263 カマイルカ B 1 1   日本海 北海道 寿都郡寿都町 19850627 混獲(定置網)           動水協データベース 104        
RO-497 ネズミイルカ B 6 2 3 太平洋 北海道 小樽市 19860303 混獲(刺網)       M;144/45、135/37、F;141/50、146/45、185cm/73kg(妊娠、胎児長30cm雄)     311        
RO-482 ネズミイルカ B 4 2 2 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19860410 混獲(定置網)       M:138・134cm、F:133・126cm   DO-182から番号変更(051120)。文献(311)では一部個体が4月14日混獲。 104 311      
RO-498 ネズミイルカ B 3 1 2 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19860424 混獲(大型定置網)       M;124/26.6、F;162/69.1/8(妊娠、胎児58.5/3.7雄)、173cm/69.9kg/9歳(妊娠、胎児62cm/5.2kg雌)     311        
DO-171 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 山越郡八雲町(噴火湾) 19860520 漂着   1.4 32     動水協データベース 104        
O-002 アカボウクジラ A 1 1   太平洋 北海道 40゚20'30"N/146゚30'40"E 19860615 混獲(サケマス流網)   6.3   詳細計測値有り。   860616釧路港に水揚げ。 279        
O-007 イシイルカ B 1   1 日本海 北海道 爾志(ニシ)郡乙部町滝瀬海岸 19870303 漂着 死亡 1.27     頭骨(北大) 報告者が調査。          
O-009 アカボウクジラ B 1     太平洋 北海道 亀田郡戸井町釜谷前浜 19870424 漂着 生存→死亡(捕獲) 4   体長は推定値 頭骨(北大) 新聞情報(北海道870425)。          
O-028 バンドウイルカ B 1     日本海 北海道 檜山郡江差町 19870500 漂着 生存→死亡 1.5                  
O-018 カマイルカ B 1     オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町オシンコシン海岸 19871104 漂着 死亡                    
M-003 ミンククジラ B 1     オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町遠音別海岸 19871104 漂着 死亡 5   体長は概算値。腐敗。     266        
O-029 アカボウクジラ科 C 1     日本海 北海道 檜山郡江差町 19871130 漂着 死亡 5   腐敗              
M-007 ミンククジラ B 1     日本海 北海道 留萌郡小平町 19880131 漂着   4.8   体長は新聞情報。推定体重2t              
O-031 オウギハクジラ属 C 1     日本海 北海道 檜山郡江差町 19880211 漂着  生存→死亡 3.5       鯨研通信ではアカボウクジラとして発表。          
M-012 ミンククジラ A 1   1 太平洋/オホーツク海 北海道 根室市牧之内(根室海峡) 19880409 漂着 死亡     推定体長8.5-8.6m 頭骨(根室市郷土資料保存センタ-) 新聞記事(根室880411)。4/25埋却。体長は頭骨計測値(近藤)から日鯨研石川がOMURA(1975)をもとに算出。          
O-1288 ツチクジラ C 1     日本海 北海道 松前郡松前町沖約16km 19880430 混獲(流し網) 死亡     死後約2日   突きん棒船が発見回収し松前漁協市場で解体販売した。道央を中心にサルモネラ中毒が発生し552人の患者が出た。 290        
O-044 イシイルカ(イシイルカ型) A 1 1   太平洋/日本海 北海道 函館市東川町大森浜海岸(津軽海峡) 19880708 漂着 生存→死亡 2   簡易計測値有り   背部に脊椎骨に達する突きん棒の銛による裂傷。衰弱。15:00発見          
O-047 アカボウクジラ科 C 1 1   オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町イタシュベワタラ(知床半島) 19880711 漂着 死亡     推定体長4m     266        
O-230 ツチクジラ C 1     日本海 北海道 松前郡松前町赤平海岸 19880730 漂着 生存→放流 10   体長は新聞情報(推定)   O-046と同一個体?種判断は新聞記事による。16:00発見、19:00救出。          
O-046 ツチクジラ B 1     日本海 北海道 余市郡余市町大川海岸 19880731 漂着 生存→放流→再座礁 10   体長は新聞情報(推定)   O-230と同一個体?二回救出作業を行うが二回とも再座礁。5:30AM発見。          
RO-317 イシイルカ A 1     オホーツク海 北海道 斜里郡ウトロ 19880800 漂着 死亡     頭蓋骨   他に尾鰭にロープの付いた個体あり。突きん棒漁船から投棄されたものと思われる。 116        
O-425 ツチクジラ B 1     オホーツク海 北海道 常呂郡サロマ湖 19880800 混獲(ホタテ養殖施設)           三好捕鯨にて処理。          
M-016 ザトウクジラ A 1   1 太平洋/オホーツク海 北海道 根室市風連湖湖口沖(根室海峡) 19880804 漂着 生存→死亡 11.7   簡易計測値有り。   3:30AM発見。埋却。          
DO-186 イシイルカ B 1     日本海/オホーツク海 北海道 稚内市 19880900 漂着       体長約2m   動水協データベース 104        
O-074 イシイルカ(イシイルカ型) A 1   1 日本海/太平洋 北海道 上磯郡木古内町大平海岸(津軽海峡) 19890329 漂着 生存→放流         9:00AM発見。新聞記事(北海道890403)          
DO-346 ネズミイルカ B 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19890430 混獲(大型定置網) 死亡 1.365     国立科博 国立科博登録番号NM29356          
DO-348 ネズミイルカ B 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19890430 混獲(大型定置網) 死亡 1.33     国立科博 国立科博登録番号NM29358          
DO-347 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19890520 混獲(大型定置網) 死亡 1.28     国立科博 国立科博登録番号NM29357          
O-093 イシイルカ B 1   1 太平洋/日本海 北海道 上磯郡上磯町七重浜(津軽海峡) 19890613 漂着   2.2                  
M-025 ミンククジラ A 1   1 オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町オシンコシン(知床半島) 19891029 漂着 死亡     体長約7m   新聞記事(北海道/斜里)。 266        
O-238 ネズミイルカ A 1     オホーツク海 北海道 網走市鱒浦 19900000 漂着 死亡         漂着日不明の為鯨研通信公表せず。          
RO-329 オウギハクジラ B 1 1   オホーツク海/日本海 北海道 稚内市珊内(宗谷海峡) 19900321 漂着 死亡 4.65   やや腐敗。解体跡あり。 骨格(神奈川県教育庁生涯学習部博物館開設準備室)   168        
O-125 イチョウハクジラ A 1   1 太平洋 北海道 室蘭市東町イタンキ浜 19900328 漂着 生存→死亡 4.53   体長は新聞情報 骨格(室蘭水族館) 新聞記事(室蘭民報)ではアカボウクジラ。          
O-145 ネズミイルカ B 1   1 日本海 北海道 小樽市沖 19910100 混獲(刺網)   1.4     骨格(北海道教育大札幌分校)            
O-365 ツチクジラ C 1     日本海 北海道 苫前郡羽幌町天売島沖 19910300 漂流 死亡     体長約10m   M-082報道の付帯情報。          
RO-217 オウギハクジラ C 1     日本海 北海道 小樽市 19910322 漂着   5.1       フィッシュミールに加工。 112        
O-250 ベルーガ A 1     太平洋 北海道 室蘭市室蘭港南外防波堤沖(噴火湾) 19910509 迷入 生存     未成熟個体と思われる。 無し 5/9-6/20、6/28-8月頃まで滞留。日鯨研職員2名が現地調査。          
RO-221 ハシナガイルカ C 1     オホーツク海 北海道 常呂郡常呂町 19910524 漂着   2.6       埋没処理。 112        
RO-225 ネズミイルカ C 1     オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町 19910810 混獲(定置網)   1.3       埋没処理。 112        
O-148 シャチ A 1   1 太平洋 北海道 幌泉郡えりも町歌別 19920121 漂着 死亡 4.2   体長は新聞情報、外傷なし。              
O-3945 オウギハクジラ B 1     日本海 北海道 松前郡松前町白神 19920212 漂着   4.6       埋没処理。 112        
O-306 イシイルカ B 1   1 オホーツク海/太平洋 北海道 目梨郡羅臼町字海岸(根室海峡) 19920800 漂着 死亡 1.95   骨化 骨格(足寄町博物館準備室)            
O-163 ツチクジラ A 1     オホーツク海 北海道 紋別郡湧別町字登栄床 19920817 漂着 死亡 6   腐敗 頭骨(宮内敏哉氏) 宮内氏は稚内在住。          
M-033 ミンククジラ A 1     太平洋 北海道 浦河郡浦河町井寒台沖 19921001 混獲(サケ・マス定置網) 死亡 6.2   外傷無し。   浦河町が埋却。          
DO-351 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19930000 混獲(大型定置網) 死亡 1.14     国立科博 国立科博登録番号NM29795          
DO-352 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19930000 混獲(大型定置網) 死亡 1.2     国立科博 国立科博登録番号NM29796          
O-170 オウギハクジラ A 1   1 日本海 北海道 利尻郡利尻町沓形字種富町(利尻島)岩場 19930105 漂着 死亡     体長約4.3m 塩蔵皮脂(日鯨研) 日鯨研DNA鑑定で種判定(後藤睦夫)。          
O-437 オウギハクジラ B 1     日本海/太平洋 北海道 松前郡松前町館浜 19930303 漂着                      
M-034 ミンククジラ A 1   1 オホーツク海 北海道 枝幸郡枝幸町 千畳岩附近 19930318 漂着(流氷による事故) 生存→死亡     体長約6.5m。   報道ではツチクジラ。3/17に来た流氷にとじ込められているのを発見、救助活動を行なうが死亡。3/20引上げ埋設。詳細情報、写真は枝幸町役場村上伸保氏。          
DO-350 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19930403 混獲(大型定置網) 死亡 1.27     国立科博 国立科博登録番号NM29794          
DO-349 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19930408 混獲(大型定置網) 死亡 1.3     国立科博 国立科博登録番号NM29793          
DO-353 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19930415 混獲(大型定置網) 死亡 1.505     国立科博 国立科博登録番号NM29797          
DO-354 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19930419 混獲(大型定置網) 死亡 1.485     国立科博 国立科博登録番号NM29798          
M-042 ミンククジラ B 1   1 太平洋/オホーツク海 北海道 根室市豊里海岸(根室海峡) 19930621 漂着 死亡 8.2   胴周6.0m。   10:00AM頃発見。埋却。          
M-065 ミンククジラ B 1 1   太平洋 北海道 中川郡豊頃町字大津長節浜 19930920 漂着 死亡 7.2   体重約6t。 骨格(豊頃町教育委員会) 足寄化石博物館が骨格標本を作成、1998/11/1-11/25の間豊頃町役場に展示。新聞記事(十勝毎日981022/981102)。          
M-038 ミンククジラ A 1 1   太平洋 北海道 苫小牧市樽前海岸 19930926 漂着 死亡 6.5     骨格(足寄町博物館準備室)            
O-220 オウギハクジラ属 A 2   2 太平洋 北海道 根室市友知漁港 19931001 漂着 死亡 5.4 2000 他BL2.9m/BW0.3t、体重は推定。 骨格(予定:根室郷土資料センター) 2頭は別種の可能性有り(日鯨研大隅)。小型個体は左胸鰭及び下顎欠損。埋却。          
O-241 オウギハクジラ属 A 1     日本海 北海道 苫前郡苫前町力昼堺の沢 砂浜 19940420 漂着 死亡 3.5   体長は新聞情報 無し 13:30発見。公共牧場内で処理。          
O-718 ネズミイルカ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19940420 混獲(大型定置網) 生存→放流 1.45       15:30発見。          
M-066 ミンククジラ B 1     太平洋 北海道 十勝郡浦幌町字厚内 19940420 混獲(ツブカゴ綱絡まり) 死亡       骨格(足寄町博物館準備室) 死亡状況は十勝毎日新聞970720記事(O-461の付帯情報)による。          
O-719 ネズミイルカ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19940506 混獲(大型定置網) 生存→放流 1.6   未成熟   放流後刺網で混獲死。剖検。          
O-307 マッコウクジラ B 1 1   太平洋 北海道 白糠郡音別町パシクル海岸 19940616 漂着 死亡 13     骨格(足寄町動物化石博物館) 死体は3年埋設後1997年に掘出して標本化された。          
O-272 イシイルカ(イシイルカ型) A 1     オホーツク海 北海道 枝幸郡枝幸町問牧漁港附近 19940800 漂着 生存→放流     未成熟個体と思われる。頭部外傷有り。 無し 8月初旬。干潮時に潮だまりに取残されたのを発見救助。放流後は元気に遊泳。          
O-308 ネズミイルカ B 1     太平洋 北海道 十勝郡浦幌町字厚内 19941200 漂着 死亡       骨格(足寄町動物化石博物館)            
M-141 ミンククジラ C 1     オホーツク海 北海道 枝幸郡枝幸町問牧 19950102 漂着 死亡     体長約5m。体表に傷有り。   昼頃発見。前日は時化。          
O-309 アカボウクジラ B 1 1   日本海 北海道 小樽市銭函(石狩湾) 19950300 漂着 死亡 4.01   頭部破損の為鼻口から計測。吻端からの推定体長430cm。詳細計測値一部あり。 頭骨・頚椎・左胸鰭(木村方一)            
M-064 ミンククジラ B 1     オホーツク海/太平洋 北海道 目梨郡羅臼町(根室海峡) 19950400 漂着                      
O-1790 イシイルカ(イシイルカ型) A 2     日本海 北海道 小樽市銭函海岸(石狩湾) 19950407 漂着 死亡     体長約150cm 無し 翌朝撮影時には1頭不明。          
M-063 コククジラ A 1   1 太平洋 北海道 中川郡豊頃町湧洞沼 19950407 漂着 死亡 9.5   詳細計測値一部あり。 卵巣(帯広畜大)、骨格(足寄町動物化石博物館)、DNA標本(日鯨研) 発見時に頭部フジツボ及び体表クジラジラミは生きていた。          
O-720 ネズミイルカ A 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19950522 混獲(大型定置網) 生存→放流 1.53                  
M-067 ミンククジラ B 1     オホーツク海/太平洋 北海道 目梨郡羅臼町(根室海峡) 19950601 漂着           北海ケミカルが引取り処理。          
O-721 ネズミイルカ A 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19950612 混獲(大型定置網) 死亡 1.62                  
M-113 ミンククジラ B 1   1 太平洋 北海道 根室市歯舞ハボマイモシリ島 19950919 漂着 死亡 7.1   胴周5.0m。   13:00頃発見。廃棄物処理場に埋却。          
M-093 ミンククジラ A 1     オホーツク海 北海道 稚内市宗谷岬(宗谷海峡) 19951000 漂着 死亡     白骨化。推定体長6-6.4m。 頭骨他一部骨格(第一発見者) 10月下旬白骨化個体を発見。体長は頭骨写真から石川が南半球産ミンククジラ計測値を基に推定。          
O-350 ツチクジラ B 1     日本海 北海道 古宇郡泊村 19960100 漂着         無し 1月末漂着。O-346と同個体の可能性あり?          
