登録番号 和名 評価 群頭数 海域 都道府県 位置 年月日 状況 生/死 体長 体重 生物情報 標本 備考 文1 文2 文3 文4 文5
EX-022 ナガスクジラ B 1     瀬戸内海 大阪 大阪市生野区巽大池町地下5-7m(大阪湾) 19651000 出土 死亡(骨のみ)     推定体長15m以上。頭骨、肋骨、脊椎骨 第二頚椎他(大阪市立自然科学博物館F2640) 暗渠工事で出土。第二頚椎は椎体34×21cm、最大幅96cm。 207        
EX-021 ナガスクジラ B 1     瀬戸内海 大阪 大阪市東成区大今里本町2地下14m(今里駅)(大阪湾) 19660812 出土 死亡(骨のみ)     推定体長15m以上。頭骨、肩胛骨、脊椎骨。 頭骨破片、肩胛骨、脊椎骨(大阪市立自然科学博物館F2639) 地下鉄工事で出土。輸送中に頭骨は全壊。新聞記事(朝日660812)。 207        
EX-023 ナガスクジラ B 1     瀬戸内海 大阪 大阪市城東区茨田諸口町地下5m(大阪湾) 19670204 出土 死亡(骨のみ)     推定体長20m。脊椎骨、肋骨 脊椎骨、肋骨(大阪市立自然科学博物館F2638) 廃水処理場工事で出土。 207        
RM-008 ホッキョククジラ A 1 1   瀬戸内海 大阪 大阪湾 19690623 混獲(巻網) 生存→死亡(捕獲) 6.4   詳細報告有り。     2        
DO-065 スナメリ B 1 1   瀬戸内海 大阪 泉南郡岬町淡輪(大阪湾) 19710201 漂着   1.46   体重約45kg   動水協データベース 104        
RO-042 イシイルカ(イシイルカ型) A 2 1 1 瀬戸内海 大阪 大阪市淀川区(北区)淀川十三大橋付近(大阪湾) 19810510 河川迷入 生存→死亡(捕獲)     M:2.20m/F:2.15m。体長は新聞情報。 国立科博 新聞記事(朝日810511)。 31        
M-029 ナガスクジラ A 1 1   瀬戸内海 大阪 堺市築港新町4(大阪湾、堺泉北港) 19900408 漂着 死亡 18.2   体長は+α必要、体重約40t 骨格標本(博物館) 詳細計測値有り。新聞記事(産経/読売/毎日)。 166        
O-165 シワハイルカ A 1   1 瀬戸内海 大阪 大阪市西淀川区神崎川(千船大橋-千北橋)→東淀川区JR鉄橋附近(大阪湾) 19920520 河川迷入 生存→放流 2.27 100     26日府が追出し失敗、27日府と海遊館で捕獲し大阪湾沖2kmに放流(朝日920524-0528)。          
O-188 ハナゴンドウ A 1 1   瀬戸内海 大阪 岸和田市岸和田港(大阪湾) 19921214 港内迷入 生存→死亡     体長約2.3m。   12月30日死亡確認。新聞情報(読売/サンケイ921216)。          
O-262 スナメリ A 1     瀬戸内海 大阪 大阪市東淀川区神崎川吹田橋(吹田市境界)(大阪湾) 19940727 河川迷入 生存     推定体長1.5m(新聞記事による) 無し 河口から約10km附近まで迷入、翌日には不明。新聞記事(産経940727)。          
M-092 ミンククジラ A 1   1 瀬戸内海 大阪 大阪市住之江区南港東6丁目大阪港(大阪湾) 19960712 漂着 死亡 7.5 2500 詳細計測値あり。 骨格、皮膚、外部寄生虫(博物館) 前日に湾内迷入の情報あり。新聞情報(朝日/毎日960713、時事通信ニュース速報/共同通信ニュース速報960712)。          
M-167 ミンククジラ A 1   1 瀬戸内海 大阪 泉南郡深日(フケ)町谷川沖→泉南郡田尻町マ-ブルビ-チ(大阪湾) 19990823 漂流→漂着 死亡 5.4   詳細計測値一部あり。 筋(日鯨研)、骨格(自然史博物館) 990823死体漂流を発見、0824漂着。0825大阪市立自然史博物館が調査。日鯨研DNA鑑定で種判定(後藤睦夫)。          
O-1509 スナメリ B 1     瀬戸内海 大阪 泉大津市埠頭(大阪湾) 20031203 港内迷入 生存                    
O-1534 マイルカ A 10     瀬戸内海 大阪 堺市堺泉北港(大阪湾) 20040413 港内迷入 生存         9:00AM頃発見。040409泉佐野港に迷入した3-4頭群と同一の可能性あり。読売on-line/産経040409、朝日/毎日040410,産経040414。          
O-2032 スナメリ A 1 1   瀬戸内海 大阪 貝塚市脇浜4二色の浜(大阪湾) 20070304 漂着 死亡 1.91   腐敗進行、尾鰭欠損。体長は尾鰭基部まで。 DNA標本(日鯨研)、骨格・脂皮・筋・胃内容・腸 070308貝塚市立自然遊学館・大阪市立自然史博物館・国立科博・なにわホネホネ団が調査後埋却。産経/読売070306          
O-2317 スナメリ B 1   1 瀬戸内海 大阪 泉南市岡田浦漁港前の浜(大阪湾) 20070523 漂着 死亡 1.19   腐敗進行、表皮剥離。 骨格、脂皮、筋(大阪市立自然史博物館) 070816なにわホネホネ団が調査後埋却。          
O-2318 スナメリ B 1   1 瀬戸内海 大阪 阪南市箱の浦(大阪湾) 20071203 漂着 死亡 1.14   腐敗進行、表皮剥離。 骨格・筋・肝・心・肺・胃・腸管上部(大阪市立自然史博物館) 大阪市立自然史博物館、なにわホネホネ団が071204回収、071224調査後埋却。          
O-2814 マッコウクジラ A 1     瀬戸内海 大阪 堺市西区堺泉北港(大阪湾) 20100522 漂着 死亡 8.67     骨格(大阪市自然史博物館)、脂皮・筋(日鯨研) 11:00AM頃港内漂流を発見。100531府が解体して焼却処分。SICRY-10-004。産経100525web          
M-1775 ザトウクジラ A 1     瀬戸内海 大阪 泉大津市汐見町泉北港(大阪湾) 20111009 港内迷入 生存     体長約6-7m。   6:00AM頃発見。放置。          
O-3817 スナメリ B 1     瀬戸内海 大阪 泉南郡岬町淡輪(大阪湾) 20121105 漂着 死亡 1.4       須磨水族館が回収剖検。          
O-3819 スナメリ B 1   1 瀬戸内海 大阪 阪南市鳥取(大阪湾) 20121119 漂着 死亡 1.3       須磨水族館が回収剖検。