O-345 ネズミイルカ B 1 1   日本海 北海道 厚田郡厚田村(石狩湾) 19960208 漂着 死亡 1.265   下顎骨と内臓は流失。詳細計測値あり。 骨格(北海道教育大札幌校地学教室) 歯の成長と体長から若い個体。          
O-346 アカボウクジラ科 C 1     日本海 北海道 古宇郡神恵内村 19960226 漂着 死亡     体長約5m。   積雪の為処分できず放置。オオギハクジラ属?          
O-349 オウギハクジラ属 A 1   1 日本海 北海道 檜山郡江差町字田沢町繁次郎浜 19960312 漂着 生存→死亡 5.3   胴周2.3m。 無し 夕刻漂着。埋却。報告ではツチクジラ。新聞記事(北海道960313)。          
O-1155 オウギハクジラ B 1 1   日本海 北海道 石狩市石狩浜(石狩湾) 19960321 漂着 死亡 4.5       解体後焼却処分。種名はオウギハクジラ属から090810変更。          
RO-436 オウギハクジラ B 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町 19960400 漂着         頭骨(国立科博)   246        
O-722 ネズミイルカ B 2     太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19960400 混獲(大型定置網) 生存→放流         960406-0408の間に混獲。          
EX-017 ミンククジラ B 1     オホーツク海/太平洋 北海道 目梨郡羅臼町沖(根室海峡) 19960400 目視情報 生存     8-9頭の群中の1頭に赤いロープが絡まる。 無し 4月中旬。キンキ漁の網に絡まった可能性あり(新聞記事)。新聞記事(朝日960430)。          
M-087 ミンククジラ B 1     オホーツク海 北海道 網走市 沖 19960400 混獲(鰈刺網) 生存→死亡       無し 流氷離岸直後の4月中旬。沿岸漁業者が毛蟹篭、鰈刺網投網中に幹縄をくわえて全身に縄が絡まり遊泳不能となり死亡。陸に曳航中沈下した。          
M-082 ミンククジラ A 1     日本海 北海道 天塩郡遠別町旭 19960405 漂着 死亡 6.5   体長は新聞情報。   7:10AM発見。埋却。          
O-723 ネズミイルカ B 1     太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19960409 混獲(大型定置網) 生存→放流                    
O-352 オウギハクジラ属 A 1 1   太平洋 北海道 苫小牧市苫小牧港東約20km 19960410 漂着   5     無し 歯の萌出なく体長5mは過大推定?          
O-724 ネズミイルカ A 2 1 1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19960410 混獲(大型定置網) 生存→放流 1.47   M:147/ F:143cm              
O-725 ネズミイルカ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19960417 混獲(大型定置網) 生存→飼育 1.25       小樽水族館公社で保護。          
O-726 ネズミイルカ A 4 3 1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19960428 混獲(大型定置網) 生存→飼育2死亡1放流1 1.19   M:119・128・137/ F:120cm   1頭(雄119cm)は輸送中死亡、剖検。2頭は小樽水族館公社で保護。          
M-084 ミンククジラ A 1   1 オホーツク海/太平洋 北海道 標津郡標津町茶志骨沖 43゚39'43"N、145゚10'09"E(根室海峡) 19960504 漂流 死亡 8.03 4630 観察記録あり ヒゲ板列、下顎骨、右胸鰭。 観光船が10:20AM頃発見、標津港に曳航した。家畜遺骸処理場で裁断して肥料原料とする。新聞記事(北海道960505)。          
M-085 ミンククジラ A 1   1 オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町オシンコシン 19960507 漂着 死亡 7.95   腐敗、頭骨露出。髭板下顎は離れて漂着。 ヒゲ板、全身骨格、筋肉、脂皮(知床博物館)、筋肉、脂皮(日鯨研)。 観察は5/8。新聞記事(北海道960509、読売960508)。日鯨研DNA鑑定で性別確認済。 205 266      
M-110 ミンククジラ B 1     太平洋/オホーツク海 北海道 野付郡別海町野付崎沖(根室海峡) 19960512 漂流 死亡 7.85 4500 死後2-3カ月経過。              
M-086 ミンククジラ A 1     オホーツク海 北海道 網走市藻琴   砂浜 19960513 漂着 死亡 8.45       推定死亡時期10〜1月(報告者による)。          
M-088 コククジラ A 1     日本海 北海道 寿都郡寿都町字歌棄町美谷 19960516 漂流 死亡     上半身のみ6.36m、約18t。一部計測値あり。推定体長11〜13m。 ヒゲ板・脂皮・筋(日鯨研)、骨格(知床博物館) 鋭利な刃物で切断され下半身は不明。小型銛先(突きん棒?)多数あり。一旦埋設後960904に日鯨研、遠水研、水産庁で発掘調査後再度埋却。011010黒松内ブナセンター、斜里町立知床博物館が骨格標本作製のために掘り出し。新聞記事(北海道960517/960815/960905/010918/011011/011030/030709)。          
O-727 ネズミイルカ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町大船 19960530 混獲(大型定置網) 生存→放流 1.5                  
RO-409 イシイルカ B 1     オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町アウンモイ 19960707 漂着   2.6         227 266      
M-111 ミンククジラ A 1     太平洋/オホーツク海 北海道 根室市本町(根室海峡) 19960714 漂着 死亡 5.07   死後数日経過。              
M-094 ミンククジラ A 1     オホーツク海 北海道 稚内市東浦 19960911 漂着 死亡 6.3   体長は新聞情報。体表に傷なし。   前日は雷。稚内市処分場に埋却予定。新聞記事(北海道960912)。          
O-640 オウギハクジラ属 A 1     日本海 北海道 利尻郡利尻富士町大磯(利尻島) 19961000 漂着 死亡     腹部に食害あり。              
M-095 ミンククジラ A 1 1   日本海 北海道 寿都郡寿都町政泊町山中地先 沖合300m 19961004 混獲(サケ定置網) 死亡 4.5 930 詳細計測値一部有り。 髭板、脂皮、筋(日鯨研) 5:30AM発見。ミール工場で粉砕処理。日鯨研DNA鑑定で性別確認済。          
M-096 ミンククジラ A 1 1   太平洋 北海道 根室市初田牛恵茶人(エサシト)の海岸 19961029 漂着 死亡 8   体長は浜中町役場による。写真では6.5-7.0m?   14:00発見。外傷なし。翌日浜中町が確認時には肉が持去られていた。埋却。          
O-396 ネズミイルカ A 1     太平洋 北海道 根室市花咲港 19961030 港内迷入 生存→放流     体長約1m。   早朝港内を漂流。たも網で捕獲後、船で港外に運び放流。          
M-097 ミンククジラ A 1 1   オホーツク海 北海道 網走市美岬能取岬東タンネシリの渚 19961124 漂着 死亡 4.7   腐敗。 脂皮(日鯨研) 漂着前2-3日は時化。人為的外傷なし。重機使用困難の為放置。性別は日鯨研DNA鑑定で雄から雌に変更。          
M-104 ミンククジラ A 1   1 オホーツク海/太平洋 北海道 標津郡標津町崎無異(サキムイ)海岸(根室海峡) 19961128 漂着 死亡     外傷なし。推定体長5.5m。 無し 体長は石川が写真から推定。翌日に家畜死体処理業者により解体、焼却処分。          
M-099 ミンククジラ A 1 1   日本海 北海道 天塩郡遠別町旭地区 19961212 漂着 死亡     体長10m(新聞報道)。やや腐敗。   前日は時化。埋却予定。          
M-100 ミンククジラ B 1     日本海 北海道 苫前郡苫前町力昼(リキビル) 19961212 漂着 死亡     体長6m(新聞報道)。鮮度良。   前日は時化。一部肉が持去られていた。埋却予定。          
M-105 ミンククジラ A 1   1 オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町日の出海岸 19970125 漂着 死亡 4.3   体長は露出部分のみ。 脂皮・筋(日鯨研) 流氷に囲まれていた。0211写真撮影(中川元)、0223観察。漂着日は文献(227)による。放置。日鯨研DNA鑑定で性別判定。 227 266      
O-413 イシイルカ A 15     オホーツク海 北海道 網走市網走港新漁協荷捌場前 19970131 港内迷入 生存→死亡?     14-16頭を視認。 無し 同日接岸した流氷に閉じ込められた。2月1日に12-14頭、3日に3頭確認後、4日に視認不可となった。海面凍結で死亡の可能性大。新聞記事(北海道970201)。          
O-417 イシイルカ(イシイルカ型) A 1   1 日本海 北海道 小樽市銭函2(石狩湾) 19970210 漂着 生存→飼育→死亡 1.6 53 衰弱死亡。   7:10AM発見。おたる水族館が救助したが翌日より動作緩慢となり2月12日4:00AM死亡。死因は心筋の広範囲な梗塞と壊死。胃内に小型イカ嘴多数、寄生虫無し。新聞記事(北海タイムス970211/0213)。          
M-115 ミンククジラ B 1     太平洋 北海道 室蘭市本町電信浜 19970215 漂着 死亡     右髭板列のみ漂着。 右髭板列・頭骨(不明)。肩甲骨・一部椎骨(東大海洋研) 髭板列のみ発見。その後同地で98年2月-9月に骨格の一部が回収され同一個体と判断した。新聞記事(北海道980221)。          
O-422 ツチクジラ C 1     日本海 北海道 苫前郡初山別第二栄  砂浜 19970226 漂着 死亡     体長約8m、腐敗。   大時化。午前中漂着。ミンククジラとの報告もあり。          
O-444 ネズミイルカ B 1     太平洋 北海道 室蘭市チャラツナイ浜 19970320 漂着 死亡     腐敗。   噴火湾海洋動物観察協会(VMWA)員が3/28調査。背肉が切り取られていた。          
O-424 ツチクジラ A 1 1   オホーツク海 北海道 常呂郡常呂町ところ常南ビ-チ 19970326 漂着 死亡     成熟個体(写真判定) 無し 埋却。          
M-109 ミンククジラ A 1   1 太平洋/オホーツク海 北海道 根室市本町2-14地先(根室海峡) 19970409 漂着 死亡 8.6 5500   脂皮(日鯨研)、骨格(郷土資料保存センタ-) 7:00AM頃発見。新聞記事(朝日970410、読売970829)。日鯨研DNA鑑定で性別確認済。          
O-433 オウギハクジラ属 C 1     日本海/太平洋 北海道 松前郡福島町岩部(津軽海峡) 19970414 漂着 生存→放流     体長4.5-5.0m(新聞情報)。   漁船で沖へ曳航して放流。同町では4/14-4/27の間に4頭のオオギハクジラ属?が漂着。新聞報道ではオオギハクジラ。          
M-112 ミンククジラ A 1   1 太平洋/オホーツク海 北海道 根室市牧之内(根室海峡) 19970414 漂着 死亡 7.5   腐敗。新聞報道では体長8.3m。 脂皮(日鯨研)、骨格(郷土資料保存センター) 新聞記事(北海道970415/0417、読売970829、毎日970415)。当初現地で焼却予定だったが、保健所の指導で断念し根室市ごみ処分場に埋却。日鯨研DNA鑑定で性別決定。          
O-432 オウギハクジラ属 A 1     日本海 北海道 寿都郡寿都町字歌棄町浜中 19970416 漂着 死亡 5.3 1500 体高0.8m、体幅1.15m。 無し 南部後志衛生施設組合処分場に埋却。報告ではオオギハクジラ。          
O-434 オウギハクジラ属 C 1     日本海/太平洋 北海道 松前郡福島町岩部(津軽海峡) 19970417 漂着 死亡     体長4.5-5.0m(新聞情報)。   同町では4/14-4/27の間に4頭のオオギハクジラ属?が漂着。新聞報道ではオオギハクジラ。          
O-435 オウギハクジラ属 A 1     日本海/太平洋 北海道 松前郡福島町松浦(津軽海峡) 19970417 漂着 死亡     体長4.5-5.0m(新聞情報)。   同町では4/14-4/27の間に4頭のオオギハクジラ属?が漂着。新聞報道ではオオギハクジラ。          
O-728 ネズミイルカ A 2     太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19970417 混獲(大型定置網) 生存→逃亡         自力で脱出。          
O-729 ネズミイルカ A 2 1 1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19970421 混獲(大型定置網) 生存→放流1死亡1 1.45   M:不明/F:145cm   1頭(雄)は輸送中に死亡。          
O-436 オウギハクジラ属 C 1     日本海/太平洋 北海道 松前郡福島町宮歌(津軽海峡) 19970427 漂着 生存→放流     体長4.5-5.0m(新聞情報)。   同町では4/14-4/27の間に4頭のオオギハクジラ属?が漂着。新聞報道ではオオギハクジラ。          
O-730 ネズミイルカ A 1     太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19970428 混獲(大型定置網) 死亡                    
O-731 ネズミイルカ A 2 1 1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19970430 混獲(大型定置網) 生存→放流1死亡1 1.24   M:不明/F:124cm   1頭(雄)は輸送中に死亡。          
O-577 オウギハクジラ属 A 1     太平洋/日本海 北海道 函館市古川町247海岸(津軽海峡) 19970501 漂着 死亡     腐敗。体長約4m。   14:00頃発見。同日廃棄物最終処分場に埋却。          
DO-355 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 19970514     1.14     国立科博 国立科博登録番号NM32448          
O-604 オウギハクジラ A 1 1   オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町前浜町前浜  砂浜 19970520 漂着 死亡 4.56   腐敗顕著。吻部破損。詳細計測値有り。尾部と左側面に刃物?による傷有り。 全身骨格(知床博物館)、右胸鰭基部脂皮(日鯨研) RO-410を番号変更(981224)。博物館に埋設。日鯨研のDNA分析で種鑑定(後藤睦夫)。 227 266      
EX-030 シャチ A 10     太平洋 北海道 室蘭市地球岬沖南東約5km 19970527 目視情報 生存       無し 午後3時頃から約2時間観察。同海域ではシャチは秋〜冬に2-3頭群れで見られることが多い。          
O-451 イシイルカ B 1     日本海 北海道 小樽市色内小樽運河(石狩湾) 19970602 運河内迷入 生存→飼育→死亡 1.2   保護後数時間で死亡。衰弱死。   5/30に小樽港内で発見後、6/2 13:00頃北運河で発見。小樽水族館職員が保護したが数時間後死亡。新聞記事(北海道970603)。          
O-452 イシイルカ B 1     日本海 北海道 小樽市色内小樽港内(石狩湾) 19970606 漂着 生存→飼育→死亡     保護後死亡。衰弱死。体長約1.2m。   17:00発見。          
O-453 イシイルカ B 1     日本海 北海道 留萌市 19970610 漂着 生存→放流         午前中発見。          
O-454 イシイルカ B 1     日本海 北海道 増毛郡増毛町 19970613 漂着 生存→放流     体長約1m。   18:00頃発見。船で沖へ連れて行き放流。          
O-455 イシイルカ B 1     日本海 北海道 小樽市銭函海岸(石狩湾) 19970623 漂着 死亡     体長約1.4m。腐敗顕著でガス貯留。   9:00AM頃発見。漂着後に目、胸鰭などが欠落。成獣と思われる。          
O-578 オウギハクジラ属 A 1     日本海 北海道 苫前郡初山別村有明 19970625 漂着 死亡     腐敗。体長約5m。              
O-456 イシイルカ B 1     日本海 北海道 小樽市石狩新港(石狩湾) 19970627 漂着       成獣と思われる。   15:00頃発見。成獣と思われる。          
O-457 イシイルカ B 1     日本海 北海道 小樽市石狩浜(石狩湾) 19970630 漂着       体長約2m。   午前中に発見。成獣と思われる。          
O-449 イシイルカ(イシイルカ型) A 1     オホーツク海 北海道 常呂郡常呂町交通ターミナル裏海岸 19970702 漂着 死亡 1.2   一部白骨化、体重約40kg。 無し 埋却。          
O-448 カマイルカ C 1     オホーツク海 北海道 常呂郡常呂町交通ターミナル裏海岸 19970702 漂着 死亡     白骨化、尾椎一部欠損、残存部体長約1.4m。 無し 埋却。鯨種は白骨化した個体の写真から石川が判定。          
O-607 カマイルカ B 1 1   太平洋 北海道 室蘭市沖42-13-651N、140-58-012E(噴火湾) 19970703 漂流 死亡 1.61   右側喉付近にφ10cmの穴有り。詳細計測値一部有り。 全身骨格・生殖腺・胃内容物(東大大槌) カモメが死体をつついていた。          
RO-411 イシイルカ B 1     オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町ウトロ幌別 19970717 混獲→漂着           状況は文献(266)による。 227 266      
O-461 アカボウクジラ A 1     太平洋 北海道 十勝郡浦幌町厚内オコッペ浜 19970719 漂着 死亡 6.2   体長は新聞情報。腐敗。   9:20AM発見。肉を切り取った跡有り。          
M-116 ミンククジラ B 1   1 太平洋 北海道 根室市落石西三里浜 19970722 漂着 死亡 7   簡易計測値あり。死後2週間以上経過。 脂皮(日鯨研) 新聞記事(読売970829)。日鯨研DNA鑑定で性別確認済。          
M-119 ミンククジラ B 1   1 太平洋 北海道 根室市花咲港オワッタラウス 19970729 漂着 死亡 7.9   上顎欠損、体長は下顎から計測。簡易計測値有り。死後約1ヶ月。 脂皮(日鯨研) 新聞記事(読売970829)。日鯨研DNA鑑定で性別確認済。          
O-462 コマッコウ B 1     太平洋 北海道 苫小牧市有明町2 19970804 漂着 生存→死亡 2.5 200 体長体重は新聞情報。 無し 焼却処分。新聞記事(室蘭民報970805/0807、北海道970805)。          
M-121 ミンククジラ B 1   1 太平洋 北海道 根室市花咲港オワッタラウス 19970819 漂着 死亡     頭骨欠如、死後2ケ月以上。体長約8m。 脂皮(日鯨研) 新聞記事(読売970829)。日鯨研DNA鑑定で性別確認済。          
EX-034 カマイルカ A 5     太平洋 北海道 室蘭市地球岬沖(噴火湾) 19970831 目視情報 生存     アルビノ個体(部分的白皮症) 無し 1993年に1頭、95年に1頭、97年に3頭、98年に6頭、99年に2頭、00年に3頭の計17頭を確認。2000年にはほぼ全身アルビノ個体を確認。新聞記事(北海道950802、000712/室蘭民報980830、991103、000712、001026)。 253        
EX-037 カマイルカ A 1     太平洋 北海道 室蘭市沖(噴火湾) 19970905 目視情報 生存     ビニ-ル紐?が首に絡まる。 無し 室蘭沖の鯨類生態調査中に撮影。          
M-122 ミンククジラ B 1   1 オホーツク海 北海道 網走市北8東1海岸 19971016 漂着 死亡     背鰭−尾柄部間で後躯切断。吻端−切断部まで4.5m。鮮度良好。 無し 混獲個体を舷側に固定し、切断して廃棄した可能性有り。新聞記事(網走971017)。          
O-473 ツチクジラ B 1     日本海 北海道 利尻郡利尻町新湊(利尻島) 19971021 漂着 死亡     体長約8m、腐敗。 頭骨(利尻町立博物館) 処分場に埋却。          
O-579 ツチクジラ C 1     日本海 北海道 久遠郡大成町富磯 19971201 漂着 死亡     体長7-8m。腐敗。   種名は新聞記事による。16:30頃漂着。漂流後翌日富磯第二船揚場に再漂着。北部檜山衛生センタ-に埋却。          
M-125 ミンククジラ B 1 1   太平洋/オホーツク海 北海道 根室市根室港(根室海峡) 19971207 漂着 死亡 4.9   死後2ヵ月以上経過、頭部は骨露出。 筋(日鯨研) 西の風強く北西から流されたと思われる。埋却。日鯨研DNA鑑定で性別再確認したが不明。          
O-536 オウギハクジラ属 A 1     日本海 北海道 岩内町敷島内 19980317 漂着 死亡     体長約5m、体重約2t。   8:30AM頃発見。16日夜は時化。岩内町大浜地区の最終処分場に埋却。新聞記事(北海道980320)。          
O-493 オウギハクジラ A 1 1   オホーツク海 北海道 稚内市大岬東約3km 19980323 漂着 死亡     体長約5m。腐敗。歯の萌出有り。 脂皮(日鯨研) 日鯨研DNA鑑定で性別確認済。          
M-148 ミンククジラ A 1     太平洋 北海道 沙流郡門別町清畠 19980330 漂着 死亡     体長約6m。腐敗。   0331町が廃棄物として処分。          
O-539 オウギハクジラ属 B 1     日本海 北海道 岩内町敷島内雷電海岸 19980501 漂着 死亡 4.6   体長は新聞記事による。   16:40頃発見。岩内町大浜地区最終処分場に埋却。          
M-133 ミンククジラ B 1   1 太平洋 北海道 根室市落石西三里浜 19980502 漂着 死亡 5.7   死後1〜2週間経過。 脂皮(日鯨研) 日鯨研DNA鑑定で性別確認し、雄から雌に変更。          
O-652 イシイルカ C 1     日本海 北海道 天塩郡豊富町稚咲内 19980527 漂着 死亡     ほぼ白骨化。              
O-531 オウギハクジラ A 1 1   太平洋 北海道 静内町真歌静内海水浴場 19980529 漂着 死亡 4.68   詳細計測値有り。別計測では体長5.00m。 骨格・精巣・脂皮・筋(足寄動物化石博物館) 5/30足寄動物化石博物館が解剖調査。          
O-567 カマイルカ B 1 1   太平洋 北海道 室蘭沖11.5km。42-12-25N・141-04-82E(噴火湾) 19980701 漂流 死亡     新生仔、臍帯有り。体長約80cm、喉に咬傷?有り。 全身冷凍(東大海洋研大槌臨海研究センタ-) 新聞記事(北海道980725)。漂流場所では約30頭のカマイルカの群が死体をつついていた。          
O-580 カマイルカ A 1     太平洋 北海道 室蘭市地球岬沖約2km。 19980701 漂流 生存     体長約1.7m。衰弱。 無し 水中写真家望月昭伸氏が発見撮影。          
RO-412 ネズミイルカ B 1 1   オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町美咲 19980704 漂着   1.3       性別体長は文献(266)による。 227 266      
O-608 カマイルカ B 1 1   太平洋 北海道 室蘭市沖(噴火湾) 19980727 漂流 死亡 2.27   詳細計測値一部有り。 全身骨格(室蘭市)、生殖腺・胃・筋(東大大槌) 詳細位置は不明。          
O-570 オウギハクジラ A 2     太平洋/オホーツク海 北海道 根室市春国岱 19980810 マス・ストランディング 死亡 4.8   1個体は胸鰭より頭部欠落、胸鰭基部後方−尾鰭分岐部340cm。死後3週間前後経過。 脂皮(日鯨研)、下顎歯(郷土資料保存センタ-)。 日鯨研DNA分析で種判定(後藤睦夫)。埋却。          
EX-044 ミンククジラ C 1     日本海 北海道 小樽市祝津沖500m(石狩湾) 19980830 目視情報;湾内迷入 生存     体長約4m。              
RM-086 ミンククジラ C 1     オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町オチカバケ 19980902 漂着             227        
M-139 ザトウクジラ A 1   1 太平洋/オホーツク海 北海道 根室市春国岱 19980911 混獲(定置網) 死亡 6.45   詳細計測値有り。 脂皮(日鯨研) 温根沼漁港に曳航。埋却。          
M-144 ミンククジラ A 1 1   オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町美咲海岸 19981023 漂着 死亡     体長約6m。腐敗顕著。 脂皮(日鯨研) 15:30頃発見。数日前からの時化で漂着。日鯨研のDNA分析で種確認済(後藤睦夫)。 266        
O-597 オウギハクジラ A 1   1 日本海/太平洋 北海道 上磯郡上磯町三ツ石(津軽海峡) 19981124 漂着 死亡 4.72   成熟、泌乳。詳細計測値あり。 骨格他(国立科博)、病理組織(鳥取大)、脂皮(日鯨研) 11/28ストランディングコ-ディネ-タ-養成講座の一環として国立科博で病理解剖。剖検所見有り。新聞記事(函館981125、北海道/室蘭民報/東京中日スポ-ツ981127)。990308日鯨研DNA鑑定でオウギハクジラと判定(後藤睦夫)。          
O-609 ネズミイルカ B 1   1 太平洋 北海道 室蘭港沖2-3マイル(噴火湾) 19981219 漂流 死亡 1.33   詳細計測値有り。初期腐敗。 脂皮・筋・肝・腎(冷凍・東大大槌/環境庁/愛媛大)、脂皮・筋(東大大槌/国立科博/日鯨研)、骨格・頭部・寄生虫・胃腸・病理標本(国立科博)、生殖腺・下顎歯(東大大槌)            
O-893 シャチ B 1     日本海/オホーツク海 北海道 稚内市宝来 19990213 漂着 生存→死亡     体長約3m。   波打ち際を漂っていたところを消防署員が救助したが000318死亡漂着。新聞記事(日刊宗谷990319)。          
O-637 オウギハクジラ A 1 1   日本海 北海道 利尻郡利尻町仙法志御崎沖800m(利尻島) 19990410 漂流 死亡       頭骨、骨盤骨(利尻町立博物館)、脂皮(日鯨研) 4/13解体調査。日鯨研DNA鑑定で種判定(後藤睦夫)。          
O-642 ネズミイルカ C 1   1 日本海 北海道 利尻郡利尻町仙法志字神磯(利尻島) 19990411 漂着 死亡 1.65   鮮度良。妊娠。 歯(利尻町立博物館) カラスによる食害有り。          
M-161 ミンククジラ C 1 1   日本海 北海道 天塩郡遠別町啓明宇津々橋 19990413 漂着 死亡 7.4   腐敗。   町内廃棄物処分場に埋却。新聞記事(室蘭民報990414)。          
M-162 ミンククジラ A 1   1 オホーツク海/太平洋 北海道 標津郡標津町伊茶仁(根室海峡) 19990504 漂着 死亡     推定体長5.5m。 無し 夕刻発見。波打ち際を漂っていた。時化のため翌日流失。          
O-651 シャチ A 1   1 太平洋 北海道 厚岸郡浜中町渡散布(ワタリチリップ) 砂浜 19990507 漂着 生存→死亡 3.44 603 9日11:15AM死亡を確認。詳細計測値あり。 国立科学博物館、脂皮(日鯨研) 昼頃発見。漁業者らがクレ-ンで2回沖に出したが再漂着。5/8夕刻にはまだ生存していたが5/9死亡を確認。5/13国立科博で剖検、日鯨研職員参加。新聞記事(北海道990509)。日鯨研DNA鑑定で種判定(後藤睦夫)。          
EX-047 ベルーガ A 1     日本海 北海道 利尻郡利尻富士町鴛泊港沖1km(利尻島) 19990512 目視情報 生存     体長約2m。未成熟と思われる。 無し 14:00頃、稚内水産試験場の調査船で無人水中ビデオカメラのテスト中に撮影された。NHKニュ-ス速報990520。新聞記事(北海道990522)。 302        
O-674 イシイルカ(イシイルカ型) A 1 1   オホーツク海 北海道 網走市網走川河口 19990523 漂着 死亡 1.02 14.4 詳細計測値あり。体側、体腹に外傷あり。 血液(東京農大生物産業学部)、全身冷凍(知床博物館、国立科博) 10:00AM発見。国立科博へ移送後剖検。          
O-671 オウギハクジラ A 1   1 太平洋/日本海 北海道 函館市広野町1大森海岸(津軽海峡) 19990530 漂着 死亡 4.88   右体側に数条の大きな傷治癒跡あり(スクリュ-痕?)。 脂皮(日鯨研)、頭部(国立科博) 4:30AM発見。新聞記事(函館990530)。日鯨研DNA鑑定で種判定(後藤睦夫)。          
O-695 イシイルカ A 1     日本海 北海道 利尻郡利尻富士町本泊港(利尻島) 19990600 漂着 死亡 1.78   白骨化。 骨格(利尻町立博物館) 報告者観察は990630。          
M-163 ミンククジラ B 1   1 太平洋/オホーツク海 北海道 根室市北浜町1(根室湾) 19990602 漂着 死亡 7.1   腐敗顕著。 脂皮(日鯨研) 埋却。          
O-672 オウギハクジラ A 1 1   太平洋/日本海 北海道 函館市銭亀沢(津軽海峡) 19990603 漂着 死亡     体長約5m。闘争痕あり。 脂皮(日鯨研) 新聞記事(函館990603)。海上投棄。日鯨研DNA鑑定で種判定(後藤睦夫)。          
M-164 ミンククジラ A 1 1   太平洋 北海道 苫小牧市字勇払 19990608 漂着 死亡 5.6   詳細計測値あり。 脂皮(日鯨研)、国立科学博物館 990610国立科博に移送して剖検。日鯨研職員参加。新聞記事(北海道/苫小牧民報990609)。          
O-696 オウギハクジラ A 1   1 オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町前浜町海岸 19990622 漂着 死亡 5.07   歯の萌出無し。一部計測値あり。 脂皮・筋(日鯨研/国立科博) 12:00発見。尾鰭に漁業用ロ-プが結ばれており、混獲後投棄された可能性あり。埋却。日鯨研DNA鑑定で種判定(後藤睦夫)。 266        
O-706 カマイルカ B 1   1 太平洋 北海道 苫小牧市樽前別々川河口 19990630 漂着 死亡 2.13   右胸鰭と左尾鰭の一部欠損。詳細計測値あり。 脂皮・筋・肝・腎・卵巣・肺リンパ他各種臓器・胃内容・骨格(常盤大・国立科博・東大大槌・京大) 10:00AM発見。東京大学海洋研究所大槌臨海研究センタ-に輸送して剖検。          
O-892 シャチ B 1     太平洋 北海道 茅部郡森町石倉町沖約1km(噴火湾) 19990703 漂流 死亡 6.8   腐敗。 無し 漁業者の網に死体が絡まる。町の指定処分場に埋却。          
O-708 ツチクジラ A 1   1 太平洋/オホーツク海 北海道 根室市温根沼(根室湾) 19990716 漂着 死亡 11     脂皮(日鯨研) 遠浅の場所に漂着、7/22回収調査後ゴミ処理場に埋却。日鯨研のDNA分析で種確認済(後藤睦夫)。          
M-166 ミンククジラ B 1     太平洋 北海道 中川郡豊頃町長節海岸 19990819 漂着 死亡     体長約6m。腐敗。   埋却予定。          
O-732 カマイルカ B 1 1   太平洋/オホーツク海 北海道 野付郡別海町野付半島突端(根室海峡) 19990822 漂着 死亡     体長約2m。腐敗顕著、尾鰭欠落。 無し 放置。          
O-757 ハナゴンドウ A 1   1 太平洋 北海道 苫小牧市汐見町 19990827 漂着 死亡 2.94     骨格・胃内容(国立科博) 990828東大海洋研大槌臨海研究センタ-、国立科博らが現地で剖検。          
O-754 オウギハクジラ B 1     太平洋/オホーツク海 北海道 根室市春国岱 19990904 漂着 死亡     体長約3m。ほぼ白骨化。 頭骨(根室市春国岱ネイチャ-センタ-) 放置。          
O-762 ネズミイルカ A 1     太平洋 北海道 広尾郡大樹町美成当縁川河口 19990918 混獲(釣り) 生存→放流     体長約1m、体重約30kg。 無し 5:10AM、釣り人が釣り上げて海岸に上がった。広尾海洋水族科学館が約1時間後に針をはずして放流。          
M-170 ミンククジラ A 1     オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町朱円奥菜別(オクシベツ)川河口西300m 19991005 漂着 死亡     腐敗顕著、頭部欠損、残存部約4m、800kg。 無し 観察は991006。漂着は4〜5日前。埋却。 266        
M-171 ミンククジラ A 1     オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町ルシャ川河口 19991026 漂着 死亡 4.5   鮮度良。 脂皮・筋(日鯨研) 観察は991027。ヒグマ親子が食べていた。放置。日鯨研DNA鑑定で種確認済み(後藤睦夫)。 266        
O-776 オウギハクジラ属 A 1 1   日本海 北海道 小樽市銭函(石狩湾) 20000107 漂着 死亡 4.8   体長は新聞記事による。   小樽市とおたる水族館が調査。埋却。          
M-177 ミンククジラ A 1   1 日本海/オホーツク海 北海道 稚内市大岬 20000121 漂着 死亡 8.3   妊娠、胎児体長15cm。 国立科博 流氷とともに漂着。0127引き上げ、0128-0129国立科博が剖検。          
O-795 オウギハクジラ属 A 1   1 日本海 北海道 檜山郡江差町砂川 20000306 漂着 死亡 5.5   体高1.1m。   9:50AM発見時には背部の肉が一部切り取られていた。埋却。新聞記事ではツチクジラ。          
RO-473 オウギハクジラ B 1   1 日本海 北海道 小樽市祝津おたる水族館前 20000402 漂着 死亡 5   妊娠。胎児BW50kg。 骨格(札幌市博物館準備室)、胎児(国立科博) おたる水族館と国立科博が剖検。 298        
O-835 ネズミイルカ A 1     日本海/オホーツク海 北海道 稚内市声問メグマ浜(宗谷海峡) 20000430 漂着 死亡       利尻町立博物館            
O-1033 ネズミイルカ B 4     太平洋 北海道 白老郡白老町ポンアヨロ燈台沖2700m 20000526 混獲(マス大型定置網) 生存         O-1029の付帯情報。          
M-194 ミンククジラ A 1     太平洋 北海道 厚岸郡浜中町榊町後静海岸 20000529 漂着 死亡 7.3   腐敗、後躯1/3の肉が切除されている。詳細計測値一部有り。 無し 数日前から漂流。000602調査後埋却。          
O-1787 アカボウクジラ科 C 1     日本海 北海道 小樽市山中海岸 20000531 漂着(ほぼ白骨化) 死亡     推定体長5m 肋骨・椎骨(狩野和子) 岩浜にほぼ全骨格が残っていた。          
EX-057 カマイルカ A 1     太平洋 北海道 室蘭市地球岬南約9.2km。 20000621 目視情報 生存     新生児。体長約50cm。   新生児特有の皺有り。ウォッチング船が撮影に成功。噴火湾での繁殖を証明。          
O-875 カマイルカ A 1     太平洋 北海道 苫小牧市錦岡 20000710 漂着 死亡 1.2     脂皮(日鯨研) 焼却。          
O-878 マッコウクジラ B 1     太平洋 北海道 釧路市釧路港外 20000714 漂流 死亡     腐敗。 無し 15:00発見。釧路市港湾部が港内に曳航したが000717流失。          
O-881 マッコウクジラ A 1 1   太平洋 北海道 釧路郡釧路町大字昆布森村字9番地先 20000717 漂着 死亡 16   腐敗。計測値一部有り。 DNA標本(日鯨研) 町が解体埋却予定をしていたが7/23時化で流失。新聞記事(北海道000721)。          
O-883 カマイルカ A 1     太平洋 北海道 茅部郡南茅部町黒羽尻崎 20000720 漂着 死亡 2.11   詳細計測値有り。 左腕・歯(報告者) 000721調査後埋却。          
M-196 ミンククジラ A 1     太平洋 北海道 沙流郡門別町字富浜 20000810 漂着 死亡     頭部及び尾部欠落、残部体長3.5m 筋(日鯨研) 000903日鯨研石川が調査。日鯨研のDNA分析で種判定(後藤睦夫)。          
O-993 シャチ A 1 1   太平洋/オホーツク海 北海道 標津郡標津町薫別(クベツ)漁港北側海岸(根室海峡) 20000904 漂着 死亡     頭部・胸鰭・尾鰭欠落、残部体長3.9m。 筋(日鯨研) 放置。ミンククジラとして登録したが日鯨研のDNA分析で種が判明し(後藤睦夫)、登録番号をM-197より変更した(010521)。000921に同位置で羅臼ビジターセンターが頭骨を回収。VTR有り。          
O-908 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 十勝郡浦幌町豊北海岸 20001004 漂着 死亡 1.1   頭蓋骨骨折。一部計測値有り。 骨格(足寄動物化石博物館) サケ定置網付近の砂浜に漂着。          
O-911 ツチクジラ A 1     オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町ウトロ幌別 20001016 漂着 生存→死亡     体長約6m 骨格標本(知床博物館) 早朝発見。前日定置網に絡まっていたとの情報有り。肉は地元消費。知床博物館が引き取り埋却。 266        
RM-087 ミンククジラ B 1     オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町弁財湾 20001108 漂着   4         266        
RM-088 ミンククジラ B 1     オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町峰浜 20001110 漂着   4.7         266        
M-199 ミンククジラ A 1 1   日本海/オホーツク海 北海道 稚内市ノシャップ岬沖1800m 20001111 混獲(サケ定置網) 死亡 5.2     無し 埋却。          
O-1079 ネズミイルカ A 1 1   オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町前浜町 20001116 漂着 死亡 1.4   頭骨露出。 脂皮・筋肉(日鯨研) 前日の時化で漂着。朝発見。調査後放置。 266        
O-920 イシイルカ B 1 1   オホーツク海/太平洋 北海道 標津郡標津町崎無異(サキムイ)(根室海峡) 20001122 混獲(サケ定置網) 死亡 2.13   詳細計測値有り。胃内容イカ多数。 骨格・胃内容(知床博物館)、脂皮・筋(日鯨研)   266        
O-921 ツチクジラ B 1   1 オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町真鯉オタモイ 20001210 漂着 死亡 6.5     脂皮・筋(日鯨研) 15:00発見。荒天のため放置。 266        
RO-474 オウギハクジラ B 1 1   日本海/オホーツク海 北海道 稚内市ノシャップ岬 20001211 漂着 死亡     体長約5m 骨格・脂皮・筋・消化管・他(国立科博) 国立科博・稚内水試らが調査。 314        
M-222 ミンククジラ B 1     オホーツク海/日本海 北海道 稚内市珊内(宗谷海峡) 20010111 漂着 死亡 4.61     分子生物学・汚染物質検査用標本(国立科博) 漂着日は推定。010127道稚内水試、国立科博が調査。          
O-997 オウギハクジラ B 1 1   日本海/オホーツク海 北海道 稚内市声問岬(宗谷湾)(宗谷海峡) 20010124 漂着 死亡 5.12     病理・分子生物学・汚染物質検査用標本・頭骨(国立科博)。 010127道稚内水試、国立科博が調査。          
O-1000 オウギハクジラ B 1 1   日本海 北海道 礼文郡礼文町金田ノ岬(礼文島) 20010200 漂着 死亡 4.8   腐敗   010220利尻博物館、報告者らが調査。          
M-209 ミンククジラ A 1     太平洋/日本海 北海道 上磯郡上磯町当別4-212-12前浜(津軽海峡) 20010317 漂着 死亡 5.7 1890     6:00AM発見。町処理場に埋却。NHK/共同通信ニュース速報010317、北海道/函館010317、十勝毎日010328。          
M-210 ミンククジラ A 1   1 太平洋/日本海 北海道 函館市根崎町海岸(津軽海峡) 20010317 漂着 死亡 5.4       6:50AM発見。埋却。NHK/共同通信ニュース速報010317、北海道/函館010317、十勝毎日010328。          
M-212 ミンククジラ B 1 1   太平洋/日本海 北海道 函館市志海苔町海岸(津軽海峡) 20010317 漂着 死亡 4.9       8:00AM発見。埋却。NHKニュース速報010317、十勝毎日010328。          
DO-030 オウギハクジラ B 1 1   日本海 北海道 礼文郡礼文町知床(礼文島) 20010404 漂着 死亡 4.98     DNA標本 010407報告者、利尻博物館らが調査。http://www.cetology.gr.jp/          
O-1009 オウギハクジラ B 1   1 日本海 北海道 小樽市忍路 20010421 漂着 死亡     体長約4m   小樽市、小樽水族館が調査。          
O-1012 ツチクジラ B 1     日本海 北海道 礼文郡礼文町(礼文島) 20010505 漂着 死亡 15       種名は国立科博010514連絡による。          
O-982 イシイルカ(イシイルカ型) B 1 1   太平洋/日本海 北海道 函館市大森町12地先(津軽海峡) 20010510 漂着 死亡 1.03 13.4 鮮度良。詳細計測値有り。 DNA標本(日鯨研)、骨格(北海道開拓記念館) 0511遠洋水研・北大鯨類研究会・北海道開拓記念館らで調査。埋却。          
M-225 ミンククジラ A 1   1 オホーツク海/太平洋 北海道 標津郡標津町沖13.4km(根室海峡) 20010515 漂流 死亡 8.4   推定体重6t。 DNA標本(日鯨研) 10:02AM発見。海保の巡視艇が羅臼港に曳航して町職員らが調査後、町清掃センターに埋却。新聞記事(釧路010719)。          
O-1029 ネズミイルカ A 3 2 1 太平洋 北海道 白老郡白老町ポンアヨロ燈台沖2700m 20010605 混獲(マス大型定置網) 生存→飼育2死亡1→放流 1.31 33 M:131cm/33kg・133cm/34kg、F:126cm/36kg。栄養状態良好だが2頭は衰弱。詳細計測値有り。 血液(登別マリンパークニクス) 5:15AM発見。網内に大量のクラゲが混入し遊泳困難で2頭が衰弱していた。登別マリンパークニクスが保護したが輸送中1頭死亡。2頭はリハビリ後20011119登別沖5.1kmに放流。新聞記事(室蘭民報010608/011120)。          
M-229 ミンククジラ A 1   1 オホーツク海/太平洋 北海道 標津郡標津町浜古多糠(ハマコタヌカ)沖5.5マイル(根室海峡) 20010605 混獲(ホタテ稚貝育成採苗施設) 死亡 7.86     脂皮(日鯨研) 8:30AM頃発見。水中沈下ロープに絡まっていた死体2頭のうち1頭。他の1頭は鯨種不明。海洋投棄後010618標津町薫別に漂着した。漂着発見時ヒグマの食害有り。調査後町が焼却。          
DO-057 イシイルカ(リクゼン型) A 1     日本海 北海道 利尻郡利尻町仙法志元村(利尻島) 20010615 迷入 生存     体長約1m、瀕死。翌日不明。   http://www.cetology.gr.jp/          
M-230f ミンククジラ B 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町川汲(カックミ)沖1952m 20010615 混獲(定置網)   4.6     DNA標本(日鯨研) 地元消費。          
DO-067 イシイルカ(イシイルカ型) A 1 1   日本海 北海道 利尻郡利尻町仙法志字本町(利尻島) 20010626 漂着 死亡 2.28     DNA標本 http://www.cetology.gr.jp/          
M-232f ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町 20010629 混獲(定置網)   4.5     DNA標本(日鯨研) 地元消費。          
M-233f ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻前浜沖1800m 20010701 混獲(定置網) 生存→死亡 4     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-01-001          
M-234f ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町字岩戸沖 20010702 混獲(大型定置網) 生存→死亡 4.9     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-01-002          
O-1059 カマイルカ A 1 1   太平洋 北海道 白老郡白老町ポンアヨロ灯台沖2.7km 20010709 混獲(定置網) 生存→飼育 2.25 120.3 詳細計測値あり。   登別マリンパークニクスで保護。          
O-1054 ネズミイルカ A 1   1 太平洋/オホーツク海 北海道 野付郡別海町竜神崎(根室海峡) 20010713 漂着 死亡 1.73   詳細計測値あり。 脂皮(日鯨研) 10:00AM頃発見。調査後埋却。          
M-236 ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 根室市根室港沖約4.7km(根室海峡) 20010717 漂流 死亡 8.1   死後1-3日 脂皮(日鯨研) 11:00AM発見。尾肉部が切り取られていた。定置網混獲個体と思われる。市ゴミ処理場に埋却。新聞記事(朝日010718/釧路010719)。          
O-1056 イシイルカ B 1 1   オホーツク海/太平洋 北海道 目梨郡羅臼町海岸町(根室海峡) 20010801 漂着 死亡   130 頭部破損。   町役場が焼却処分。          
DO-091 ツチクジラ A 1 1   日本海/オホーツク海 北海道 稚内市ノシャップ岬沖1.5マイル 20010813 漂流 死亡 9.5       海上保安庁が漂流死体を稚内港に曳航。ゴミ処理場で処分。http://www.cetology.gr.jp/          
M-245f ミンククジラ A 1 1   オホーツク海/太平洋 北海道 目梨郡羅臼町地先(根室海峡) 20010906 混獲(サケ・イカ定置網) 生存→死亡     体長約5m。 DNA標本(日鯨研) 5:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-01-011          
M-246f ミンククジラ A 1 1   オホーツク海 北海道 網走市能取岬地先 20010906 混獲(サケ・マス定置網) 生存→死亡 4.05     DNA標本(日鯨研) 5:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-01-012          
O-1076 マッコウクジラ B 1 1   太平洋 北海道 広尾郡大樹町字浜大樹 20010908 漂着 死亡 15   腐敗、白色化。 歯(大樹町) 5:00AM発見。埋却。足寄化石博物館にデータあり。          
RO-503 ベルーガ B 1     オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町ウトロ 20010926 混獲(サケ定置網) 死亡     サメ歯形有り。 無し 死体は新鮮。海中投棄。 331        
M-248f ミンククジラ A 1 1   オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町地先 20011008 混獲(サケ・ホッケ定置網) 生存→死亡 4.9     DNA標本(日鯨研) 7:30AM発見。鯨体損傷のため販売せず。ICRN-01-015          
M-252f ミンククジラ A 1   1 日本海 北海道 余市郡余市町白岩町 20011030 混獲(ホッケ・マグロ・サケ定置網) 生存→死亡 4.9     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-01-019          
M-258f ミンククジラ A 1   1 日本海 北海道 余市郡余市町白岩町 20011107 混獲(ホッケ・マグロ・サケ定置網) 生存→死亡 4     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-01-024          
M-265f ミンククジラ A 1   1 日本海 北海道 余市郡余市町白岩町 20011120 混獲(ホッケ・マグロ・サケ定置網) 生存→死亡 5.9     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-01-032          
M-270f ミンククジラ A 1 1   日本海 北海道 余市郡余市町港町 20011123 混獲(ホッケ・マグロ・サケ定置網) 生存→死亡 5.5     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-01-037          
M-309 ミンククジラ A 1   1 オホーツク海/太平洋 北海道 目梨郡羅臼町麻布町(根室海峡) 20020109 漂着 死亡 7.6     DNA標本(日鯨研) 14:50発見。畝部及び背皮を切り取られていた。020111町清掃センターに埋却。日鯨研でDNAによる鯨種判定済(後藤睦夫)。          
O-1158 シャチ B 1     日本海 北海道 礼文郡礼文町西上泊スカイ岬(礼文島) 20020205 漂着 死亡     体長約5m。腐敗、白骨化。   海中投棄。          
O-1125 オウギハクジラ B 1 1   太平洋 北海道 山越郡八雲町黒岩 20020218 漂着 死亡 5   詳細計測値有り。 脂皮・筋(日鯨研) 8:00AM頃発見。          
O-3000f オウギハクジラ B 1     日本海 北海道 浜益郡浜益村大字尻苗村字送毛地先(現・石狩市) 20020226 漂着 死亡 4.8   腐敗   14:00頃発見。村が埋却。          
O-3002f オウギハクジラ属 C 1     日本海 北海道 松前郡松前町字弁天地先 20020305 漂着 死亡 5.5 2200     8:30AM発見。町が清掃センターに埋却。報告ではツチクジラ。          
O-3005f オウギハクジラ属 A 1     日本海 北海道 浜益郡浜益村大字群別村地先(現・石狩市) 20020317 漂着 死亡 4.8   腐敗   14:30頃発見。村が埋却。報告ではツチクジラ。          
O-3007f オウギハクジラ属 C 1   1 日本海 北海道 苫前郡羽幌町幸町地先 20020326 漂着 死亡 4.7   外傷無し、鮮度良。   8:00AM頃発見。町が一般廃棄物処理場に埋却。報告ではツチクジラ。          
O-1160 ネズミイルカ A 3 3   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 20020411 混獲(大型定置網) 生存→飼育2死亡1 1.365 42 No1;BL136.5・BW42/No2;BL130.0・BW35/No3;BL128.0cm(死亡個体詳細計測値あり)。 No.1-肝・腎・心・肺・脂皮・筋(国立科博・愛媛大・北大)、脳(愛媛大)、脂皮・筋(日鯨研)、精巣(新潟大・北大)、頭骨(北大) 実験施設収容直後に1頭死亡。死亡個体は新潟大学医学部で解剖。生存個体は実験研究用に飼育後小樽水族館に移動(No1:080117急性閉塞性黄疸で死亡、BL173cm、BW57.0kg、小樽水族館で剖検)。北大個体番号P0201-0203。日鯨研でDNA分析済み(080521後藤睦夫・及川宏之)。          
O-2255 ネズミイルカ A 1 1   日本海 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 20020411 混獲(大型定置網) 生存→飼育 1.3   死亡時BL158cm/BW46.5kg 肝・腎・心・肺・脂皮・筋(国立科博・愛媛大・北大)、脂皮・筋(日鯨研)、精巣(北大)、骨格(帯広畜大)、精巣・甲状腺・副腎・胸腺(新潟大) O-1160の生存個体。愛称「リュウヤ」。080403死亡、酪農学園大学で剖検。日鯨研でDNA分析済み(080521後藤睦夫・及川宏之)。          
O-1705 ネズミイルカ B 2     太平洋 北海道 函館市臼尻沖 20020414 混獲(大型定置網) 生存→放流         北大個体番号P0204・0205          
O-1706 ネズミイルカ B 1     太平洋 北海道 函館市臼尻沖 20020415 混獲(大型定置網) 生存→放流         北大個体番号P0206          
O-1161 ネズミイルカ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 20020416 混獲(大型定置網) 生存→死亡 1.34 34 詳細計測値あり。   実験施設収容直後に死亡。新潟大学医学部及び東京大学農学部で解剖。北大個体番号P0207          
O-1154 オウギハクジラ B 1 1   日本海 北海道 礼文郡礼文町ゴロタノ浜(礼文島) 20020423 漂着 死亡 4.7   腐敗。詳細計測値あり。 脂皮・一部頭骨(国立科博) 11:30AM発見。020428報告者らが調査。          
M-338 ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町字臼尻地先 20020423 混獲(大型定置網) 生存→死亡 8.67     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-02-042          
O-3016f バンドウイルカ C 1     日本海/太平洋 北海道 上磯郡知内(シリウチ)町字小谷石6-96地先(津軽海峡) 20020426 漂着 死亡 1.8   ミイラ化   10:00AM発見。町が渡島広域事務組合衛生センターに埋却。          
O-1162 ネズミイルカ A 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻 20020428 混獲(大型定置網) 生存→飼育 1.25 28   北大大学院水産化学研究科 実験研究用に飼育後小樽水族館に移動。2002年7月死亡。北大個体番号P0208          
O-1707 ネズミイルカ B 1     太平洋 北海道 函館市臼尻沖 20020429 混獲(大型定置網) 生存→放流         北大個体番号P0209          
O-3020f オウギハクジラ A 1 1   日本海 北海道 厚田郡厚田村大字聚富(シュップ)村字知津狩地先(石狩湾) 20020506 漂着 死亡 4       村が北石狩衛生施設組合で焼却処理。報告ではツチクジラ。          
O-1708 ネズミイルカ B 1     太平洋 北海道 函館市臼尻沖 20020512 混獲(大型定置網) 死亡         北大個体番号P0210          
M-351f ミンククジラ A 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町字木直地先 20020519 混獲(大型定置網) 生存→死亡 6.03     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-02-053          
M-356 ミンククジラ A 1     オホーツク海/太平洋 北海道 目梨郡羅臼町昆布浜(根室海峡) 20020520 漂流 死亡 3   腐敗。 DNA標本(日鯨研) 9:30AM発見。頭部以外の肉を切り取られていた。知円別漁港に曳航、羅臼ごみ焼却場に埋却。          
M-352f ミンククジラ A 1   1 太平洋/オホーツク海 北海道 標津郡標津町忠類沖(根室海峡) 20020522 混獲(サケ定置網) 生存→死亡 7.1     DNA標本(日鯨研) 06:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-02-054          
M-359f ミンククジラ A 1   1 太平洋/オホーツク海 北海道 根室市沖 20020530 混獲(小型定置網) 生存→死亡 4.7     DNA標本(日鯨研) 5:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-02-059          
O-3028f ネズミイルカ A 1     太平洋 北海道 様似郡様似町西町様似海水浴場 20020601 漂着 死亡 1.1   腐敗。 骨格(様似町教育委員会・予定) 0605町が埋却。          
M-362f ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町字木直地先 20020606 混獲(大型定置網) 生存→死亡 5.3     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-02-061          
O-3030f イシイルカ(イシイルカ型) A 1   1 日本海 北海道 苫前郡苫前町豊浦 20020615 漂着 死亡 2.5   腐敗。   8:25AM発見。町が一般廃棄物処理場に埋却。          
O-3031f イシイルカ B 1     太平洋 北海道 様似郡様似町会所町49-1地先 20020617 漂着 生存→放流 1.3   腹部に数カ所切傷あり出血。   10:30AM発見。町職員らが救助したが再漂着するため11:30AM頃、地元漁船にて沖500mに放流。          
O-1246 イシイルカ A 2 1 1 オホーツク海 北海道 網走市鱒浦 20020622 マス・ストランディング 生存1死亡1→死亡2 1.22 22.8 M;122cm22.8kg/F;121cm22.6kg、共に削痩、詳細計測値有り。 脂皮・筋(日鯨研)、骨格(知床博物館) 10:30AM発見。生存していた1頭を警察、漁協職員らが救助を試みたが死亡。胃内容に乳汁有り2頭とも離乳前の個体と思われる。調査後埋却。日鯨研でDNA鑑定済(後藤睦夫020820)。          
M-365f ミンククジラ A 1 1   太平洋 北海道 幌泉郡えりも町地先 20020622 混獲(大型定置網) 死亡 4.6     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-02-064          
O-3035f イシイルカ(イシイルカ型) A 1     オホーツク海 北海道 宗谷郡猿払村浜鬼志別恵山辺 20020625 漂着 死亡     頭部白骨化。体長約1m、残部体重約20kg   15:30頃発見。村が一般廃棄物処分場に埋却。          
M-366f ミンククジラ A 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町字臼尻地先 20020625 混獲(大型定置網) 生存→死亡 7.5     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-02-065          
O-1251 カマイルカ A 1   1 太平洋 北海道 白老郡白老町ポンアヨロ灯台沖2700m 20020701 混獲(サケ・マス・マグロ定置網) 生存→飼育 1.66 52 網による擦過傷あり。   網の金庫部で発見。水温13.7℃。外傷あるため登別マリンパークニクスで保護。          
O-1258 ネズミイルカ B 1     オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町朱円西(オクシベツ川河口) 20020702 漂着 死亡 1.47   白骨化 骨格(知床博物館)            
O-1252 カマイルカ A 1 1   太平洋 北海道 白老郡白老町ポンアヨロ灯台沖2700m 20020703 混獲(サケ・マス・マグロ定置網) 生存→飼育 2.13 112 網による擦過傷あり。   水温14.6℃。外傷あるため登別マリンパークニクスで保護。          
O-1260 イシイルカ B 1     オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町以久科北 20020710 漂着 死亡     腐敗、一部白骨化。尾鰭にロープ有り。体長約2m。 頭骨(知床博物館) 定置網混獲個体を投棄したと思われる。          
O-1259 ネズミイルカ A 1   1 オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町以久科北 20020710 漂着 死亡 1.27 33 尾鰭にロープ有り。 骨格(知床博物館)、脂皮・筋(日鯨研) 定置網混獲個体を投棄したと思われる。調査後埋却。日鯨研でDNA鑑定済(後藤睦夫020820)。          
O-1278 マッコウクジラ B 1     太平洋 北海道 釧路市釧路港西港 20020715 漂着 死亡 4.7   腐敗、体表白色化。 脂皮・筋(国立科博)、DNA標本(日鯨研) 釧路水試、北大鯨類研究会らが調査。          
M-375f ミンククジラ A 1   1 オホーツク海/太平洋 北海道 目梨郡羅臼町地先(根室海峡) 20020729 混獲(サケ・イカ定置網) 生存→死亡 4.6     DNA標本(日鯨研) 5:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-02-072          
M-376 ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 広尾郡広尾町小紋別 20020730 漂着 死亡 4.25   腐敗。 無し 15:00発見。0801町が一般廃棄物として埋却。          
O-3041f マッコウクジラ A 1 1   太平洋 北海道 厚岸郡浜中町奔幌戸(ポンポロト)海岸(浜中湾) 20020805 漂着 死亡 12   腐敗。 無し 海上で数日間漂流。干潮時に町が重機で移動して埋却。          
O-1289 マッコウクジラ A 1     太平洋 北海道 十勝郡浦幌町厚内 20020823 漂着 死亡     体長約10m。 DNA標本(日鯨研) 020930日鯨研でDNAによる種判定(後藤睦夫)。          
O-1282f ツチクジラ A 1   1 太平洋/オホーツク海 北海道 標津郡標津町伊茶仁(根室海峡) 20020829 混獲(サケ定置網) 生存→死亡 7   衰弱。 DNA標本(日鯨研) 5:30AM発見。販売。          
O-1286 マッコウクジラ A 1 1   太平洋 北海道 根室市浜松沖1km 20020831 漂流 死亡 17.7   腐敗。 筋(日鯨研) 10:50AM定置網で漂流個体を発見。落石港へ曳航後切断解体して市処分場に埋却。          
O-1599 オウギハクジラ属 B 1     日本海 北海道 古宇郡神恵内(カモエナイ)村西の河原 20020927 漂着 死亡 5.4       放置。          
M-386 ミンククジラ A 1   1 オホーツク海 北海道 枝幸郡浜頓別町字頓別 20021002 漂着 死亡 4.5   腐敗。 DNA標本(日鯨研) 10:00AM発見。前日は台風21号通過。町が1003海岸に埋却。北海道新聞021004。          
O-1292 マッコウクジラ A 1     太平洋 北海道 幌泉郡えりも町字東洋(歌露地区) 20021003 漂着 死亡     体長約16m、腐敗内臓流失。 DNA標本(えりも町郷土資料館・国立科博・東大海洋研大槌・日鯨研)、頭骨(えりも町郷土資料館) 4:30AM発見。02年9月下旬より釧路沖に漂流していた死体の可能性有り。町が鯨体を三分割して輸送、百人浜に埋却。日鯨研でDNAによる種判定(後藤睦夫)。          
M-387f ミンククジラ A 1   1 オホーツク海 北海道 枝幸郡枝幸町問牧 20021007 混獲(サケ定置網) 生存→死亡 4.3     DNA標本(日鯨研) 5:00AM発見。網外へ出そうとするが死亡。町一般廃棄物処理場に埋却。ICRN-02-081          
M-388f ミンククジラ A 1 1   太平洋 北海道 茅部郡森町字蛯谷町地先(噴火湾) 20021012 混獲(大型定置網) 生存→死亡 4.8     DNA標本(日鯨研) 5:30AM発見。省令に基づき販売。ICRY-02-082          
O-1300 ネズミイルカ A 1     太平洋 北海道 幌泉郡えりも町百人浜 20021025 漂着 死亡 1.4   腐敗。一部白骨化。 DNA標本(日鯨研) 12:30発見。放置。日鯨研でDNAによる種判定(後藤睦夫)。          
O-1303 ネズミイルカ A 1     太平洋 北海道 中川郡豊頃町勇洞沼 20021104 漂着 死亡     体長約150cm 表皮(日鯨研) 日鯨研でDNAによる種判定(後藤睦夫)。          
M-393f ミンククジラ A 1   1 オホーツク海/太平洋 北海道 目梨郡羅臼町地先(根室海峡) 20021105 混獲(サケ・イカ定置網) 生存→死亡 4.2     DNA標本(日鯨研) 5:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-02-087          
M-394f ミンククジラ A 1   1 オホーツク海 北海道 網走市能取岬地先1400m 20021107 混獲(サケ定置網) 死亡 3.65     DNA標本(日鯨研) 10:00AM発見。地元配布の他、省令に基づき販売。ICRY-02-088          
M-395f ミンククジラ A 1   1 日本海 北海道 余市郡余市町港町 20021111 混獲(定置網) 生存→死亡 5.7     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-02-089          
O-1309 オウギハクジラ A 1     日本海 北海道 松前郡松前町字赤神37 20021112 漂着 死亡     頭部破損、残部約3m。 DNA標本(日鯨研) 7:20AM発見。町が調査後清掃センターに埋却。日鯨研でDNAによる種判定(後藤睦夫)。          
M-1649f ミンククジラ A 1     オホーツク海 北海道 常呂郡佐呂間町富武士(サロマ湖) 20021129 漂着 死亡 4.7       15:00頃発見。船で富武士港まで曳航し埋却。          
O-1318 ネズミイルカ A 1     太平洋 北海道 三石郡三石町 20021209 漂着 死亡       脂皮(日鯨研) 日鯨研でDNAによる種判定(後藤睦夫)。          
M-406 ミンククジラ A 1   1 日本海 北海道 寿都郡寿都町寿都港沖約500m 20021209 混獲(定置網) 生存→死亡 5.7     DNA標本(日鯨研) 9:15AM発見。省令に基づき販売。ICRY-02-100。          
M-410f ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町字尾札部地先 20021212 混獲(大型定置網) 生存→死亡 5     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-02-104          
M-415f ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡森町字尾白内町地先(噴火湾) 20021220 混獲(大型定置網) 生存→死亡 4.9     DNA標本(日鯨研) 5:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-02-109。          
O-3060f オウギハクジラ A 1 1   日本海 北海道 留萌郡小平町字鬼鹿広富 20030215 漂着 死亡 4.5       7:10AM頃発見。町が最終処分場に埋却。報告ではツチクジラ。          
O-3068f ネズミイルカ C 1     日本海 北海道 浜益郡浜益村大字川下村地先 20030316 漂着 死亡 1.3   体に網状の傷。   10:00AM頃発見。村が埋却。          
O-1709 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 函館市臼尻沖 20030413 混獲(大型定置網) 生存→放流 1.31 32     北大個体番号P0301          
O-1710 ネズミイルカ B 1 1   太平洋 北海道 函館市臼尻沖 20030414 混獲(大型定置網) 生存→放流 1.4 39     北大個体番号P0302          
O-1711 ネズミイルカ B 5 1 3 太平洋 北海道 函館市臼尻沖 20030415 混獲(大型定置網) 生存→放流 1.2 25 M;120cm、F;160/141/148/不明cm   北大個体番号P0303-0307          
O-3079f オウギハクジラ属 A 1     日本海 北海道 檜山郡江差町泊地先 20030503 漂流 死亡 5.5 1140     16:30発見。漁船にて泊漁港まで曳航し0504町が檜山南部衛生処理組合処理場に埋却。          
EX-076 シャチ A 4     オホーツク海 北海道 斜里郡斜里町ウトロ沖 20030504 目視情報 生存     大型雄を含むポッド   15:00頃知床半島の小型観光船が発見、撮影。          
M-475 ミンククジラ A 1 1   太平洋 北海道 根室市落石西地先 20030506 混獲(サケ定置網) 生存→死亡 4.7     DNA標本(日鯨研) 網外へ出そうとするが死亡。省令に基づき販売。101万円で落札。新聞記事(釧路030507)。ICRY-03-049          
O-1363 ツチクジラ A 1 1   日本海 北海道 留萌市留萌港西防波堤沖約4.6km 20030507 漂流 死亡 9.6   一部腐敗   10:15AM頃海上保安庁巡視艇が発見、留萌港に曳航。0509市が小平町一般廃棄物最終処理場に埋却。新聞記事(室蘭民報030508)          
O-1423 マッコウクジラ A 1 1   太平洋 北海道 厚岸郡浜中町幌戸海岸 20030507 漂着 死亡 17.5   腐敗。 無し 町が干潮時に重機で埋却。日経030702。          
O-3081f マッコウクジラ A 1 1   太平洋 北海道 中川郡豊頃町長節 20030514 漂着 死亡 17.7   腐敗。 無し 町が埋却。          
O-1453 オウギハクジラ B 1     太平洋/日本海 北海道 函館市宇賀浦町大森浜(津軽海峡) 20030519 漂着 死亡 4.3   腐敗顕著。 頭部(国立科博) 函館市、北大水産学部が調査後、市が函館市東山のゴミ処理場に埋却。新聞記事(函館030522)。報道ではトド。          
O-1454 オウギハクジラ A 1 1   日本海 北海道 小樽市蘭島猫泊 20030521 漂着 死亡     体長約4.5m。表皮剥離。 国立科博 2月頃漂着との情報有り。0522小樽市とおたる水族館が確認、0524国立科博が調査。0528市が廃棄物処理場に埋却。          
M-484f ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町字川汲地先 20030523 混獲(大型定置網) 生存→死亡 4.9     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-03-058          
M-498f ミンククジラ A 1   1 オホーツク海 北海道 宗谷郡猿払村浜猿払 20030616 混獲(小型定置網) 生存→死亡 4.5     DNA標本(日鯨研) 網外へ出そうとするが死亡。販売せず処分。ICRN-03-070          
O-1410 ツチクジラ A 1   1 太平洋 北海道 根室市春国岱 20030620 混獲(小型定置網) 生存→死亡 7.52   衰弱。 DNA標本(日鯨研) 発見時生存。漁船で温根沼漁港に運ぶ途中死亡。根室市ごみ埋立処理場に埋却。          
O-1411 イシイルカ C 1     オホーツク海/太平洋 北海道 標津郡標津町標津漁港南側海岸(根室海峡) 20030622 漂着 死亡     腐敗。尾柄部切断、胸鰭欠損。   根室市廃棄物処理場に埋却。沿岸定置網から投棄された可能性有り。          
O-1412 イシイルカ C 1     オホーツク海/太平洋 北海道 標津郡標津町標津漁港(根室海峡) 20030623 漂着 死亡     腐敗。尾柄部切断、胸鰭欠損。   根室市廃棄物処理場に埋却。沿岸定置網から投棄された可能性有り。          
O-1413 イシイルカ B 1   1 オホーツク海/太平洋 北海道 標津郡標津町標津漁港(根室海峡) 20030624 漂着 死亡     腐敗。尾柄部切断、胸鰭欠損。切断部まで体長170cm。   調査後根室市廃棄物処理場に埋却。沿岸定置網から投棄された可能性有り。          
M-501f ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡砂原町字小石崎地崎沖(噴火湾) 20030624 混獲(大型定置網) 生存→死亡 4.7     DNA標本(日鯨研) 4:10AM発見。省令に基づき販売。ICRY-03-072          
O-1414 イシイルカ B 1 1   オホーツク海/太平洋 北海道 標津郡標津町標津漁港(根室海峡) 20030625 漂着 死亡     腐敗。尾柄部切断、胸鰭欠損。切断部まで体長170cm。   調査後根室市廃棄物処理場に埋却。沿岸定置網から投棄された可能性有り。          
O-1415 イシイルカ B 1     オホーツク海/太平洋 北海道 標津郡標津町標津漁港前(根室海峡) 20030625 漂流 死亡     腐敗。体長推定160cm。   030701標津漁港内に漂着。沿岸定置網から投棄された可能性有り。          
M-502f ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町字木直地先 20030628 混獲(大型定置網) 生存→死亡 4.8     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-03-073          
O-1417 シャチ A 1   1 太平洋 北海道 厚岸郡浜中町暮帰別 20030629 漂着 死亡 5.77   病理報告書あり(国立科博)。 脂皮・筋・肝・腎・胃内容・生殖腺・骨格(国立科博)、表皮(神奈川大)、脂皮・筋・肝・腎(愛媛大) 町が埋却、処理費用18万円。国立科博が0709発掘剖検。共同通信ニュース速報030701、日経030702。          
O-1761 スジイルカ B 1 1   オホーツク海/太平洋 北海道 標津郡標津町第2標津展望パーキング前(野付半島)(根室海峡) 20030700 漂着 死亡     白骨化。雌雄は推定。 骨格(金澤裕司) 野付半島ネイチャーセンターで標本展示。          
M-1665f ミンククジラ A 1     オホーツク海 北海道 紋別郡興部町興部漁港右横海岸 20030701 漂着 死亡     腐敗。 無し 11:00AM頃発見。町が埋却。          
O-2222 イシイルカ C 1     日本海 北海道 石狩市石狩浜 20030702 漂着 死亡(頭骨のみ)     頭骨のみ 頭骨            
M-1678f ミンククジラ A 1     太平洋 北海道 伊達市長和町315-2地先海岸 20030702 漂着 死亡     体長約7m。   10:30AM発見。市が埋却。          
M-505 ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 根室市友知(トモシリ) 20030707 漂着 死亡 5.1   やや腐敗。 脂皮(日鯨研) 市ゴミ埋立処理場に埋却。          
M-504f ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡森町字尾白内町地先(噴火湾) 20030709 混獲(大型定置網) 生存→死亡 5     DNA標本(日鯨研) 9:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-03-075。          
O-1490 ネズミイルカ A 1 1   オホーツク海/太平洋 北海道 標津郡標津町標津漁港新南防波堤(根室海峡) 20030710 漂着 死亡 0.65   新生児と思われる。   標津町が根室市廃棄物処理場に埋却。          
O-3135f イシイルカ(イシイルカ型) A 1     日本海 北海道 小樽市祝津豊井浜 20030712 漂着 死亡     体長約2m、頭部欠損。   11:00AM頃発見。市が0714廃棄物処理場に埋却。報告ではシャチ。          
O-1491 イシイルカ C 1     オホーツク海/太平洋 北海道 標津郡標津町標津漁港内新南岸壁(根室海峡) 20030722 漂着 死亡 1.99   腐敗顕著。   標津町が根室市廃棄物処理場に埋却。          
O-1463 シャチ A 1     日本海 北海道 利尻郡利尻町沓形字栄浜地先(利尻島) 20030728 漂着 死亡     体長約6.5m。 全身骨格・DNA・汚染物質調査標本(国立科博) 5:10AM頃発見。0729新湊漁港栄浜分港に曳航後、利尻郡ゴミ焼却場最終処分場へ搬入。利尻博物館が調査後埋却。          
M-509f ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡森町字蛯谷町地先(噴火湾) 20030728 混獲(大型定置網) 生存→死亡 6     DNA標本(日鯨研) 4:30AM発見。省令に基づき販売。ICRY-03-079。          
M-513 ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 根室市花咲港 20030802 漂着 死亡 5   腐敗、死後10日以上。 脂皮(日鯨研・北海道衛生研究所) 根室市ゴミ処理場に埋却。釧路030805          
O-3111f ツチクジラ A 1     日本海 北海道 久遠郡大成町字富磯 20030805 漂着 死亡 9   削痩   8:00AM頃発見。町が久遠漁港まで曳航した後、北部桧山衛生センター組合に埋却。北海道030808          
O-3112f ネズミイルカ C 1     太平洋 北海道 広尾郡広尾町会所前2-77-2地先十勝港内 20030819 漂着 死亡 1.5   腐敗 無し 11:00AM発見。町が埋却。          
O-3114f マッコウクジラ A 1 1   太平洋 北海道 厚岸郡浜中町藻散布(モチリップ) 20030821 漂着 死亡 18.5   腐敗。 無し 町が埋却。          
O-3115f オウギハクジラ属 A 1     太平洋/オホーツク海 北海道 野付郡別海町走古丹 20030827 漂着 死亡 5 1200     7:00AM頃発見。町が(株)北海ケミカルで焼却処分。          
M-525f ミンククジラ A 1     オホーツク海 北海道 紋別郡雄武町沢木地先 20031008 混獲(サケ定置網) 生存→死亡 4.9     DNA標本(日鯨研) 031009揚網時は死亡。省令に基づき販売。ICRY-03-092          
O-1492 オウギハクジラ A 1   1 オホーツク海/太平洋 北海道 目梨郡羅臼町相泊漁港西(根室海峡) 20031011 漂着 死亡 4.55   腐敗。下顎骨・胸鰭流失、頭頂部損傷。 脂皮・筋(日鯨研) 羅臼町が水産廃棄物処理センターに廃棄。日鯨研でDNA分析による鯨種判定(後藤睦夫)。          
O-3123f ツチクジラ A 1 1   日本海 北海道 爾志(ニシ)郡熊石町字館平 20031011 漂着 死亡 10.5   腐敗、皮膚剥離。   8:00AM頃発見。町が埋却。          
M-528f ミンククジラ A 1   1 オホーツク海 北海道 紋別郡興部町地先 20031021 混獲(サケ定置網) 死亡 4.85     DNA標本(日鯨研) 6:30AM発見。省令に基づき販売。ICRY-03-095          
M-530f ミンククジラ A 1 1   オホーツク海/太平洋 北海道 目梨郡羅臼町地先(根室海峡) 20031029 混獲(サケ・イカ定置網) 生存→死亡 4.1     DNA標本(日鯨研) 4:20AM発見。省令に基づき販売。ICRY-03-096          
O-1600 オウギハクジラ B 1   1 日本海 北海道 苫前郡羽幌町幸町サンセットビーチ 20031109 漂着 死亡 4.85     国立科博 20:00頃発見。031111国立科博で剖検。          
M-532f ミンククジラ A 1   1 オホーツク海 北海道 紋別郡興部町地先 20031111 混獲(サケ定置網) 死亡 5.25     DNA標本(日鯨研) 6:40AM発見。省令に基づき販売。ICRY-03-098          
M-533f ミンククジラ A 1   1 オホーツク海 北海道 網走市能取岬地先 20031111 混獲(サケ定置網) 生存→死亡 4.52     DNA標本(日鯨研) 12:00発見。地元配布の他、省令に基づき販売。ICRY-03-099          
M-541f ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町字川汲地先 20031122 混獲(大型定置網) 生存→死亡 4.7     DNA標本(日鯨研) 6:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-03-106          
M-544f ミンククジラ A 1 1   オホーツク海 北海道 紋別郡興部町地先 20031124 混獲(サケ定置網) 死亡 4.7     DNA標本(日鯨研) 7:20AM発見。省令に基づき販売。ICRY-03-107          
M-546f ミンククジラ A 1   1 オホーツク海 北海道 紋別郡雄武町沢木地先 20031129 混獲(サケ定置網) 死亡 5.1     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-03-110          
O-1508 カマイルカ A 1 1   太平洋 北海道 登別市大和町1 20031202 漂着 死亡 1.86   胴周112.8cm 無し 焼却。          
M-547f ザトウクジラ A 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町字川汲地先 20031202 混獲(大型定置網) 生存→死亡 9     DNA標本(日鯨研) 6:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-03-111          
M-554f ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町字臼尻地先 20031211 混獲(大型定置網) 生存→死亡 4.5 730   DNA標本(日鯨研) 5:30AM発見。省令に基づき販売。ICRY-03-116          
M-643 ミンククジラ B 1     オホーツク海 北海道 枝幸郡枝幸町岡島 20040125 漂着 死亡 6 4670     9:45AM発見。地元住民が一部食用にした。040127町が弊獣処理場に埋却。          
O-1602 ネズミイルカ A 30     オホーツク海 北海道 枝幸郡浜頓別町浜頓別 20040216 迷入 生存     体長1.5-2.0m   午前中に接岸した流氷に閉じこめられたが午後に自力で脱出した。日刊宗谷040217          
O-3265 オウギハクジラ属 A 1     日本海 北海道 松前郡松前町字建石223地先折戸海岸 20040312 漂着 死亡 5.3       10:30AM発見。0313町が清掃センターに埋却。報告ではツチクジラ。          
O-2065 ネズミイルカ B 1     日本海 北海道 天塩郡幌延町浜里 20040316 漂着 死亡     ほぼ白骨化。 DNA標本(北大大学院)            
O-2066 ネズミイルカ B 1     日本海 北海道 天塩郡幌延町浜里 20040322 漂着 死亡     ほぼ白骨化。 DNA標本(北大大学院)            
O-1556 オウギハクジラ属 A 1   1 日本海/太平洋 北海道 上磯郡木古内町札苅(サツカリ)(津軽海峡) 20040405 漂着 生存→死亡 5 1300     17:30頃発見。町民らが救助活動を行うが約15分後に死亡。0406町が処分。水産庁報告ではツチクジラ。          
O-1544 ネズミイルカ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻水産定置網 20040419 混獲(大型定置網) 生存→飼育→放流 1.22   取り上げ時に右目負傷。   040427北大・日鯨研が衛星標識・データロガーを装着して臼尻漁港沖に放流。北大個体番号P0401トモコ          
O-1712 ネズミイルカ B 3     太平洋 北海道 函館市臼尻沖 20040425 混獲(大型定置網) 生存→放流         北大個体番号P0402-0404          
O-1545 ネズミイルカ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町臼尻水産定置網 20040426 混獲(大型定置網) 生存→死亡 1.22 26 取り上げ時に暴れて死亡。詳細計測値あり。 骨格(八景島シーパラダイス)、脂皮(日鯨研・北大・九大)・筋(日鯨研・北大)・肝(北大)・胃(東海大)・生殖腺(新潟大) 4:57AM発見。040427新潟大学医学部で剖検。個体名称P0405          
EX-090 シャチ A 1     日本海 北海道 瀬棚郡瀬棚町茂津多岬略北約2マイル 20040427 目視情報 生存     体長約7-8m。 無し 10:15AM発見。撮影;武田雅三(巡視艇あかしあ機関長)。北海道040501          
O-1713 ネズミイルカ B 1   1 太平洋 北海道 函館市臼尻沖 20040427 混獲(大型定置網) 生存→放流 1.27 29     実験研究用に飼育後小樽水族館に移動。北大個体番号P0406          
M-968 ザトウクジラ B 1     オホーツク海 北海道 紋別郡湧別町川西 20040500 漂着 死亡(頭骨の一部)     頭骨の一部のみ 湧別町教育委員会 海岸で放置されていた骨を教育委員会が採集調査。報告は2006年5月だが、2004年5月に紋別市立博物館に記録されていた事が判明した(宇仁氏情報)ため発見日を修正した(070124)。          
O-3338f オウギハクジラ属 A 1   1 日本海 北海道 久遠郡大成町字都(現:せたな町大成区) 20040502 漂着 死亡 4.6   上下顎破損。   0506町が北部桧山衛生センターに埋却。          
M-635 ミンククジラ A 1   1 オホーツク海/太平洋 北海道 目梨郡羅臼町北浜(根室海峡) 20040505 漂着 死亡 7.4 3880   DNA標本(日鯨研) 腹部に肉を切り取った跡があった。町が040506調査後に産廃処理施設で堆肥化。北海道040507。          
O-1549 アカボウクジラ A 1   1 太平洋 北海道 白老郡白老町虎杖浜5-3海岸 20040506 漂着 生存→死亡 5.7 2300 栄養状態良好。詳細計測値有り。妊娠、胎児体長3m。 脂皮(日鯨研・遠洋水研)、脂皮・筋・肝(北海道環境科学研究センター/愛媛大学)、骨格・病理標本(国立科博) 8:00AM発見。町職員、漁協職員・組合員ら20名が救助活動を行ったが再漂着。マリンパーク職員らによる救助活動も行ったが11:10AM死亡。町が埋却後、0508国立科博、北海道環境科学研究センター、北大鯨類研究会、マリンパークニクスらが発掘剖検。苫小牧民報040506/0510、室蘭民報040507/0509、北海道040506/0508/0509、毎日040506、十勝毎日040514。          
M-649 ミンククジラ B 1     オホーツク海/太平洋 北海道 野付郡別海町尾岱沼8番前浜(根室海峡) 20040508 漂着 死亡 8 4000     11:11発見。埋却。          
M-637f ミンククジラ A 1   1 オホーツク海/太平洋 北海道 目梨郡羅臼町地先(根室海峡) 20040514 混獲(定置網) 生存→死亡 7     DNA標本(日鯨研) 7:00AM発見。省令に基づき販売。処理後の残渣が040516室蘭市の産廃処理施設で発見され日鯨研でDNA鑑定を行った。ICRY-04-064          
O-3341f カマイルカ A 1     太平洋/日本海 北海道 上磯郡上磯町東浜2-35地先(現:北斗市)(津軽海峡) 20040516 漂着 死亡     体長約2m体重200kg   10:00AM頃発見。0517町が埋却。          
EX-096 ベルーガ B 1     オホーツク海/太平洋 北海道 標津郡標津町標津川河口沖60m(根室海峡) 20040516 目視情報 生存     体長約3.5m。   5月上旬より付近に滞在。北海道040519/毎日040520 331        
O-1574 オウギハクジラ B 1     太平洋 北海道 山越郡八雲町山崎山崎川河口右岸(噴火湾) 20040524 漂着 死亡 4.9   表皮剥離。   7:00AM発見。町が埋却。          
M-647f ミンククジラ A 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町字尾札部地先 20040527 混獲(大型定置網) 生存→死亡 7.4     DNA標本(日鯨研) 5:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-04-071          
M-650f ミンククジラ A 1   1 オホーツク海/太平洋 北海道 目梨郡羅臼町地先(根室海峡) 20040527 混獲(サケ・イカ定置網) 生存→死亡 7.4     DNA標本(日鯨研) 15:00発見。販売せず地元消費。ICRY-04-073          
M-654f ミンククジラ A 1   1 オホーツク海/太平洋 北海道 目梨郡羅臼町地先(根室海峡) 20040603 混獲(サケ・イカ定置網) 生存→死亡 6.5     DNA標本(日鯨研) 12:00発見。省令に基づき販売。ICRY-04-077          
O-3346f オウギハクジラ属 A 1     日本海 北海道 苫前郡苫前町力昼(リキビル) 20040605 漂着 死亡 4.7       8:00AM発見。鯨肉持ち去りを防ぐため町が海岸に仮埋設後、0609一般廃棄物処理場へ輸送埋却。報告ではツチクジラ。          
M-658f ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町字尾札部地先 20040606 混獲(大型定置網) 生存→死亡 5     DNA標本(日鯨研) 7:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-04-081          
M-666 ミンククジラ A 1     オホーツク海/太平洋 北海道 標津郡標津町標津漁港北(根室海峡) 20040618 漂着 死亡 7.7   腐敗進行。腹側の肉が切除されていた。   040621標津町が家畜処理業者に委託して処理。          
M-662f ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町字尾札部地先 20040621 混獲(大型定置網) 生存→死亡 5.3     DNA標本(日鯨研) 10:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-04-085          
M-664f ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町字古部地先 20040621 混獲(大型定置網) 生存→死亡 6.2     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-04-087          
M-667f ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町字古部地先 20040624 混獲(大型定置網) 生存→死亡 6.1     DNA標本(日鯨研) 省令に基づき販売。ICRY-04-088          
M-668f ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡南茅部町字川汲(カックミ)地先 20040628 混獲(大型定置網) 生存→死亡 5.1     DNA標本(日鯨研) 5:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-04-089          
O-1607 カマイルカ A 1 1   太平洋 北海道 白老郡白老町ポンアヨロ灯台沖1.9km 20040702 混獲(サケ・マス・マグロ定置網) 生存→飼育 2.09 125 詳細計測値あり。   5:00AM発見。登別マリンパークニクスが保護収容した。水温14.6℃。          
M-671f ミンククジラ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡砂原町字小石崎地崎沖(噴火湾) 20040706 混獲(大型定置網) 生存→死亡 6     DNA標本(日鯨研) 4:30AM発見。省令に基づき販売。ICRY-04-092          
O-1626 イシイルカ A 1     オホーツク海/太平洋 北海道 標津郡標津町標津漁港南防波堤(根室海峡) 20040717 漂着 死亡 1.24   頭部、生殖器付近損傷。 無し 町が回収しゴミ処理施設に埋却。          
O-1608 カマイルカ A 1   1 太平洋 北海道 白老郡白老町ポンアヨロ灯台沖1.9km 20040719 混獲(定置網) 生存→飼育 1.93 100.5 詳細計測値あり。   5:00AM発見。登別マリンパークニクスが保護収容した。水温15.7℃。          
O-1638 オウギハクジラ属 A 1   1 オホーツク海/太平洋 北海道 目梨郡羅臼町海岸町刺類(サシルイ)(根室海峡) 20040720 混獲(小型定置網) 死亡         O-1627と同日混獲。定置網付近に群れがいた。地元消費の他、町の水産廃棄物処理場に埋却。          
O-1627 ツチクジラ A 1     オホーツク海/太平洋 北海道 目梨郡羅臼町海岸町刺類(サシルイ)(根室海峡) 20040720 混獲(小型定置網) 死亡     幼獣と思われる   O-1638と同日混獲。定置網付近に群れがいた。地元消費の他、町の水産廃棄物処理場に埋却。          
O-1611 コマッコウ A 1   1 太平洋 北海道 茅部郡森町字尾白内町地先(噴火湾) 20040801 混獲(大型定置網) 生存→死亡 2.62     DNA標本(日鯨研) 6:30AM発見。販売。報告ではマッコウクジラ。          
O-1612 ハナゴンドウ A 1 1   太平洋 北海道 釧路市益浦2丁目海岸 20040803 漂着 生存→放流→死亡 2.8   放流翌日死亡漂着。計測値あり。 脂皮(日鯨研) 16:00発見。市水産課職員、漁業者らが救助しコンブ船で沖へ曳航放流するが翌0804の5:00AMに同地点に死亡漂着しているのを発見。調査後埋却。          
O-1622 カマイルカ A 1     太平洋 北海道 様似郡様似町平宇 20040821 漂着 死亡     体長約70cm。ミイラ化。 脂皮・歯(日鯨研) 日鯨研でDNAによる種判定(後藤睦夫)。          
M-687 ミンククジラ A 1     太平洋 北海道 幌泉郡えりも町襟裳岬 20040901 漂着 死亡(髭板のみ)     髭板のみ漂着 髭板(風の館) 9/1〜9/26の間に髭板が多数漂着。同一個体のものと思われる。          
M-1768f ミンククジラ A 1     太平洋 北海道 勇払郡鵡川町字汐見751地先鵡川漁港 20040914 漂着 死亡     体長約4m。背部に切り取られた跡有り。   11:20AM発見。町が処分。          
M-685f ミンククジラ A 1 1   太平洋 北海道 茅部郡南茅部町字川汲(カックミ)地先 20040922 混獲(大型定置網) 生存→死亡 5.25     DNA標本(日鯨研) 11:00AM発見。省令に基づき販売。ICRY-04-104          
O-1631 セミイルカ B 1     太平洋 北海道 幌泉郡えりも町東洋忍路川河口 20041016 漂着 死亡 2.1   腐敗進行。 頭骨(報告者)・DNA標本(日鯨研) 調査後埋却。日鯨研及び国立科学博物館のDNA鑑定により種判定(角田恒雄/後藤睦夫・及川宏之)          
O-1641 ネズミイルカ A 1     太平洋 北海道 十勝郡浦幌町浜厚内オニトップ川河口 20041109 漂着 死亡 1.6   腐敗、一部ミイラ化。 DNA標本・歯(日鯨研) 13:30発見。調査後埋却。日鯨研DNA分析で種判定(041206後藤睦夫)          
O-1646 ハッブスオウギハクジラ B 1 1   太平洋 北海道 幌泉郡えりも町庶野苫別川河口(百人浜) 20041212 漂着 死亡     ほぼ白骨化 DNA標本(日鯨研・国立科博)、頭骨他一部骨格(風の館) 10:00AM発見。町が埋却。国立科博DNA分析で種判定(050211角田恒雄)          
M-731 ミンククジラ B 1   1 日本海 北海道 積丹郡積丹町浜西河 20050203 漂着 死亡     体長約8.5m              
O-1659 シャチ A 12 2 8 オホーツク海/太平洋 北海道 目梨郡羅臼町相泊(アイドマリ)(根室海峡) 20050207 マス・ストランディング(流氷内迷入) 生存→死亡9脱出1不明2     BL;M765・271/F563・658・686・600・654・298・274cm 脂皮(日鯨研)、骨格(斜里町立知床博物館、網走市立郷土博物館、足寄町動物化石博物館、北海道開拓記念館、北の海の動物センター、石狩市教育委員会文化財課)、他国立科博を中心とする「相泊シャチ調査グループ」24機関で各種標本を分配。 0205より根室海峡に流入した流氷に閉じこめられ海岸付近で衰弱しているのを0207朝発見。0207夜までに10頭死亡、0208朝までに11頭死亡し残る1頭(雄)は自力で脱出した。北海道新聞050207-0209/0215-0217/0310/0312、朝日050208/0209/0214、函館050208/0209/0215、釧路050208/0215、読売050208-0210/0214-0216、毎日050208/0209/0214-0215/0302/0303/0306。東京050209、日経/室蘭民報050208-0210/0214/0216、苫小牧民報050209、十勝毎日050226、他多数。050214-16羅臼で国立科博ら17機関が7頭を剖検、050219-20残る2頭を国立科博で剖検。20100302北海道開拓記念館が2頭(AKW6、AKW3)の骨格標本を発掘。 326        
O-1687 シャチ A 6     オホーツク海 北海道 択捉島別飛(レイドボ)沖100m 20050227 マス・ストランディング(流氷内迷入) 生存→死亡5     050303までに5頭死亡。   地元住民らが昼夜交替で救助作業を行うが050303までに5頭死亡。毎日050304。          
O-1682 オウギハクジラ属 A 1   1 オホーツク海/日本海 北海道 宗谷郡猿払村知来別 20050330 漂着 死亡 4.4 1300     前日から時化。12:00頃発見。猿払村が埋却。水産庁報告ではツチクジラ。          
O-1683 マッコウクジラ A 1 1   太平洋 北海道 釧路郡釧路町去来牛(サルキウシ)43地先 20050331 漂着 死亡 16     DNA標本(日鯨研) 町が対策本部を設置し協議した結果、050429台船で沖に出し重り(36tブロック)をつけて尻羽崎沖(42-51N、144-47E、水深約70m)に海洋投入処理。日鯨研でDNAによる種鑑定済(050422後藤睦夫・及川宏之)。処理費用399万円。読売050409、釧路050410/0430、北海道050408。SICRY-05-007